« 「海外市場」って 欲深い無知の民の尻を掻き釣り上げ その気にさせて「後は知らない」って 昔から採用してきた手ですよね | トップページ | 世界は「無教養で無知」な人物に掻き回されている! »

2017/12/23

国際競争は相手が見えない 市場に出てきた商材で競争者の技術や生産力を知るワケで

大小の区別なく繊維製品の素材生産や縫製加工業に関わられる皆様、世界でのご自身の立ち位置をよくよくお考え下さい。
(この「板」も長文ですが「海外進出」を考えるなら基本です)


苦しくても自社が在るのは何が要因しているのか。
基本は「技術」でしょうね。
日本国内で一際「光耀く技術」が現在の苦しい状況でも支えになっているのです。
いずれも、繊維製品は素材も縫製加工も、先進工業国では、製品製造にかかる製造機や技術蓄積により支えられています。
しかしながら、繊維産業は「幼稚産業」の代表です。
後発国も、途上国も、最初は「労賃を得る汗の労働」から出発しますが、様々な努力と投資を受ける事で、生産設備や技術蓄積を重ね、縫製加工などは、新興国や先進国の生産技術に追いついてきます。この点を冷静によく理解する事です。


素材生産は、化学知識や技術を必要としますから、いきなり追いつく事はできませんが、化学研究は日進月歩で、侮ると陥穽に落ちます。


この点を冷静に考えた先進国の側に位置する事業者は、産業発展の時差を利用した生産の分担を考え、先進国の側は「マーケティング」と「マネジメント」に絞り込み、「ワーク」としての生産工業は途上国から後発国へ移転させる事にしたワケです。
細かな「アパレル製品のデザイン」に囚われる人は、なかなか理解しようとしませんが、例えばスポーツシューズを例に挙げると簡単です。
トップアスリートへ提供する製品は、機密に守られた先端科学研究所でミクロン単位の研究開発に取組み創り出し提供しますが、それを基にした「普及品」は「質」を抑え最低機能だけを残し、途上国や後発国で「量」を生産し、高いイメージを付与し購買能力を考え世界の市場へ供給し展開する事で「コアの開発費」を吸収します。
スポーツ分野のユニフォーム(レプリカ)アパレル用品の展開も同じ事です。
これらの製品は、一品番で(サイズは異なりますが)量的確保が可能なため、原料・素材を始め目標量や加工期間を確定できますから一気に集中させる事ができます。


反面「ファッション」としての「アパレル分野」は、量的に企画する事(H&M・ZARA・UNIQLO・GAPなど)もできますが、スポーツ用品が企図するアパレル製品と比べると規模も量も全く異なります。
「ファッション」製品としての「アパレル製品」は、基本が嗜好品としての「価値」を求めますから、量的拡大に沿うようで沿わないとも言えます。


量的なアパレル製品の販売・消化には、それに見合う「市場=店頭」が必要になります。
(この場合の、店頭には通販も含みます)
つまり効率よく一気に想定販売期間内に消化できる規模が必要で、現在は、その闘い(競争)になっています。


現在、日本の市場混乱と製造拠点の混乱は、この基本構造が全く理解されず、規模に見合う価格という概念を理解できないオバカなアパレルが、表面上の価格だけを製造事業者に求め、なお且つ「商契約の基本線」すら遵守しない横暴にあるといえます。


ここで本題に戻しますが、
縫製事業者で自社の「コア(中核)」は、高度な技術力で、競争力を持ち、それが強みだとするなら、その技術が活きる対象市場を大切に保持し、同時に日々磨き続ける事です。
しかしながら、様々な条件で周辺(同業や途上国)は追いすがってきます。その点を忘れてはなりません。


「海外市場」と特別に考えるのではなく、
実は、いま現在(日本は天皇誕生日の)祝日ですが、後発国や途上国は土曜日も、おそらく3交代で24時間稼働していますし、先進国に追いつこうと必死です。


欧米の超著名ブランドも、必要な技術力を保つなら「後発国」や「途上国」の別を問わず、いまは「東欧諸国」を中心に生産条件を課し厳密に守れる先を引き上げ、投資(技術移転)する事で囲い込み、驚くべく生産拠点として整備を急いでいます。
これが現状です。
高い縫製加工技術やその管理は、世界との競争に曝され、いつでも追いつかれる状況にもあるワケです。
その巨大な「状況の変化」を、実際に目の前で観る事ができず、結果としての「製品」が呈示されるというのが「国際競争」とも言えます。







|

« 「海外市場」って 欲深い無知の民の尻を掻き釣り上げ その気にさせて「後は知らない」って 昔から採用してきた手ですよね | トップページ | 世界は「無教養で無知」な人物に掻き回されている! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「海外市場」って 欲深い無知の民の尻を掻き釣り上げ その気にさせて「後は知らない」って 昔から採用してきた手ですよね | トップページ | 世界は「無教養で無知」な人物に掻き回されている! »