« 松野頼久には思想も政治原則も恥も無い 維新か民主か 右往左往右顧左眄しウロウロするだけ? | トップページ | ベトナムの独立(1945年9月2日)70周年を祝します! »

2015/09/01

2020年東京オリンピックのエンブレム 佐野研二郎のデザインは使用中止へ!

「コラコラコラム」は、件の決定が為され発表された際に掲出した投稿は、

   http://febnet.cocolog-nifty.com/column/2015/07/post-7979.html

以上の「皮肉」を込めた内容だった。

どうでしょうか、発表後、怒濤の如く「批判」と「決定過程の不透明」さに激しい「糾弾」が浴びせられた。
空かさずコピーされたと考えるベルギーの劇場も「反撃」に出た。
加えて「裁判」する事を表明し、ベルギーとスイスの裁判所に「知財侵害」で提訴した。
それでも日本のオリンピック組織委員会は「国際商標登録」しているから何ら問題はないとの姿勢を貫こうとしたが、次々に佐野研二郎の不正が暴かれ、お友達による審査過程の不公正やほぼ不正の数々が暴かれる事になった。

佐野研二郎を初め関わった側の弁明が極めつけの仲間内擁護であり。
批判する側を情緒的に非難するという非論理性を前面に押し出し「恥の上塗り」であった。

国際社会からの批判や憐れみさえ受ける始末だった。
そこに何が隠されているのか?
コンセプトもナニもあったモノじゃないだろう!
日本の信用は地に堕ちた。信頼性も傷ついた。
佐野研二郎と浅羽克美を含む斯界の「お仲間」が相集い、相互に褒め合い椅子を回し合う構図が白日の下に暴露された。

真に、諺のとおり「天知る、我知る、君知る」であった。

「新国立競技場」といい、「エンブレム」といい、ボランティアの「ユニフォーム」といい、乞食どもが群がり「オリンピック」を喰い尽くそうとしているようにしか見えない。
全てを白紙に戻し、多くのヒトが参加できる機会を創るべきだろう。

関係人の厳格な調査を行い、刑事・民事・行政上の厳しい処分を求める!

引用開始→ 東京五輪エンブレム 使用中止の方針固める
(NHKニュース2015年9月1日12時43分)

20150901

2020年東京オリンピックのエンブレムについて、大会の組織委員会は佐野研二郎氏のデザインしたエンブレムの使用を中止する方針を固めました。このあと臨時の会議を開いて、最終決定することにしています。

東京大会のエンブレムを巡っては、アートディレクターの佐野氏がデザインしたエンブレムが、ベルギーのグラフィックデザイナーが2年前に作った劇場のロゴマークに似ているとして、IOC=国際オリンピック委員会に対しエンブレムの使用差し止めを求める訴えを先月、ベルギーの裁判所に起こしたほか、佐野氏が組織委員会に提出した空港や街中での展開例の画像がインターネット上から無断で転用されているのではないかという指摘が出ていました。
これを受けて組織委員会は1日午前、佐野氏本人に事情を聞いたうえで協議し、東京オリンピックとパラリンピックの2つのエンブレムの使用を中止する方針を固めました。
組織委員会はこのあと臨時の会議を開いて最終決定し、新たなエンブレムをどうやって決めるのかなど今後の対応を検討することにしています。

裏切られたという思いだ

2020年東京オリンピックのエンブレムについて、大会の組織委員会が佐野研二郎氏のデザインしたエンブレムの使用を中止する方針を固めたことを受けて、東京都の舛添知事は「私が見ても似ていると思うし信用の問題になっている。デザイナーの佐野さんにはまずしっかりと説明してもらいたい。裏切られたという思いだ」と述べました。
そのうえで、「エンブレムのイメージ低下は否めず、佐野さんの責任はあると思うのできょうの会議でしっかり議論したい。こうした問題は一刻も早く片付けてすばらしい大会にしたい」と述べました。

佐野氏事務所 きょう中にコメントしたい

これについて、佐野研二郎氏の事務所はNHKの取材に対し、「使用中止の方針が決まったことについて、把握しているかどうかを含めて佐野氏と広報担当者が不在のため、コメントできない」と話したうえで、「きょう中に会社のホームページでコメントしたい」としています。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

|

« 松野頼久には思想も政治原則も恥も無い 維新か民主か 右往左往右顧左眄しウロウロするだけ? | トップページ | ベトナムの独立(1945年9月2日)70周年を祝します! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松野頼久には思想も政治原則も恥も無い 維新か民主か 右往左往右顧左眄しウロウロするだけ? | トップページ | ベトナムの独立(1945年9月2日)70周年を祝します! »