« 日本全国を「桜」が包む! | トップページ | USはシリアのアサド政権空軍基地へサリンガスなどの化学兵器使用に呼応しトマホーク59発を撃つ »

2017/04/03

風が吹けば桶屋が儲かる 政局の小嵐でオイケポチャコは地獄手前で名声を手にしたか!?

もぉ、既に「豊洲移転」か「築地残留」かではないのだ。
これは石原都政(自民党)と小池都政(都民ポピュリズム)の面子を賭けた争闘である。

建前は「都政の私物化」と決め込み、あくまでも「都民」の側に立ち続ける、と言う立場である。
しかし、何時までもやり続けるワケにはいかない。
必ず決断執行しなければ行政は維持できない。
自分の責任で決断しなければならないが、後に汚名を浴びせられるのはイヤだから、様々な委員会やらプロジェクトを立ち上げカネを使い「安心への神話」を楯に責任回避を図っているだけに過ぎない。
バカバカしい限りだ。
ポピュリズムに悪乗りした「ツケ」が廻ってきているにも関わらず、更にポピュリズムを巧妙に煽り着地点を喪い漂流し続けている。

引用開始→ 小池都知事に「石原氏招致は自分の株を上げるため?」の声
(夕刊フジ2017.04.03)

豊洲移転問題で、石原慎太郎元東京都知事を証人喚問した小池百合子都知事(64才)。作家の北原みのりさんは、まったく新しいドラマを見ている気持ちで、小池さんの人生を見ているという。

「『ババアはいらない』って女をバカにしていた石原慎太郎の、あんなにボロボロになった姿を見せてくれてありがとうという思いです。小池百合子を敵に回したら怖いって、男たちに思わせたのも痛快です。だから女性たちが『百合子ちゃん、がんばって~』って応援したくなるんでしょうね。個人的には好きじゃないけど、目が離せないです」

世間を騒がせる女性として、森友学園問題で揺れる安倍昭恵さん(54才)や稲田朋美防衛大臣(58才)にはなくて、小池氏にあるのが「余裕」だと言うのは近著に『オンナの自由』(河出書房新社)がある、元銀座ホステスでエッセイストの蝶々さん。

「厚化粧と言われたときも『顔にあざがあるから』と、自ら身を切りましたよね。小池さんが都知事になられる前に、一度飛行機で席が前後になったことがあったんです。ご挨拶したのですが、その時も完璧でしたよ。私の不勉強で、『小池さんは、ご結婚されないんですか?』って聞いたら、彼女、『私は出戻りよ!』って笑って返されて。そのせこくない感じが、今テレビを見ていても爽快です」

ただしここ最近、小池氏の行動について批判の声もちらほら上がり始めている。経済評論家の勝間和代氏は、テレビ番組で、問題提起ばかりで解決策を提示しない小池氏に、「いい加減にしてほしいです」と抗議した。精神科医の片田珠美さんも、「小池さんは、自分の株を上げるために石原さんを引っ張り出したところがあるのではないか」と指摘する。

「わかりやすい敵を見つけて攻撃し、共感を集めるのですが、そういった政治家の典型は、トランプ大統領とか、小泉純一郎さん。彼らは演技性人格障害の可能性が高いです。常に大衆の視線を意識して、どうすれば注目を浴び、称賛されるかということを意識している。そういった劇場型政治を小池さんもしているので、周りは相当振り回されます。私は今の状況が非常に怖いなと思っています」←引用終わり
※女性セブン2017年4月13日号
Copyright c 2017 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

引用開始→ 森友学園疑惑で得をしたのは小池百合子氏、神風吹いた
(女性セブン2017.04.03 07:00)

森友学園疑惑の大炎上が収まらない。証人喚問で“火消し”を図ったはずの安倍晋三首相が、籠池泰典氏の証言で頭に血が上り、“偽証罪で告発しろ”と煽るものだから延焼は広がる一方だ。

テレビも新聞も連日、この問題一色。当然、他のニュースの扱いは小さくなる。

「これで得をしたのは間違いなく小池百合子・東京都知事でしょう」

そう語るのは都政担当記者だ。森友問題が盛り上がる前、ワイドショーは小池劇場を大きく取り上げ、NHKも都議会の百条委員会を全国中継するほどだった。

だが、小池都知事が押せ押せだったのは石原慎太郎・元都知事の証言(3月20日)までで、その後、旗色は急速に悪化している。形勢逆転がはっきりしたのは、国会で籠池喚問が行なわれた翌日、NHKが「このまま築地市場が営業を続けた場合、豊洲に移転した場合より都の負担コストが高くなる」との独自試算を報じ、移転推進に傾いたことだ。

都議会では、豊洲移転を遅らせた小池知事を自民党が激しく批判して攻守は入れ替わっている。

「籠池劇場がなければ今頃、都議会で防戦一方の小池氏の姿がワイドショーでも流れていたはずだが、ほとんど取り上げられない。そのため小池知事の支持率は依然高止まり。小池氏にとって籠池劇場は神風ではないか」(同前)

小池氏も“籠池効果”を認識している様子だ。

「企業幹部らとの昼食会で、都議選での自公分裂について、『安倍さんも“小池にはまってさぁ大変”という感じでしょうか』と話を振られる場面があった。すると小池氏は『それは 別の池の方でしょう』と応じて笑わせる余裕を見せていた」(同前)←引用終わり
※週刊ポスト2017年4月14日号
c Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

|

« 日本全国を「桜」が包む! | トップページ | USはシリアのアサド政権空軍基地へサリンガスなどの化学兵器使用に呼応しトマホーク59発を撃つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本全国を「桜」が包む! | トップページ | USはシリアのアサド政権空軍基地へサリンガスなどの化学兵器使用に呼応しトマホーク59発を撃つ »