« 広島カープにはビジネスとしての球団経営に明確な意思と戦略があり 阪神窮団は意志なき人気頼りで漂流し続け! | トップページ | 南韓は半島に巣喰う「ウジムシ」を適切に統治対処できず汚伝文字(〇△◇)で世界に落書きをし続け! »

2018/10/16

産業はそれぞれの分野を形成する裾野で協力者や協働者を如何に組織するかで競争力が決まる

顔見知り程度の知人が、当たり前の事を然も大発見でも得たかのように記述していたのを見て微笑ましいが笑えた。



全ての製造業、全ての流通業も、それぞれの分野毎に形成されており、周辺に関連する分野を幅広く集め、裾野を形成し各々が協力し協働する事で産業として成立している。


それぞれの分野には、有能な技術者や指導・助言者がいる反面、そこから漏れ出した「口先コンサルタント」を始め「口裂けコンサルタント」も数多く存在するのは残念だが悲しい現実といえる。


一つの産業分野で名を成し、領道者として認められる人材は、それら数多の中から「必要な人財」を抽出し囲い込み、自らの手で組織化している。
人の組織化は事業の基本であり、協力者(社)や協働者(者)を始め協業を効率的に組織化するのは「産業を組織」する事であり、斯界の中で「産業組織論」として体系づけられ、必要な人や会社では十分に理解されている。


記述では、知人が関与する産業界では「一気通貫する有能者は居なかった」としていた。関わる業界に無知だったとはいえ、微笑ましい事で「ホォ~、ようやく気付いたか」と・・・・・
★ここで追いの矢を放てば、何れの業界も同じ事なのだが。


何を指摘したいかと言えば、一つの産業を一気通貫で見渡し適正な把握を為す有為の人財は、ほぼゼロである。
(これが分かったなら、まだ可能性がある)


それぞれの分野では有能で光る人財は身を潜めている。


本当にその人材を抱える事業者を適正に且つ上手く組織化し、何とか全体を通暁できる人財と出会い「コーディネーター」として、自らの手で組織化に協力を得ながら「指揮」を委ねる事ができれば、苦難は伴うが「途筋」は曙光を得る事ができる。


多くの人は、その出会いを求め現実の世界を彷徨い続けているのだ。
人の集積の度合いが事業の優劣を決める。
決して100%「満足」な人財ではなくても、そこは集積組織された頭脳を有効にする事で「競争市場」で打ち勝つ事ができれば、次の地平(市場)へ進む事ができる。


この彷徨での出会いは、いくつかの種類がある。
 ① 詐欺師とも言える「口先者」だ。
 ② 無能者とも言える「口裂け者」だ。
 ③ 自慢垂れを繰り広げる「自己倒錯者」だ。
これらは、何れの業界・業種にも巣喰うゴミとも言える。
それらと3~4年に渡り出会った事を記述しているのだが、それは失礼ながら、ご本人も「胡散臭さ」を漂わせているからで、SNSも含め類は友を呼ぶためとも言える。


それを世間は「自業自得」とも言い、距離を置くとも言える。
少し遅いとも言えるが、誰にも説明でき、納得しうる「事業コンセプト」を作り取り組む事である。
いま掲げているのは「スローガン」に過ぎない。
例え、その事業コンセプトが「反体制でも構わない」ので、有効な賛同者、支援者を事業成立し得る数を集め得る事に注力し尽力する事だ。

|

« 広島カープにはビジネスとしての球団経営に明確な意思と戦略があり 阪神窮団は意志なき人気頼りで漂流し続け! | トップページ | 南韓は半島に巣喰う「ウジムシ」を適切に統治対処できず汚伝文字(〇△◇)で世界に落書きをし続け! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島カープにはビジネスとしての球団経営に明確な意思と戦略があり 阪神窮団は意志なき人気頼りで漂流し続け! | トップページ | 南韓は半島に巣喰う「ウジムシ」を適切に統治対処できず汚伝文字(〇△◇)で世界に落書きをし続け! »