« 記憶のために速報を「記録」する! 5/26 北海道佐呂間町で39・3°cを記録! | トップページ | アメリカ合衆国トランプ大統領の国賓訪問は、日米の友好親善と堅い信頼に基づく「日米同盟」の揺るぎない強さを世界に如何なく示し得た! »

2019/05/27

大相撲夏場所千穐楽 幕内優勝の「朝乃山」へ天皇賜杯、内閣総理大臣杯に次いでアメリカ合衆国大統領杯をトランプ大統領が自ら授与!

アメリカ合衆国トランプ大統領の大相撲千穐楽観戦と、
「大統領賜杯」の直接授与。素晴らしい「日米友好の証」を示しました!


国歌「君が代」の起立斉唱、天皇賜杯、内閣総理大臣杯、アメリカ合衆国大統領杯と続き、この上位賞の授与終了と共に国技館を後に・・・・・・・


全てが「日米の友好」と「日米同盟」の堅固さを世界に見せるセレモニーは淡々粛々と進み深め合った。


「ナンの意味があるのか?」という穿った見方は悉く粉砕されよ!
令和の幕開けに、国賓として訪日し、相互に国を讃え、天皇陛下表敬を明日に控え、日本の華やかな社会文化の最高峰に位置し、なお且つ世界に幅広く開かれた「日本の国技」を友好国の大統領が讃える事の重要さ重大さを理解できない、国内外の愚か者を相手にする必要はない。


トランプ大統領の表彰状授与に伴う最後の言葉は「Thank you」だった。
そして優勝力士「朝乃山」に、大統領自らが手を取り握手し讃えた。
国技館は万雷の拍手に包まれ、トランプ大統領に熱く応えた!


引用開始→ トランプ大統領、朝乃山関に米国大統領杯を授与
(産経新聞2019.5.26 18:07)

 トランプ米大統領は26日、両国国技館(東京都墨田区)で行われた表彰式で、優勝した朝乃山関に「米国大統領杯」を手渡した。トランプ氏が「アサノヤマヒデキ」などと表彰状を読み上げると、場内に歓声が起こった。←引用終わり


引用開始→ 朝乃山が大統領杯に感激「言葉に表せない」一問一答
[日刊スポーツ2019年5月26日17時59分]

<大相撲夏場所>◇千秋楽◇26日◇東京・両国国技館

14日目で平幕初優勝を決めた前頭8枚目の朝乃山(25=高砂)が、小結御嶽海(26=出羽海)に寄り切られ12勝3敗で終えた。令和最初の本場所で幕内最高優勝を飾った朝乃山は、殊勲賞と敢闘賞もダブル受賞。安倍首相、トランプ大統領らからも表彰された。富山出身力士の優勝は103年ぶりの快挙。

優勝インタビューは以下の通り。

-おめでとうございます
朝乃山 ありがとうございます。

-どんなお気持ちですか
朝乃山 大変うれしく思います。

-初の賜杯を持った感想は
朝乃山 重たかったです。

-アメリカ合衆国杯を受け取った気持ちは
朝乃山 言葉に表せないほどうれしかったです。

-優勝の実感は
朝乃山 昨日よりは徐々に沸いてきました。

-どのあたりから優勝を意識しましたか
朝乃山 優勝するという気持ちになったら体が硬くなっちゃうので、あまり意識しないようにしました。

-重圧に押しつぶされそうにならなかったか
朝乃山 昨日とかすごいプレッシャーだったですけど、プレッシャーの中で自分の相撲ができました。

-強い気持ちを貫けた理由は
朝乃山 自分を信じようと思って土俵の上に立ちました。

-ここ数場所は負け越しが多かった。何が変わったのか
朝乃山 5月場所前、春巡業、場所前の稽古をやってきてそれを自信に変えたからこそこういう結果に結びついたと思います。←引用終わり

|

« 記憶のために速報を「記録」する! 5/26 北海道佐呂間町で39・3°cを記録! | トップページ | アメリカ合衆国トランプ大統領の国賓訪問は、日米の友好親善と堅い信頼に基づく「日米同盟」の揺るぎない強さを世界に如何なく示し得た! »