« 政治・経済体制は、それぞれの国「社会を構成する民族」が選択している事を忘れてはイケナイ! | トップページ | 恒例のNHKに依る内閣支持率調査(2019年2月): »

2019/02/13

細野豪志はブルドッグ二階から「股潜り」を求められても 御坊菌(ゴンボキン)の手下になりオジェジェをタンマリ喰おうとタマランなぁ!

細野豪志も、池上彰にコケにされりゃ立つ瀬も無かろうかと!?
いやいやドッコイ、オツラの皮が厚いモノで「屁ヘヘェ~!」と笑い転げるワケでして。


御坊菌の「ブルドッグ二階」の股潜りして屁気なゴミ野郎ですよ!
池上彰とは肚の座り具合が違うだろうなぁ!
御坊菌(和歌山弁ではゴンボキン)は、常日頃から生業で「税金」を喰って生きてきているワケですから、御坊菌を全国津々浦々へバラ撒き投票買収するのが「生き甲斐」ともいうか!?


それをバラしたり、批判したり非難しようものなら、徒党を組んで集団で押しかけ、ビラを撒くは、マイクでガナリ立てるわで「(エラいコッチャ)そらもうオオジョしまっせ!」
最近は、公共事業にタンマリありつきますので、行政対象暴力に押しかけ出る必要もヒマもなく、シッカリ小銭や大銭を貯め込み「節税」も組織力で目溢しを貰いますから、タラフクマンマですw
タマラン タマラン おジェジェはタンマリ貯まりまするが!


神のお告げを受けた細野豪志が目覚め、フト気付いたら、そこに行政対象暴力が大好物の御坊菌が手薬煉引いて待ってましたワケで、仲間に加えて貰えば千人力かと。
口先だけで生きている池上彰なんぞは、ブルドッグを放って吠え立て噛み付き再起不能にする事など、意図も容易く大活躍するのが御坊菌ですw
その大親分がブルドッグ二階ですからネ! タラフクマンマですよ! コガと言い、ノナカと言い、イヤイヤ自民党も多彩だw





引用開始→ 池上さんも驚いた細野豪志氏の二階派入り「あれだけ自民党を批判していた人が」
池上さんに聞いてみた。
(文春オンライン 2019/02/13)

Q  細野さんの二階派入り、驚きです。
 元民主党の細野豪志氏が自民党の二階派に入るそうです。あれだけ自民党を批判していたのに、今後は自民党入りを目指しているようでびっくりしました。どんな政治思想の持ち主なんでしょうか。(30代・女性・会社員)

A 細野氏を受け入れた二階俊博幹事長は、したたかです。
 私も驚きました。あれだけ自民党を批判していた人が、という思いです。

 これについて東京都の小池百合子知事は、2月1日の記者会見で、こう述べています。

「本人の出処進退、自らお決めになったことだと思うが、舞台を確保したかった、という思いが強いのではないか。政策を実現したいという思いが強いのだろうと感じた」(毎日新聞2月3日付朝刊より)

 うまい言い方ですね。政治家には、実現したい政策があるはず。そのためにはできる限りのことをするもの、ということなのでしょうが、一般の理解は得られないですね。

 細野氏を受け入れた二階俊博幹事長は、したたかです。政策の違いなど超越して自派の勢力拡大を図ろうとしているのでしょう。

 政策の変遷など無視して何でも受け入れてしまう政治家と、自分のことだけを考えて政策を変えてしまう政治家。受け入れてくれる幹部がいるのをいいことに変節する政治家に私から送る言葉は、次のものです。

 恥を知れ!←引用終わり
(文春オンライン)

|

« 政治・経済体制は、それぞれの国「社会を構成する民族」が選択している事を忘れてはイケナイ! | トップページ | 恒例のNHKに依る内閣支持率調査(2019年2月): »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政治・経済体制は、それぞれの国「社会を構成する民族」が選択している事を忘れてはイケナイ! | トップページ | 恒例のNHKに依る内閣支持率調査(2019年2月): »