« 米国は大統領選挙(予備選)が始まり、民主党は世論の分裂と世相の混乱を収拾できぬままカオスに突入へ、新しい労働市場の創出こそが答だけど | トップページ | 「新型コロナウィルス肺炎」は、" 武漢の生物兵器研究所から、漏れ出した説 ” への対抗も説得力の無い弁明は強い疑惑を増幅させ! »

2020/02/08

「新型コロナウィルス肺炎」の国際的な蔓延は国難だ! 現在は防疫強化で侵入阻止と感染拡大阻止を! 続いて経済活動の落ち込み対処だ!

日本人は、熱し易く醒め易い、お人好しですが、真剣に「国家」と「政府」を考えよう。
国家は、護るべき ①領土があり、②国民があり、③統治機構(政府)があり成立し、国会は国民の意思を代表する機関で、政治家としての議員には国民を背負う責任と国家観が必要だ。


クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」の
「新型コロナウィルス感染者」は、2月7日に、合計61人(内1人は重症)になったと、厚生労働省は検疫結果を発表し、対象者は下船させ搬送隔離したとの事だ。

クルーズ船で新たに41人感染確認 陽性は計61人に

2月8日の発表では、新たに3人の感染者が発見されたと。


船の中から、当事者は危機感を欠く勝手気儘な不満をSNS投稿しているようだが、これは「平時の戦争」だ。
個人の権利や自由が束縛されるのは仕方がナイのだ。


より大きな「公」を護るために、小さな「個」の犠牲は致し方ナシである事を弁えよ。


それがイヤなら、何処にも出掛けず、旅行などせず、リスクの無い自宅で静かに寝てやがれ!


自然災害に出遭ったが、救助救援を待つ避難所に収容されたと思え!


「キャンセルできない」からと言い、
「クルーズ船」の運航事業者も判断は遅きに失したと言えないかな?

新型肺炎、さまようクルーズ船 入港拒否相次ぐ

勿論、ここまでに至る事態を考え(想像す)る事は難しかったと思うが、国際間の関係を自身の経験的思考だけを絶対視し、相互の連関性などを深く真剣に考えられなかった「WHO」の責任は重大だろう。


広いようで実は狭い空間に、大量の人が乗り込み、長期にわたり濃密な環境で移動しているワケだから、一人の感染者が出ると直ちに広まるのは自然だろう。


とは言え、世界の現実は国境に区分されるが、実際の地球上に物理的な国境などはなく、
空気は繋がっている。
いきなり、空気感染が生じるとは思えないが、水も空気も繋がっているのが現実だ。

春秋  新型のコロナウイルスによる肺炎の猛威は、製造業や観光といった実体経済に打撃を与えているだけではない。

難しい判断だけれど、必ずしも「感染症に安心・安全」と言えるとも思わない。
しかしながら、人として国際間の支援や協力は必要だ。

|

« 米国は大統領選挙(予備選)が始まり、民主党は世論の分裂と世相の混乱を収拾できぬままカオスに突入へ、新しい労働市場の創出こそが答だけど | トップページ | 「新型コロナウィルス肺炎」は、" 武漢の生物兵器研究所から、漏れ出した説 ” への対抗も説得力の無い弁明は強い疑惑を増幅させ! »