« 米国国務層は 以前から「スパイウェア」と懸念され指摘し続けられた中国「HUAWEI」の通信機器などを使うなと! | トップページ | カルロスゴーンは終身刑だ! アホだろ「日産」 マヌケだろ「日産」 オカシイだろ「日産」 »

2018/11/25

参横綱不在で年納め「九州場所」は「貴景勝」が人気だが勝ちゃぁヨイわけじゃないボクシングではないからなぁ!

白鵬、鶴竜、稀勢の里、三横綱が休場する状態だけど、一年の締め「九州場所」も今日が千穐楽だ。


そんな九州場所を、小結「貴景勝」が盛り上げ、メディアは過剰に採り上げ讃えているけど、
この「芦屋のポン」は、組み相撲ができない。

その性格や此処までの人生と同じく「突っ張り」だけで越してきた。
勿論、「張り手」「突っ張り」も技の内で認められているのだから、また何よりも「強烈な突っ張り」を繰り出すワケで、それは入門時の師匠だった「貴乃花」のガチンコ、ぶち当たり、押し倒す、という指導が利いているのだろう、それはそれで悪くはないが、上位を目指すなら・・・

土俵の上で、ボクシングを思わせる猪突猛進の激しい突っ張りを受け、吾を忘れる対戦相手なら「突き出し」あるいは「寄り切れる」が、少し間合いを取り意欲を削がれると強くはない。

大相撲の力士の多くは、対戦時に土俵上ではアタマに血が上り、冷静に考えないため「貴景勝」の術中に嵌まり相撲にならず土俵を割っている。

つまり福岡国際センターへ駆けつけた観客は、土俵上でのボクシングを見せられているともいえる。バカバカしい限りだろう。



14日目の対戦相手、大関「高安」は冷静に相手の動きを見ていたのか、コヤツの術中に嵌まらず相撲には負けたかも知れぬが「勝負には勝った」というワケだ。
高安関、よくヤッタ!

Img_0544


Img_0545


Img_0546
相撲協会も、番付を上げるなら、組み手で勝てる相撲を求めるべきではないか。
芦屋のポンが突っ張りだけで上位を占めるのは「ミットモアブナイ」としか言えぬワ。


この手の、ブヨブヨ体型が「突っ張り」だけで大関までいったのは「千代大海」だったかな?
でも、惨めだったじゃないか!
大相撲の上位を占めようとするなら「技」を磨けよ!
組めない、ボクシング技の「突っ張り」だけで生き抜こうなんて、ヨコシマな「突っ張り精神」はイヤだねぇ~! どうだい「芦屋のポン」こと「貴景勝」サン江!

|

« 米国国務層は 以前から「スパイウェア」と懸念され指摘し続けられた中国「HUAWEI」の通信機器などを使うなと! | トップページ | カルロスゴーンは終身刑だ! アホだろ「日産」 マヌケだろ「日産」 オカシイだろ「日産」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国国務層は 以前から「スパイウェア」と懸念され指摘し続けられた中国「HUAWEI」の通信機器などを使うなと! | トップページ | カルロスゴーンは終身刑だ! アホだろ「日産」 マヌケだろ「日産」 オカシイだろ「日産」 »