« いまこそバングラデシュの皆さんと共に手を繋ぎ 困難を克服し怯まず志を完成させよう! | トップページ | 東京都知事候補 松沢成文とか古賀茂明とか 詰みましたネェ、やはり「民珍党」ですね »

2016/07/07

どこまで真実に迫れるか バングラデシュの警察組織 ボンクラは望まない!

事件発生後、店内で人質の殺害が生じているにも関わらず、人質解放や奪回に向けた突入作戦を朝まで10時間放置していのはなぜか?
バングラデシュは「武器も弾薬の持ち込みは難しく国内手当も難しい」と、バングラデシュの政府は主張するが、それではなぜ、この度の銃火器による襲撃は起きたのか。
襲撃犯の一部はマレーシアへの留学経験を持つという。また、半年近く行方不明だったとも。

周到な計画の下で起きた襲撃事件。

バングラデシュは、海岸と船を利用した「銃火器や弾薬」の移送手当(入手)の可能性!?
同様に海岸線を利用し船で出入国(密入出国)を考えもせず疑いもしないのか?
それほど自国の沿岸警備と出入国管理は完璧だと、単に思い込んでいるだけじゃないか?
しつこいようだが、対テロ部隊は、夜間の戦闘能力を根本的に欠くのか?
テロ襲撃犯を殺害ではなく身柄確保にむけた戦闘態勢を採らなかったのか?

失礼ながら余りにもナゾだらけだ!?

引用開始→ バングラテロ、店の従業員関与か…2人聴取へ
(讀賣新聞2016年07月07日 15時14分)

【ダッカ=児玉浩太郎】バングラデシュの首都ダッカで起きたレストラン襲撃テロで、同国の警察当局は、犯行を支援した疑いがあるとして、事件当時にレストラン内にいた店の従業員2人を事情聴取する方針を固めた。

治安部隊の突入前に不審な行動があったといい、事件への関与について追及する方針だ。

警察幹部などによると、2人は同店でそれぞれ厨房ちゅうぼうと配膳を担当していたバングラデシュ人。ただ、治安部隊が突入した際の銃撃戦で1人は重篤な状態にあり、もう1人のけがも重いため、現段階では事情を聞ける状態にはなく、医師の診断で回復が確認されるまで聴取は控えるという。

警察幹部はまた、突入作戦で誤って撃たれた可能性もある別の男性従業員について「犯行グループと一緒に走っているところが目撃されており、容疑者の一人だ」と述べた。←引用終わり
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« いまこそバングラデシュの皆さんと共に手を繋ぎ 困難を克服し怯まず志を完成させよう! | トップページ | 東京都知事候補 松沢成文とか古賀茂明とか 詰みましたネェ、やはり「民珍党」ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いまこそバングラデシュの皆さんと共に手を繋ぎ 困難を克服し怯まず志を完成させよう! | トップページ | 東京都知事候補 松沢成文とか古賀茂明とか 詰みましたネェ、やはり「民珍党」ですね »