« 生活保護受給者を巡る「甲論乙駁」と感情剥き出しの「叩き合い」で何が解決できるのか? | トップページ | 座間の猟奇的殺人事件と遺体同居生活って 常軌を逸し過ぎじゃないの!? »

2017/11/02

泥船とは言え「ミンシン」の関係者に 本当に呆れてモノが言えない!

口先で「リベラル」は自由主義(無責任)であるとか、勝手な事ばかり言い、党として決めた約束事項も守らないのを、これまでも散々見せつけられてきたけれど・・・・・

政権を握っていた時、大挙して「キャパクラ」へ出かけ「政務調査費」で費用を支払ったり、「マンガ」や「コミック」を大量に買い求め「政務調査費」で支払っていた事が暴露されたり、何かにつけて話題(笑い)に事欠かないのが元ミンシンに巣喰うオバカと相場が決まっていた。

総選挙前には山尾志桜里が、
総選挙後には、枝野幸男代表の無二とも言う友達の青山雅幸が、次にルーピー鳩山由紀夫の秘書官だった初鹿明博、続々と「性癖」スキャンダルが出て世間の廊下トンビを賑わしていましたが、泥船と言われながらもミンシンに残り参議院のミンシン幹事長という小川勝也の長男が暴行容疑で逮捕され取り調べを受けたとか。

 

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171102-OYT1T50042.html?from=ycont_navr_os

真に「ご盛ん」な事やら「お騒がせ」な事やらで・・・・・
別に日々「ミンシン」を揶揄し小馬鹿にして酒の肴にしようと考えているワケじゃないのですけどねぇ・・・・・
こうも次々と続きますとねぇ!?
何をかじゃないですか?

彼らは、何か大きな勘違いをしているとしか思えない。
他人の失敗を責め立てるのは、実に細かい事まで創造性を発揮されますが、
そこまで言うなら、山尾志桜里もそうだったけど、ご自身の身辺は正しておかれませんとねぇ。
でぇ、それらが露見した際には「言い訳せず」に、無関係なら無関係だとの「証拠」を示し立証しなければダメですよね。
この「悪魔の証明」できますかね?

小川勝也さんのご出身は確か「検察官」でしたよねぇ「あっ、ゴホン」!?
情けない人達ですよねぇ~!?

これ総選挙前だったら、泥船「ミンシン」の系統は本当に「ミシミシ」沈んだでしょうね。

|

« 生活保護受給者を巡る「甲論乙駁」と感情剥き出しの「叩き合い」で何が解決できるのか? | トップページ | 座間の猟奇的殺人事件と遺体同居生活って 常軌を逸し過ぎじゃないの!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生活保護受給者を巡る「甲論乙駁」と感情剥き出しの「叩き合い」で何が解決できるのか? | トップページ | 座間の猟奇的殺人事件と遺体同居生活って 常軌を逸し過ぎじゃないの!? »