« 韓国の憲法裁判所 法治国家として少しは「普通の思考論理」を用いるようになったのか!? | トップページ | 「従軍慰安婦」は放っておけ! 一体全体安倍政権は何で焦る 言い掛かりを認め詫びるのか? »

2015/12/24

福井地裁関電高浜3・4号機の再稼働禁止の仮処分を取り消し! それでヨイのだザァマー見ろぃ!

原発を止めるなら止めればよい。
しかし、今すぐ「全廃」する必要はない!
安全に稼働できる原発は稼働させながら時期を観て判断せよ。

素人ドモがある一定の目的を持ち、ヒステリーを撒き散らすのが「ヨイ」わけじゃない。

産業の安全、国防上の安全、様々な要素、様々な観点から捉え、
ミニマムで捉えなければならない。
そこまで「原発」が憎いなら、稚拙な管理技術で原発を大量建設中の中国へ出向き「反原発」を叫んでこいよ!

裁判官もイロイロ居るから、一概には云えないが、
原告団は負けを認めず金沢高裁へ上告するという。高裁は門前払いで棄却せよ!

引用開始→ 高浜原発再稼働認める=「新基準は合理的」-仮処分取り消し・福井地裁
(2015年12月24日(木)14時31分配信 時事通信)

関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働差し止めを命じた福井地裁の仮処分について、同地裁は24日、関電の異議を認め、取り消す決定をした。林潤裁判長は、原発の新規制基準を合理的と判断し、「安全性に欠ける点があるとは言えない」と再稼働を認めた。仮処分を申し立てた住民側は決定を不服として、名古屋高裁金沢支部に保全抗告する方針。

取り消しで差し止めの効力は失われた。高浜3、4号機は原子力規制委員会の審査が終了。福井県と高浜町は再稼働に同意しており、関電は来年1月下旬以降の再稼働を目指し、作業を本格化させる。

規制委は今年2月、高浜3、4号機が「新規制基準に適合している」と判断。一方、福井地裁の樋口英明裁判長(当時)は4月、「新規制基準は緩やかにすぎ、合理性を欠く」と述べ、差し止めを命じる仮処分決定を出した。←引用終わり
Copyright (C) 2015 時事通信社
cNIFTY Corporation

|

« 韓国の憲法裁判所 法治国家として少しは「普通の思考論理」を用いるようになったのか!? | トップページ | 「従軍慰安婦」は放っておけ! 一体全体安倍政権は何で焦る 言い掛かりを認め詫びるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国の憲法裁判所 法治国家として少しは「普通の思考論理」を用いるようになったのか!? | トップページ | 「従軍慰安婦」は放っておけ! 一体全体安倍政権は何で焦る 言い掛かりを認め詫びるのか? »