« 日本よカネをくれと金が言い 「北朝鮮」を巡る「資源欲望」が有望と工作開始へ 罠に嵌まるな! | トップページ | アァ~! 酷罠顰蹙倒 連合に指示され ナゼ国民に嫌われ支持が増えないか? »

2018/05/07

北朝鮮と「板門店」で、話をし成功だと「浮かれ、呆ける」韓国という国は、底ナシのアホだろ!?

「南韓」コト「バ韓国」寅の文在が、勝手に呆気に浸りたきゃ浸ればよろしいが、テメ~の国の体力と財布を冷静に考えろよ。


  http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53018


第一、北朝鮮は一言も「核を放棄」し「核を廃棄」するなど、国の発表で公式には言っていない。
段階的な相互主義を打ち出すのは常套手段だろ。
なぜ、そこに思いが至らないのか? さすがに「バ寒国」と笑われる資質と十分な資格を有しているようだ。


この度の「北朝鮮」が行った(行う)狙いは、米国を罠に嵌める事であり、国際社会で完全に孤立した局面の抜本的打開に他ならない。


①オリンピック冬季大会の利用。
 (IOCを用いた国際イメージの転換)
②「バ寒国」を期待させ惹き付ける。
 (米国との対話途筋の確保)
③相対的安全確保(保障)を確立する。
  (米国との立場を逆転させる)
④延命策<有利な条件>形成で、③を応用し米国非難を確保。
  (中国[特に離反を阻止]、ロシアは、全面的な支持・支援を表明)
⑤統一は「連邦国家」で実行するとのイメージ<工作>形成に成功。
  (長期戦略を展望し、この点の形成を得たのは大きい)


これで、米国トランプは「一撃」を与えにくい状況に陥り追い込まれた。


「北朝鮮」は、十二分に目的を達成したと言える。
「バ寒国」は、北朝鮮の意向を伝える役割を走狗と呼ばれようが嬉々として演じている。


   http://wedge.ismedia.jp/articles/-/12705


日本は、国際社会に向け「拉致問題の解決、核とミサイルの放棄」という、負け犬の遠吠え(北朝鮮は接触拒否ゆえ)を繰り返すだけと考え捉えているようだ。
韓国は、一人で浮かれ、呆けて、無邪気にハシャイでいる。


朝鮮半島は相変わらず「平和と戦争」が紙一重に過ぎない事を十分認識しておく必要がある。

|

« 日本よカネをくれと金が言い 「北朝鮮」を巡る「資源欲望」が有望と工作開始へ 罠に嵌まるな! | トップページ | アァ~! 酷罠顰蹙倒 連合に指示され ナゼ国民に嫌われ支持が増えないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本よカネをくれと金が言い 「北朝鮮」を巡る「資源欲望」が有望と工作開始へ 罠に嵌まるな! | トップページ | アァ~! 酷罠顰蹙倒 連合に指示され ナゼ国民に嫌われ支持が増えないか? »