« 百舌鳥・古市古墳群が「世界文化遺産」へ認定される事に! | トップページ | ヒマなものでマチバの笑い(話題)を4本! »

2019/05/16

汚伝文字(〇△◇)罠辱が騒ぎ立てる「大姦罠酷」また「大寒罠酷」は寝言を連発!

腐っている! 芯が腐食している! 集団臭毒でコイツらは終わっている!
さすがに「クズ」の「クズ」による「クズ」の政府だけあるねぇ!
肚もなければ、芯もない! 恨だけがあるらしい! 「大恨罠酷」とも言うね!
(以後の記録のために)


こんな国と「外交交渉」して、交渉確定したからと言って「条約」を締結し、外交を継続しようとしても・・・・・・・・・
これじゃ、話合い期待し合意する必要もない・・・・・・・
汚伝文字(〇△◇)罠辱にとり「三権分立」って、便利な言葉だねぇ~!


こんな統治能力のない(統治権力の放棄)国を、いつまで相手にしますかネ!?

引用開始→ 韓国首相、「政府対策には限界」=司法手続き進む徴用工判決 (時事通信2019年05月15日14時31分)

 【ソウル時事】韓国の李洛淵首相は15日、元徴用工らの訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた判決を受けた政府の対応について「司法手続きが進められている事案に対し、政府対策を打ち出すには、基本的に限界がある。さまざまな論議をしたが、結論は限界があるということだ」と述べた。ソウル市内で行われた討論会で語った。

 李氏は、政府対応の取りまとめを主導してきたが、具体的な対策を早期に講じるのは難しいという認識を明確にした形だ。
 李氏は「司法手続きが進行していることに対し、行政府が出て何かしても、今までの経験を見れば、成功を収めることはできなかった。三権分立の原則にも合わない」と指摘。「行政府が代案を出しても、効果の保証はない」とも述べた。←引用終わり

実に無礼な「天皇陛下に謝罪」を求めた
酷怪擬長で文字どおりヒサンな文喜相の暴言・妄言から始まったワケだが、拈り潰してやってもよいが、ゴミはチクリテロに出るだろう!


引用開始→ 天皇への謝罪要求論に慎重=歴史問題で韓国首相
(時事通信2019年05月15日15時17分)

 【ソウル時事】韓国の李洛淵首相は15日、ソウルで行われた討論会で、歴史問題をめぐって天皇陛下に対して謝罪など立場の表明を求めることができるか問われ、「日本の憲法体系の制約がある。この問題には、われわれも慎重にアプローチするのが正しい」と述べた。

 また、昨年3月にブラジリアで開かれた「世界水フォーラム」に出席した際、当時皇太子だった天皇と会い、さまざまな会話を交わしたことを紹介。「私は(天皇の)歴史や韓国に対する考え方を極めて肯定的に受け取った」と評価した。←引用終わり

|

« 百舌鳥・古市古墳群が「世界文化遺産」へ認定される事に! | トップページ | ヒマなものでマチバの笑い(話題)を4本! »