« JR北海道 廃止検討路線の維持には年間20億円 20年で435億円必要と! | トップページ | 北朝鮮のブタ「金正男」がKLで暗殺され 日本はまるで自分の事のようだが!? »

2017/02/10

天皇・皇后両陛下のベトナムご訪問(日程と随員)が、閣議で正式決定されました。

思えば、ベトナムは、ご皇族として秋篠宮殿下を最初にお迎えしました。
あの日から幾星霜、いよいよ天皇・皇后両陛下をお迎えする日がきました。

両国の関係各位によるご尽力に対し、深甚なる敬意を表したく存じます。
また感慨深いものがございます。

今回のご訪問により、両国の信頼関係が更に強められ、友好親善が発展し一段と高められます事を祈念して止みません。

引用開始→ 両陛下のベトナム、タイ訪問の日程固まる
(讀賣新聞2017年02月10日 13時19分)

今月末から予定される天皇、皇后両陛下のベトナム、タイ訪問の日程が固まり、10日の閣議に報告された。

日程は2月28日~3月6日の6泊7日。国賓としての公式訪問となるベトナムには5泊、昨年10月に亡くなったプミポン前国王の弔問に立ち寄るタイに1泊される。

両陛下は2月28日午後にベトナムの首都ハノイに到着。3月1日は歓迎式典や国家主席との会見、晩餐ばんさん会などの公式行事に臨まれる。2日は日本への元留学生や、先の大戦後もベトナムに残った元日本兵の家族らと懇談。3~5日はベトナム中部の古都フエに滞在し、かつての王宮の視察や在留邦人との面会などを予定されている。

5日午後にタイの首都バンコクへ移動し、プミポン前国王の柩ひつぎが安置された王宮を弔問。ワチラロンコン新国王と会見し、6日に帰国される。←引用終わり
2017年02月10日 13時19分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« JR北海道 廃止検討路線の維持には年間20億円 20年で435億円必要と! | トップページ | 北朝鮮のブタ「金正男」がKLで暗殺され 日本はまるで自分の事のようだが!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JR北海道 廃止検討路線の維持には年間20億円 20年で435億円必要と! | トップページ | 北朝鮮のブタ「金正男」がKLで暗殺され 日本はまるで自分の事のようだが!? »