« マヌケの怒阿呆「中国」による「コロナウィルス新型肺炎」撒き散らし国際テロには中国人を全面入国禁止にしろ! | トップページ | 政府は、武漢の在留邦人の退避を安全に確保しろ! もっと迅速に動けよ! 次の焦点は中国全土から、どう退避させるかに移る・・・ »

2020/01/26

中国・武漢 発の「コロナウイルス新型肺炎」を撒き散らす中国のテロに、手を拱き、何もしないアホシンドはデタラメ馬鹿りだ退陣しやがれ!

中国は、団体旅行と航空券+宿泊セットの海外渡航を当分の間、全面停止すると発表し即刻実施の様子。
またパンデミックの北京は外出自粛で戒厳令状態に、習近平を含む党中央委員会の緊急会議で事態対処を決定、直々に指揮すると発表した。


引用開始→ 中国、27日から海外団体旅行を禁止 新型肺炎拡散防止で
(日本経済新聞2020/1/25 23:48)

【北京=多部田俊輔】中国政府は25日、国内の旅行会社に対し、すべての団体旅行を中止するよう命じた。中国国内の団体旅行は24日から中止しており、日本を含めた海外旅行も27日から中止する。中国政府は異例の対策で、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に広がるのを防ぐ狙いとみられる。

中国国営中央テレビ(CCTV)が25日、中国の旅行会社の業界団体からの情報として伝えた。中国当局が旅行会社に販売の中止を命じたのは団体旅行と、航空機とホテル宿泊をセットしたパック旅行商品。販売中止の期間については明らかにしていない。個人が個別に予約する場合などは規制の対象外とみられる。

2019年の中国大陸から海外への旅行客数は推定で約1億6千万人に上る。春節(旧正月)休暇の海外旅行先でも日本は最も人気がある。日本政府観光局(JNTO)によると、19年の中国からの観光客は959万人と全体の3割を占めただけに、日本の観光業への影響は避けられない見通しだ。

旅行業界関係者によると、日本向けは個人旅行が3分の2以上を占め、団体旅行の比率は少ない。ただ、「パック旅行の利用者も多く、個人旅行にも大きなブレーキとなるだろう」(旅行会社)。日本だけでなく、世界各国も中国からの多くの観光客を受け入れており、新型肺炎の感染の広がりは世界の観光業に打撃を与えそうだ。←引用終わり


中国は、でたらめな国(擬き)だ!
日本も、中国から来る中国人をアテにぶら下がり喰おうとする、
乞食に成り下がっている事を理解しろ! 観光事業者が喰えぬと!?
国民全体の安全・安心より、人気取りで買収票を期待するアホシンド!
北朝鮮拉致解決、憲法改正、実際は口裂けの「やるヤル詐欺」だろ!


米国は「武漢」滞在者の救出へ臨時便を出すと!


引用開始→ 米、武漢から退避へ臨時便 新型肺炎で米報道
(日本経済新聞2020/1/26 7:10)

【ワシントン=中村亮】複数の米メディアは25日、米政府が肺炎を発症する新型コロナウイルスの発生地である中国の湖北省武漢から米外交官や米市民を退避させるためチャーター便の手配を進めていると報じた。中国当局は退避計画に協力的といい、米政府は機体の選定や具体的な日程を詰めているもようだ。国務省当局者は25日、「米国民の健康や安全は我々の最優先事項だ」と強調した。

CNNテレビによると、武漢の米総領事館は連絡先を把握する米市民にチャーター便の座席を提供できると通知している。臨時便には医療チームが搭乗して新型肺炎の診断にあたる計画だという。武漢には1000人程度の米国人が住んでいるとみられている。米国本土でも新型ウイルスの感染者が確認されており米政府は拡散防止に向けた対策を急ぐ。

一方でトランプ大統領は24日、ツイッターで新型肺炎について「中国が封じ込めようと懸命に取り組んでいる」と評価。「米国民を代表して特に習近平(シー・ジンピン)国家主席に謝意を伝えたい」と強調していた。←引用終わり

「桜」も「IR」も行政(政治)のデタラメだが、
河井夫婦への「1億5000万円」を党本部が支援・支出って、
アホシンド、ブルドッグニカイ、スカワルボケの談合デタラメ政治は私益追究の頂点だ!
口裂け詐欺ヤロウ「アホシンド」は退陣しろ!

|

« マヌケの怒阿呆「中国」による「コロナウィルス新型肺炎」撒き散らし国際テロには中国人を全面入国禁止にしろ! | トップページ | 政府は、武漢の在留邦人の退避を安全に確保しろ! もっと迅速に動けよ! 次の焦点は中国全土から、どう退避させるかに移る・・・ »