« 狂い続け見放されるアワワ~、アホホォ~、トホホォ~の「大恨罠酷」を斜め観て笑ってやろう! | トップページ | カスのゴーンは「世界の支配ルールは自分が創る!」とジコチュウ~の豚が臭いまま吠えた »

2020/01/08

「カルロス・ゴーン」は、やはり思ったとおりカス野郎だナ!

嫌疑や容疑に対する反論をするワケではなく、自らの「論点」をスリ替え、相手を非難するという遣り方はアラブの乞食そのものだ!


「クーデター」って、笑わせるね。
昨年、2019年を通し腐った主張を重ねていたが、それが仮に真実だとしてもだ、有価証券報告書に記載された虚偽「金融取引法違反(不実記載)」の弁明にはならないだろ。


日本政府の職員が、クーデターによるゴーン追放に加担していた事実(証拠)があると、腐った主張するならすればヨイが。
 ① 具体的に証明できなきゃ、腐りヘタレのSNSのウワサと同じで、汚伝文字罠辱の「大恨罠酷」の感情爆発と同じじゃないか。
② 証明できない中傷は、当人と日本国および日本人全体への「重大な名誉毀損」に該当するぞ。
名誉毀損で求償請求訴訟の対象になるだろう。


やはり、カスはカスだ!


ゴーンなぞカリスマ経営者でもナンでもない。コストカッターと持ち上げられる収奪者に過ぎないのだ。


ゴーンが日産を再建したと!?
アホぬかせ!


「大量の人員整理」を日本国政府の支援で成し遂げ、再建に伴う公的資金1兆円を投入され、それで再建できなきゃ「単なるアホ~」だ。


ゴーンが日産を追われて以降、日産は23%業績低下しているとか、真に煩い事だが、それが日産の実力なのだ。
ゴーンが君臨支配した時期は、急伸したワケじゃなく、在庫を押しつけ各国各地のディーラーへ振り替えてきただけだ。
それゆえに、販売手数料や販売促進費の支払いが急増している。
それでも赤字に転落しなかったのは、世界各地の販売拠点へ巧妙に付け替えした事で交わしてきたのだ。
名経営者というなら迷経営者と断じるべきだろ!


引用開始→ 日産クーデター「実際の証拠」所持、ゴーン被告逮捕の裏に「日本政府関係者」と主張
(讀賣新聞2020/01/07 13:20)

 【ニューヨーク=村山誠】米テレビFOXビジネス(電子版)は6日、レバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)が取材に応じ、日産がゴーン被告を失脚させるためにクーデターを行ったことを示す「実際の証拠」や文書を持っていると主張したと伝えた。ゴーン被告は8日に予定されている記者会見で、関係者の実名も明らかにするという。

 FOXビジネスによると、ゴーン被告は自身の逮捕の裏には日本政府に関係する人物もいたとし、日産と仏ルノーの経営統合を検討していたゴーン被告を「彼らは排除したかったのだ」と語ったという。←引用終わり

引用開始→「日本政府はゴーン氏を破滅に…」仏の弁護団が批判声明 (讀賣新聞2020/01/07 13:24)

 【ブリュッセル=畠山朋子】AFP通信は6日、日本の司法制度を「公平な訴訟をすることができない制度だ」と批判するゴーン被告のフランス弁護団の声明を報じた。

 弁護団は声明で、「日本政府はゴーン氏を破滅させようとした。自分自身に罪がないとわかっているゴーン氏に、(逃亡以外の)どんな選択肢があったというのか」と、逃亡の正当性を主張した。

 ゴーン被告を巡っては、ルメール仏経済財務相が6日、ラジオ番組で「(ゴーン被告は)他の人と同様に裁判を受けなければならない」と指摘した。弁護団はこれに対しても「ルメール氏はここ数か月、ゴーン氏に不利な発言をしている。日本人に気に入られたいからか」と批判した。←引用終わり

|

« 狂い続け見放されるアワワ~、アホホォ~、トホホォ~の「大恨罠酷」を斜め観て笑ってやろう! | トップページ | カスのゴーンは「世界の支配ルールは自分が創る!」とジコチュウ~の豚が臭いまま吠えた »