« 「平成参拾年戊戌・弐千壹拾八年」(明治壱百五拾年)のご挨拶! | トップページ | 「北朝鮮」は追い詰められて時間稼ぎ目的で得意の「クセ球」を投げ 飛び付く韓国のバカ知性! »

2018/01/02

日本は正月休みですが 世界は2018年を起動したようで!

日本は慣習的に「正月休み」で、マッタリしていますが世界は2018年が始まったようで。


2018年は様々なテーマで多忙なのでしょうね。

まぁ、1番は「北朝鮮」ですよね。

意外に「カネ」を持っており、国としても機能しているとか、漏れ聞こえますが、本当のトコロはどうなのでしょうね。
エッラそうに「平昌・冬季オリンピック」へ選手団を派遣し参加すると言っているそうで。
正直なところワケが分かりませんね。


次は「一帯一路」を掲げ、新たな帝国主義を模索する中国ですね。
クマのプーさんは、足場を固め、これからは国内の引き締めと海外展開を積極化すると。
世間は「中国バブル」は崩潰すると、言いながらも、中々「崩潰」も「呆怪」もしないので面目を喪いつつありますが。
19世紀から20世紀に、中国が受けた仕返しを、同じ手法でやり返すのが「一帯一路」だそうです。
確実に「拠点」と「橋頭堡」を確保し、その周辺一帯を支配し、やがて世界を支配する。


この2国に対し、やはり米国ですねぇ。
賭場の親方が「オマエはクビだ」を乱発しつつ、時に癇癪を爆発させ、あるいは落ち込み弱気になったりしながら、「いまに分かる」「間もなく分かる」を繰り返すワケで。
世界は1年待ちましたが!?
愚か者が、より愚か者を駆逐するのは、そろそろですかねぇ!?


主軸はこのような状況ですが、
2017年~2018年にかけて感じた世相を遺しておきます。

 ① 白朮火を 受けし家路に 鐘を聞き
    (をけらびを うけしいえじに かねをきき)
 ② 年明けを ひねもすのたり 過ぎし午後
    (としあけを ひねもすのたり すぎしごご)
 ③ 下馬評を 投げ囃すなり 箱根路に
    (げばひょうを なげはやすなり はこねじに)

平穏 平和な年明けです。


|

« 「平成参拾年戊戌・弐千壹拾八年」(明治壱百五拾年)のご挨拶! | トップページ | 「北朝鮮」は追い詰められて時間稼ぎ目的で得意の「クセ球」を投げ 飛び付く韓国のバカ知性! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「平成参拾年戊戌・弐千壹拾八年」(明治壱百五拾年)のご挨拶! | トップページ | 「北朝鮮」は追い詰められて時間稼ぎ目的で得意の「クセ球」を投げ 飛び付く韓国のバカ知性! »