« 傲慢を棄て、自然を畏敬し、豊穣なる恵みに感謝し、日々を穏やかに生き「ありがとうございます」「お陰様で」を忘れずに! | トップページ | ヒサンなヅラで「黄糞」し無知ならでは 荒唐無稽噴飯物のユスリ・タカリ提案を然も解決への政治課題のように言うヒサン! »

2019/11/05

アベカワモチ本舗は大恨罠酷を相手にせず無視し「マチバの出会い挨拶」程度にしておけよ、でなきゃまたアベシンドになるゾ!

「寅の文在」は、
対日姿勢を変化させるワケがない!
表面的には、当座の危機を逃れるために「虚偽を糊塗し」て、擦り寄る事も仕掛けるだろうが、基本の思考や戦略は何ら変わることはない。


日本が間抜けなのは、その本質を見抜かず、尻尾を振るふりを観て、頭を撫で餌を与える事を繰り返すから、この度も同じ手で「風を装い」擦り寄ろうとしているだけだ。

韓国・文大統領の「対日姿勢の変化」はまったく信用できない理由

まず、大恨罠酷の統治者に就くに際し「司法、立法、行政」の稚拙で幼稚な珍奇とも言える三権分立を掲げ、行政の長(寅の文在)自身が、司法の人事を総入れ替えし、行政や立法と切り放し、国際社会の慣習や法制度に真っ向から挑む姿勢を明らかにし、その結果の代償が「国家を超えた司法」を産み出し、行政の手には負えない為体で、大恨罠酷という国家全体を「自縄自縛」に縛り上げ、口も手も足も出ない状態にしてしまっているワケだから、懸案の主題を解決できるなどと考えるのは、如何にも世間知らずの「お人好し」としか言えぬワ。


その日凡人の幼稚で安易な発想が、現在まで抱え込まされた困難に他ならないのだ。日凡人は、安っぽい感傷で汚伝文字罠辱や、その大恨罠酷の荒唐無稽な政治・統治に関わらず無視する事だ。


この度のバンコクでのように、マチバで出会えば「おはよう!」とか「お元気ですか?」など、人としての定型的な立ち話の「言葉程度」は交わし合えばヨイだけの事で、決して幻想を持ち「踏み込んで」はイケナイのだ。
社を挙げ「モメゴトを興し、モメゴトを拡散し、モメゴトを炎上させ」ようと、瓦版や捏造エイゾ~で煽り続ける「アカヒ」に「テロアサ」をひっくるめ「見ない、聞かない、言わない」の徹底で無視だ、無視が適切だ!
「分かったか!? 覚えておけよ! タカガ福士朗!」
「アホには分からんだろうなぁ、ブルドッグニカイ!」

|

« 傲慢を棄て、自然を畏敬し、豊穣なる恵みに感謝し、日々を穏やかに生き「ありがとうございます」「お陰様で」を忘れずに! | トップページ | ヒサンなヅラで「黄糞」し無知ならでは 荒唐無稽噴飯物のユスリ・タカリ提案を然も解決への政治課題のように言うヒサン! »