« 台風襲来 8月下旬(40日で)から3本目ですが! 正直なところ蒙御免ですね! | トップページ | アハハ~の大阪府警! 富田林警察署から逃げ出した樋田淳也が山口は周南市の道の駅で万引き犯として捕またってか! »

2018/09/30

2019年4月入社(予定)の新卒者内定式なんて仰々しい話題も台風24号で吹き飛ばされ!

最近の事ですが、面接代行業(代理業)が目に付くようになりました。
面接場も様々で、シェアスペースのオープン空間や、マチバのカフェなどで、その情景を見かける機会が増えました。

驚きは、如何にブームだとはいえ、面接を受ける人も、よく平気で従っているなぁと考えますね。ファーストコンタクトならいざ知らず、その場に「履歴書」を持参し提出し、いきなり面接面談を始めているのを目にする度に、おいおい「大丈夫か?」と双方を疑いマジマジと見て聞き耳をダンボ状態にしますね。

そこで見つけた驚きの光景ですが、
三国志に「赤壁の戦い」がありますが、面接代行を横から眺め観て、ナンと膨らし粉で「赤面の闘い」の人が多い事か、履歴書と業務への「提案と効果」を課し、A4一枚(1600~2000字)の提議書でもあれば、能力や技量また人柄も更に分かりやすいかと・・・

集音から聞こえる中身は、双方とも気にしないのか、本当に興味津々オモシロイですよ。

少なくとも、例え一時期でも人生を賭け安定収入を得ようとするワケですからね。
志望先について、理解はどの程度なのでしょうかねぇ。
何よりも、代行業の人物も、その対象業務について、またその事業者について、ルーティンとはいえ、なによりも自らの無能を正直にどの程度把握しているのでしょうかねぇ!?

ある時、少し識りうる会社の事を思い浮かべてしまいました。
どんな立派なスローガンや理念を掲げようと、中小零細でも中堅でも「過大使用人給与」や「特定役員の過剰交際費」が目立つ会社で健全先は無いね、税務署の指摘は無くても市場競争力は無いね・・・

その会社ですが、何年かは時代の寵児でしたが、あっさり市場から退場させられましたね。

何よりも、
会社は、トップの戦略性やセンス、また営業実現能力に総務・財務担当の統括力やセンスが7割ですね、市場に出る製品・商品は勿論、生産点も店頭も従業者も、それらは関わる人に全てが反映されます・・・

まず、面接代行業者に面接面談を委ねる事業者って、信頼できますか、何よりも流行とはいえ採用人材をマチバのカフェに呼び寄せ、また面接も代行者ですよ、その会社を現場も見ないで信頼できますか。
イヤハヤ、「敵を知り、己を識らずば、百戦危うしからず」との教訓は、そのとおりかと・・・

|

« 台風襲来 8月下旬(40日で)から3本目ですが! 正直なところ蒙御免ですね! | トップページ | アハハ~の大阪府警! 富田林警察署から逃げ出した樋田淳也が山口は周南市の道の駅で万引き犯として捕またってか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風襲来 8月下旬(40日で)から3本目ですが! 正直なところ蒙御免ですね! | トップページ | アハハ~の大阪府警! 富田林警察署から逃げ出した樋田淳也が山口は周南市の道の駅で万引き犯として捕またってか! »