« 世界の耳目を集め「爺と豚」が演じた「世紀の茶番劇」は、何も残せずに大騒ぎだけして幕を閉じた! | トップページ | 親でナシ 人でナシ 戦慄の貌は「顔相骨格」もドロップアウト共通の特徴がある! »

2018/06/14

「ナンとかと煙は、高い処へ上る!」とか言われますが!?

以前、この記事を見かけてシェアするの忘れた「SPA!」ですが、この「武蔵小杉」のタワマンを購入し住民になった知人と、出会い愚痴をグチグチ聞かされましたので、改めて検索で発見し、今度は記録しておこうかと!?



実は、販売でシェア参入していた事業者(周辺でゴロゴロしていた)から「取り敢えず投資目的で買っておいて、後で転売しませんか、銀行も付けます。転売もお手伝いしますから」と、打診を受けた記憶がある。


タワマン購入検討中の「アブラぎった御仁のため」に、紹介しておきます。
この記事以外に、タワマンに限らず大規模開発の集合住宅を購入するヒトは、「宝くじ」の当選者でもない限り、収入が似通って(即ち「階層」が接近)しています。より端的に言えば、学歴も、階層も、収入も、勤務先の状況も、似て(接近)いるのです。
従って、子供の知力や学力も近似し、いわゆる偏差値は殆ど1点やコンマ1の争いにもなります。
従って、見栄の張り方も尋常ではなくなり、少しの違いが「イジメ」の素にもなります。


ローカル地域から、艱難辛苦を乗り越え、家族や親族の期待や、出身高校の期待を背に、東京へ出て来て、大学で4年を過ごし、就職戦線を勝ち抜き、就職就社した会社でも周囲を蹴落とし、それなりに良き伴侶を得て子供にも恵まれ、ナンとか生き延び「会社の中堅人材」になり、都内23区には住めない事を知り、川を挟めばと厭わず、巨額のローンを背負わされながらも、見栄を張る嫁に尻を叩かれ、横須賀線で東京駅に一直線だとのプロモーションを鵜呑みにし、手に入れた「武蔵小杉」のタワマンです。
<この種の「愚痴」をグチグチと>


その時の助言は、
「人生は、生涯にわたり『競争』あるのみ」なのですよ。
先ず、朝、目覚め起き、朝食を済ますや、一目散に部屋のドアを開け、エレベーターへダッシュし、地上へ降り立つと、駅の改札口へ猛然と駆け込み、電車の扉が開くや否や降りるヒトなどに構わず乗り込みむのです。
トホホ~な事ですね!


モチロン、お昼はヌキです。コーヒーは贅沢です。
タバコなんて金持ちの道楽です節約しなさいヨ。
新聞は他人が棄てたモノを拾って読むのです。帰りに駅で棄てなさい。
それでなければタワマンのローンは払えませんよ!

|

« 世界の耳目を集め「爺と豚」が演じた「世紀の茶番劇」は、何も残せずに大騒ぎだけして幕を閉じた! | トップページ | 親でナシ 人でナシ 戦慄の貌は「顔相骨格」もドロップアウト共通の特徴がある! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界の耳目を集め「爺と豚」が演じた「世紀の茶番劇」は、何も残せずに大騒ぎだけして幕を閉じた! | トップページ | 親でナシ 人でナシ 戦慄の貌は「顔相骨格」もドロップアウト共通の特徴がある! »