« 日本=ベトナム間の定期航空路線開設から来年は四半世紀か!? | トップページ | アハハハァ~のトランプ大統領は「国連総会」の一般演説で、トホホなアホ~ぶりを見せつけ失笑され »

2018/09/26

貴乃花親方の「退職騒動」は、またお得意のオバカ「ヒロイズムの独り相撲」か!?

「貴乃花親方」日本相撲協会を退職と!



素晴らしい技量の持ち主でしたけど、こう言っちゃ悪いが、兄弟共に社会的修養が足りなかったのじゃないですかねぇ!
勿論、少年の頃から、常人には想像すらできない様々多様で、大変な重圧があったものと思いますよ。


  https://www.daily.co.jp/general/2018/09/25/0011672403.shtml


でも引退後の親方人生では、2世特有の「脇の甘さがあったネ」としか言えません。
現役の取り口ではガチンコ勝負で、脇の甘さなど感じさせませんでしたが。
引退すると、様々な有象無象の怪しい人物が擦り寄り、耳障りの良い事を囁き、両差しにされるなど、それはボンボンに特有で、アベカワモチ本舗のアベシンドにも共通する脇の甘さでヒヤヒヤ(昨年秋の一連の騒動などは、その典型で)しましたが。


相撲部屋を維持するには、先ず家庭を円満に統治維持できませんとねぇ。
何よりも、そこからですよ。
申し訳ないですが、現役の大横綱が「宮沢りえ」さんの自宅にお泊まりして、それが露見すると「結婚」するなどと言い放つところに、個人としての幼稚さというか子供っぽさ、社会的躾の欠如、今日に至る脇の甘さや危うさが見え隠れし「大丈夫か!?」と思いましたね。
結局は、当然ながら「稔りを得る事」はなかったですよね。


当時、日本のアイドルでもありました " 双子の百歳姉妹 " キンさん、ギンさんの見事な揶揄、
「二人はお似合いだぎゃ ” ハダカが商売 " が共通だけじゃニャァ」と・・・・・


基本的に「社会的理解能力」を欠いているのだろう。


  https://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180925-OHT1T50347.html


それに一緒になって騒ぎ立てるメディアもアホ~だろう。
基本的には、自分が日本の大相撲を支えているという、バカバカしいまでの過ぎたる独り相撲の思い込みだろう。

貴乃花親方は、時代の寵児として持ち上げられ、自分で自分を中心に据え、自らを(悲劇性も含め)ヒーロー化した「自己中毒症」の最たる思考じゃないのかな。
加えて、積み上げられ形成された制度や規則また規定を、自分勝手に解釈し、その独自の解釈が通用するとの甘い思い込みも抱えているのだろう。
日本相撲協会は、相撲に懸かる人達の集合体(職能ギルド組合)なのだから、個人の意見や主張が全て支持されるワケではない。
こんな基本的な事すら理解できないというのは、残念ながら「日本語(理解能力)」の問題(余りにも低い国語力)だろう。
拗ねれば、主張が採用され通用すると考えるのは、基本的に幼児の思考力そのものであろう。


相撲オタクがヒーロー現象を起こし、ヒーローになり、自分の意見が理解されないと言い、拗ねて僻みダダを捏ね、世間の注目を集め再びヒーロー現象に浸る。
一部の世間は、歓喜の喜びを見せるが、肝心の相撲協会は相手にしてくれない。だから、注目を集めるため、次々に新手を繰り出すが、論理的に追い詰められ「土俵下」へ落とされる。
その間に、世間は大喝采で応援してくれると踏んでいるのだろうが、冷静なヒトは「またか、まだやるのか!?」と冷たく、食傷気味の「消化試合」を眺めるだけだろう。

|

« 日本=ベトナム間の定期航空路線開設から来年は四半世紀か!? | トップページ | アハハハァ~のトランプ大統領は「国連総会」の一般演説で、トホホなアホ~ぶりを見せつけ失笑され »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本=ベトナム間の定期航空路線開設から来年は四半世紀か!? | トップページ | アハハハァ~のトランプ大統領は「国連総会」の一般演説で、トホホなアホ~ぶりを見せつけ失笑され »