« 中国・武漢からの邦人退避救援緊急機に懸かる費用は政府が負担! | トップページ | 「新型コロナウィルス肺炎」の国際的な蔓延は国難だ! 現在は防疫強化で侵入阻止と感染拡大阻止を! 続いて経済活動の落ち込み対処だ! »

2020/02/07

米国は大統領選挙(予備選)が始まり、民主党は世論の分裂と世相の混乱を収拾できぬままカオスに突入へ、新しい労働市場の創出こそが答だけど

米国・アイオワ州の民主党・党員集会(大統領候補選出)を報じる様子を眺めて改めて感じた事:


米国の民主党というリベラル(liberal)も、リベラル左翼(liberal left)、リベ珍(libe rare)、両性(by sexual)、中道(moderation)、とキワモノを含め集め、口汚く罵り合い「内ゲバ」を展開し。


ローカル域でも基本的な伝統的な民主党のリベラルな支持者は、厚いミドル層で、その基本は、オフィスでも工場の現場で、オフィサー(officer)、ワーカー(worker)の別なく、いずれもルーチン(routine)層で、従前型の社会学では、アッパー(upper middle)とロアー(lower middle)の分類はあっても、互いに「水」を分け合う構造で平和に暮らしてきた。


それが、グローバリゼーション(globalization)の拡大進捗とともに、あるいはIT化の進化もあり、中間層(middle class)は急激な分解に襲われ、現在時点でロアー(lower class)が明確になり、非正規労働へ囲い込まれたプレカリアート(precariat)が、安定的に増加し、明らかに社会が分断されている事を見せている。


この分断は、単なる自由/リベラル(Liberal)の理念を掲げても、それを実現する手段として、社会民主主義(Social Democratic)から、コミュニズム(Communism)まで、多様で複雑であり、憎しみも生み、混乱を招き混迷し、より大きな混沌(chaos)を招いている。


社会的不満を吐露し、結び付けるのは「SNS」であり、その提唱や主張が飛び交い結合する事で、然したる吟味もないまま、情感を刺激され、目前の理想獲得に向け完全な追い立てと色分けが進んでいるように観た。


現在の社会(市場)状況は、ルーチン(routine)より、クリエイティブ(creative)が重視されている。
クリエイティブ層(creative class)が注目され、参入が急増したのはミレニアム(millennium)を迎えた頃で、アントレプレナー(entrepreneur)の一大ブームでもあった。
現在の実際は、クリエイティブ層(creative class)も、上級クリエーター(executive creator)、職人的クリエーター(artisan creator)、分野ルーチンワーカー(part routine worker)に、明確に区分され、更に分野作業の請負や非正規雇用のプレカリアート(precariat)が、大量に生み出され、しかも、その一部は「インド」や「ベトナム」などオフショア(off shore)へコスト削減から分担されている。


この流れは、日本でも同様の傾向にあり、ITベンチャーを自慢する人も、上手くいけば・・・・・
しかしながら、シリコンバレー(Silicon Valley)では「夢」を見るまでもなく、切り捨て乗り換えは激しく・・・・・


非正規雇用(precariat)へ、追い立てられた側は、その日の生活を維持するために、背に腹は替えられない。
往々にして「感情的」になるのも止むを得ない。
米国・アイオワ州の民主党の党員集会を報じるニュースを見て、日本社会の状況に置き換え、静かに感じたことです。

|

« 中国・武漢からの邦人退避救援緊急機に懸かる費用は政府が負担! | トップページ | 「新型コロナウィルス肺炎」の国際的な蔓延は国難だ! 現在は防疫強化で侵入阻止と感染拡大阻止を! 続いて経済活動の落ち込み対処だ! »