« 「コロナウィルス」に冷静な戦いで負けずに押し返を! 米国は入国禁止を全欧州に! フランスはカフェとレストランの休業へ! | トップページ | オリンピック関係者の「知恵」と、IOCとオリンピックを支えるUS3大ネットワークの欲を如何に調和させるかにかかりますネ・・・・・ »

2020/03/16

「カフェ」のないパリを想像できますか!?

フランス政府は、学校の閉鎖だけでなく、
「カフェ」や「ビストロ」「レストラン」の休業閉鎖を求めました。
止むに止まれぬ事と「苦渋の決断」を下したものと受け止めます。


ヒトラーのナチスドイツに占領された時も、
パリの「カフェ」「ビストロ」「レストラン」「キャバレー」は開き営業していたそうです。


このニュースを聞いた時、にわかに信じられませんでした。
15日の夜明けを待ち、パリの友人にメールで確認してみました。
戻されたメールは、悲しい結果を報せるものでした。
棲まいのアパルトマンには、簡単なキッチンしかなく、毎日、外食している友人は途方に暮れ、悲嘆しているようです。
辛いな!
いわゆる「路上の青空市場」や「食品スーパー」へ買い出しに行くかと。
困るだろうな!


日本は、学校の休校閉鎖、大規模イベントの自粛、不要不急の外出、などなど、政府は「今週いっぱい」を目処に、次の事態へ進むか自粛要請を打ち切るか?


米国は、NLBがオープン戦を打ち切り、シーズン開幕も延期し、EU(26カ国)からの入国を禁止し、イギリス・アイルランドからの入国も禁止へ。NY市は公立学校の閉鎖を宣言し。


約100年前の米国で生じた医療崩壊させた「フィラデルフィアの失敗」と、果敢に公共空間を閉鎖し、上手く抑え込んだ「セントルイスの製綱」経験を振り返り教訓をと・・・・・・・


引用開始→ フランス、新型コロナで飲食店など休業に 「他に選択肢ない」
(Reuters Staff 2020年3月15日 / 14:40)

[パリ 14日 ロイター] - フランスのフィリップ首相は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて15日から全土でレストランや商店、娯楽施設などを休業にすると発表した。

フィリップ首相は記者会見で、「カフェやレストラン、映画館、ナイトクラブ、商店など必須でない場所を休業とすることを決定した」と述べ、「人の移動を制限することが不可欠だ」と強調した。

首相はまた、多くの国民は依然として外出しており、政府がこれまでに要請した措置を十分実行していないため感染拡大につながっているとし、「他に選択肢はなかった」と説明した。

食料品販売店や薬局、ガソリンスタンドなどは対象外となる。

15日の地方選挙は予定通り実施するが、衛生管理を徹底するとした。

公共交通機関は運行を続けるが、政府は16日以降、企業に対し在宅勤務の体制整備を求めるとした。←引用終わり

|

« 「コロナウィルス」に冷静な戦いで負けずに押し返を! 米国は入国禁止を全欧州に! フランスはカフェとレストランの休業へ! | トップページ | オリンピック関係者の「知恵」と、IOCとオリンピックを支えるUS3大ネットワークの欲を如何に調和させるかにかかりますネ・・・・・ »