« 外国人労働力政策を根源で転換! | トップページ | 安倍晋三には政策の中身がない 実は麻生太郎による「パペット」に過ぎぬのだ! »

2018/07/26

懲りない「日本大学 理事長の田中英寿」は 学内で報復人事をシブトク発令とか!?

普通、大学設置の学校法人の経営役員は、名誉職であり推挙される事により「責任」も含め、僅かな謝金でも、覚悟を決めて引き受けるのが一般的だ。
しかし、加計孝太郎は世襲であり元より研数もできない田舎のワンマンで、谷岡郁子は父親に買い与えられた大学(女子大小路の名の元)を引き継ぎ、自らの喰い扶持にし身勝手にヒステリーを撒き散らす傍迷惑なワンウーマンだ。

まぁ、田舎者だけかと眺めていたところ、天下のニチダイでは、50年前の改革約束を公然と反故にして、当時の古田重二郎も顔負けの田中英寿ワンマン相撲の伸し上がりが、権勢を振るい自分に楯突く者に対し「報復人事」を発令したという!

  

http://bunshun.jp/articles/-/8269

 
まぁ、ニチダイのする事ですから、それくらいは平気でしょ。
世間の価値観などと齟齬が生じようが批判されようが、オノレの喰い扶持を維持するためなら、法律がナンだ! 倫理がナンだ!
「そんなモノでメシが食えるか!?」とホザイテいらっしゃるご様子で。
オット、ニチダイの学祖は山田顕義伯爵で「日本法律学校」が素なのですが!?
いま、ニチダイは「日本で法律以前を破る大学」でもあります。


卒業生が被る迷惑や、現在の学生が恥ずかしい思いをするなどは、アタマの片隅にもないのだろう。
先ずは、田中英寿と子飼いの喰い扶持が最優先だから。
文句があるなら言って来い! 直ちに報復して見るモノを見せて土俵に叩き付けてやる。


二枚目気取りの「舞の海秀平」も形無しでダンマリを貫き、社会的影響力を行使しようとも思わないところが、さすがにニチダイ相撲部出身だワ。
「西郷どん」の林真理子も口だけ達者じゃ「最期ドン」だろうなぁ!
いずれも、ニチダイ出身者の気風や気質を十分に表していますね。
何かするようで、何もしない、何もできないのがニチダイなんですよ。
(ニチダイ出身者のミナサマ、本当の事を指摘してスミマセンね)

|

« 外国人労働力政策を根源で転換! | トップページ | 安倍晋三には政策の中身がない 実は麻生太郎による「パペット」に過ぎぬのだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外国人労働力政策を根源で転換! | トップページ | 安倍晋三には政策の中身がない 実は麻生太郎による「パペット」に過ぎぬのだ! »