« アベシンドとアベ呆れ絵夫婦のマズイ「アベカワモチポンポンイタイ」は不幸の自覚も無く | トップページ | 日本のゴミクズ「オウムの麻原彰晃」コト松本智津夫ほか6名に死刑執行 松戸のゲスクズへの無期懲役判決は納得できない! »

2018/07/05

成り上がり者の永守重信は名誉欲を満たすため「京都学園大学」を買い叩き!

京都学園大学(元は京都商業)が、学校法人ごと「日本電産」を退いた永野重信氏に買い占められ、その名も「京都先端科学大学(KUAS)」へ名称変更すると、連日にわたり朝刊一面に告知案内広告を展開中で
フレーズは「無名だが無二だ」&「トンがった人材を創る」と。

それを見て「京都」のツバメは一瞥批評していわく、
「割に小洒落た事しはるんや!? けどぜんぜん似合ぅてはらへん
イヤミで言ぅてんのと違ぅし、気にしはらんかてヨロシおす。
けど世間は冷たいモンどっせ!」と喧しい事で。



「自信満々」の鼻持ちならない就活生は巧妙に除かれる。
除かれた就活生は、そこで限りない「コンプレックス」に覆われる。


以前、その事に触れ、
「抜き差しならぬコンプレックスはナゼ起きる?
自分が勝手に描いたフレームに弾かれた挫折で生じるとか、届けば鼻持ちならぬ態度や振る舞いに出るだろうし、屈折が覗えるため選択しないのだと。強い偏執性を感じるしね!」


表向きの「就職戦線」がほぼ終わり漏れ落ちた学生へのフォローに取組む私立大学の職員を眺めた時に聞いた事。
励まし、弱点の克服を助言し、次の目標へ挑戦させる! それはまた随分辛抱強い事だと。


人材育成は、人材を世に出し、世に問い、評価を受けて初めて成否が定まる。
その一端として、永守重信氏が、大上段に構えた事を「小洒落た・・・、世間は・・・」と上でも触れました。
改めて、成り上がり者に買い占められた、狂徒額縁怠学コト狂徒選炭下学怠学として揶揄しておきたい。


  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32531300S8A700C1XS5000/


就活を助言指導する「(私立)大学の職員」は苦労が絶えない。
国公立大学は、基本的に「就活も就業も就職も自己責任」だから職員は眺めるだけだ。
就活は、第1ラウンド(春季休業での打診・整理)から、第2ラウンド(公式な就活期)を経て、いまは第3ラウンド(敗者復活期)に入っている。
ここで気づきがなければ、年度末(年明け卒業期)まで苦闘する事になる。

「京都学園大学」改め「京都先端科学大学」の告知広告に触れたが、価格を独断的に叩き、それに屈した側の利益を自社の利益に積み上げ自慢するだけの永野重信氏が理事長に就任しようと、就活市場は冷静だろう「無名でも無二」&「トンがった人材を創る」もよいが、中身が勝負で「ヒトはモーターの部品」ではないので「無名でも無二」は当然だけど、自ら「トンがった人材を創る」と、世間はトゲトゲしくなるだけで、大量には必要としないのだ。
そこは永野重信氏が最も理解している事で、スッポンのような「天才」は、そこまで大量には必要としないのだ。
「天才」が、そんなに大量にいると「天災」と化し堕すのです・・・・・

|

« アベシンドとアベ呆れ絵夫婦のマズイ「アベカワモチポンポンイタイ」は不幸の自覚も無く | トップページ | 日本のゴミクズ「オウムの麻原彰晃」コト松本智津夫ほか6名に死刑執行 松戸のゲスクズへの無期懲役判決は納得できない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アベシンドとアベ呆れ絵夫婦のマズイ「アベカワモチポンポンイタイ」は不幸の自覚も無く | トップページ | 日本のゴミクズ「オウムの麻原彰晃」コト松本智津夫ほか6名に死刑執行 松戸のゲスクズへの無期懲役判決は納得できない! »