« 日本の「軽トラ」は世界最高だ! 市場を見て製品を語ろう! 市場ニーズを観て製品開発に取り組もう! | トップページ | 2019年4月入社に向けた就職戦線もほぼ終盤ですが!? »

2018/07/18

「日欧経済連携協定」締結! 自由貿易の拡大も、遂にここまできたか!?

自由貿易を避け、関税に守られる事よりも、消費者の利益を第一に考えるなら、関税の撤廃こそ消費者利益の拡大に寄与するのだ。
人には知恵がある。「創意無限」であり「創造無敵」なのだから、懼れる事などは全く無い。
確かに、緒戦は連戦連敗になるかも知れない。
しかしながら、その後もズッと連戦連敗を続ける事業は、国内市場を相手にしても基本的には維持できない事業ではないか?



チーズ生産農家が、どうこうと言うが、欧州のチーズ生産農家も極めて小規模だし、根本的な点を指摘すれば然したるブランド力もあるようでない。
しかしながら、彼らは地道に「市場開発」に取組み、信頼を得た上で、小粒なブランドになったと考えるべきだろ。
JAは利用する組織であり、支配されたり頼る組織では無い!



引用開始→ 日EU首脳、EPAに署名=保護主義に対抗表明
(時事通信2018/07/17-20:28)


 安倍晋三首相は17日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領、ユンケル欧州委員長と首相官邸で会談し、日EUの経済連携協定(EPA)に署名した。首相は会談で「歴史的な成果だ。世界で保護主義の動きが広まる中、日本とEUが自由貿易の旗手として世界をリードしていきたい」と強調した。2019年の発効を目指す。
Photo
【図解】日欧EPAの合意内容



→ 日欧EPAの合意内容
欧州産食品、値下がりも=ワインやチーズなど-日欧EPA
※記事などの内容は2018年7月17日掲載時のものです


 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が発効すれば、関税が撤廃または削減されるワインやチーズなど欧州産食品は値下がりする見込みだ。競合する国産品にも価格低下圧力がかかり、消費者は日常生活で恩恵を実感しそうだ。
 店頭価格は輸送費などにも左右され、関税削減分がそのまま反映されるわけではないが、「高品質の欧州産チーズをより手頃な価格で提供しやすくなる」(輸入業者)といった見方は多い。
 現在、一般的な欧州産のボトルワイン(750ミリリットル入り)の関税は1本当たり最大約94円、スパークリングワイン(同)は約137円。日欧EPA発効と同時にこれらの関税は即時撤廃される。フランス、イタリアなどの名産品が一層身近な存在になりそうだ。
 欧州はチーズの産地としても有名で、伝統的な製法で多様な商品が作られている。日欧EPAでは、チェダーやゴーダなど一部品目の関税(29.8%)が段階的に下がり、発効から16年目に撤廃。日本人に人気が高いカマンベールやモッツァレラなどには、一定の輸入量まで低関税を適用する。ブランド力のある欧州産の値下がりは国産品にも影響を与えるとみられる。
 関税は、パスタ(1キロ当たり30円)やチョコレート菓子(10%)などさまざまな加工食品についても段階的に撤廃される。牛肉や豚肉の関税も、環太平洋連携協定(TPP)で合意した水準まで下がる。スーパーなどの売り場で、割安になる欧州産を選択する余地が広がりそうだ。←
 3首脳は会談後に発表した共同声明で、EPAを通じ「保護主義に対抗する」と強調。米国による鉄鋼・アルミニウム輸入制限と、それに対する報復措置が世界的に広がる中、ルールに基づく自由貿易の重要性を域内外に訴えた。
 EPAにより、世界の国内総生産(GDP)の約3割、世界貿易の約4割を占める世界最大級の先進経済圏が誕生する。発効へ向け、日本政府は今秋に想定する臨時国会に協定案と関連法案を提出し、成立を目指す方針だ。
 会談では北朝鮮問題も取り上げられた。首相は共同記者会見で「北朝鮮と直接向き合う決意を伝え、EUの支持を得た」と述べた。トゥスク氏は「北朝鮮に圧力をかけ続ける。すべての核・弾道ミサイルプログラムの終わりを期待している」と語り、拉致問題の解決に向け首相を支持する考えを示した。
 3首脳は安全保障、環境・エネルギー、人的交流など、協力関係を拡大する戦略的パートナーシップ協定(SPA)にも署名した。←引用終わり

|

« 日本の「軽トラ」は世界最高だ! 市場を見て製品を語ろう! 市場ニーズを観て製品開発に取り組もう! | トップページ | 2019年4月入社に向けた就職戦線もほぼ終盤ですが!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本の「軽トラ」は世界最高だ! 市場を見て製品を語ろう! 市場ニーズを観て製品開発に取り組もう! | トップページ | 2019年4月入社に向けた就職戦線もほぼ終盤ですが!? »