« ” 大阪・梅田は駅の前と「ヨドバシカメラ」" が新宿・西口から現れ、大阪で新宿・東口の「伊勢丹」を撃沈し、更に梅田タワー(リンクス)を増床拡大! | トップページ | 昔ムカシ「末は博士か、大臣か」と言われた事もありましたが、今はいずれも持て余し気味で、トホホ~な状態とも言えます・・・ »

2019/12/10

NHKに依る、恒例の「内閣支持率調査」(2019/12/09 発表)

要は「支持率」が2%下がり45%に、
「不支持」が2%上がり37%になったとの事で、国民は実に冷静だワ!


まぁ、ここぞと騒ぎ立てる「桜を観る会」については「批判」が多く、失点はかなりだ。
他の質問に対しては、ほぼ予想どおりというか想定の範囲内だ。

内閣支持45% 不支持37% NHK世論調査

世論調査や、支持率調査などは、何よりも同じ調査機関による継続性が重要で、そのデータ比較を冷静に行うことで推移を読み取ることができる。
勿論、朝日、毎日、共同、時事、日経、讀賣、産経、これら各社(機関)のデータを遡及し比較すると更に興味深い。
「回答者が1250人程度で、何が分かる」との批判も受け止めるが、それは統計分析に無知を表しているワケで、然して相手にするなど必要はナイ。


安倍内閣の最大の「ウィークポイント」は、アホシンドと揶揄されるだけあって、真面な議論ができない点にある。
己の権力維持を図る目的が先立ち、均衡を保とうとする余り「桜を観る会」もそうだが、来春「習近平」を国賓として招く事など、現下の中国の犯罪的行為の数々を観ても、凡そ国際的に許されるモノでもコトでもない。


国会を延長して議論するなら「習近平」の国賓訪日の是非を糾すべきだろうが。アホシンドの内閣は芯もタガも緩んでいるから「ツッコミ処」マンパイなのだが。


夜盗は、アホシンドに輪をかけたほど阿呆だから、国民は代わりがないと呆れながら消極的に支持しているのだと眺めている。
細かな論評は致しません。

各政党の支持率 NHK世論調査

お笑いの「政党支持率」もオマケで付けておきます。

|

« ” 大阪・梅田は駅の前と「ヨドバシカメラ」" が新宿・西口から現れ、大阪で新宿・東口の「伊勢丹」を撃沈し、更に梅田タワー(リンクス)を増床拡大! | トップページ | 昔ムカシ「末は博士か、大臣か」と言われた事もありましたが、今はいずれも持て余し気味で、トホホ~な状態とも言えます・・・ »