« 在留外国人が日本で「コロナ感染」するのは許されず排外されて当然なのか!? 余りにも偏狭なSNSで傲慢無知なゴミ英雄が目立つのは情けない | トップページ | コロナ(CV-19)が求めた「緊急事態」という緊張を伴う「長閑事態」かとも・・・・・ まぁ、エライ事ですが »

2020/04/06

遅きに失す「緊急事態宣言」を明日に発令してもなぁ・・・!? 相変わらず「アベ亡者」の熱烈支持妄言は滑稽・コッケイ・コケコッコの烏骨鶏

今夕か明日に、東名阪を対象に「緊急事態宣言」だと、
予定調和のスケジュールありき、これは真に残念としか言いようがないワ。


日本の3分の1は、政権や与党また政府が、何かを言えば、何か言うと、
「反政府」「反権力」「反独裁」と反発し、メディアは素人でも批判する側に立つ者を総動員し、批判し非難し攻撃するのだ。
その批判を懼れ、躊躇し、手を拱き続けた事実は厳しく叱正され激しく糾弾されて当然だろう。


アベ亡者は、元より自らの思考力を保持しないので、ただただ「アホシンド」を支持し続けておる。
アホウな自称元官僚が、4月に衆議院解散を「アホシンド」が黙って企図していると、ヘタレ妄言を垂れておったが、アホシンドは、如何にアホでも、そこまではしない(できない)のだヨ。
LDPに蝟集し「議員」になった、空気だけが頼りの「アホシンド・チルドレン」は、多くが風頼みゆえ・・・・・で、お先真っ暗だと!?
勝てぬ解散はしないのが「政治の常道」だ!
それも分からぬクズ官僚だから、この時期の知ったバカぶりの「ポジショントーク」を失笑され、失職は当然とされるの駄!


ポンポンとオツムの悪いボンボン「アホシンド」は、最初は華々しく香ばしい「アベカワモチ」を売り続けようとしたが、いまやヨコで「イソベマキ」を売るタヌキオンナの「オイケポチャコ」に掻き回されるのだ。


コロナ経済対策の予算を国会決議した上で、批判や非難を避けようと「予定調和」を目指し「スケジュール戦」に頼ろうとした「アホシンド」は、アホ~無自覚ヨメ「呆れエ」の管理間違いから、本当にミットモアブナイ事になった。ゆえに支持層は厳しく叱声するのだ!


引用開始→ 首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ感染拡大受け 7日にも発令
(産経新聞2020.4.6 08:51)

 新型コロナウイルス感染症の急速な拡大を踏まえ、安倍晋三首相は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令する方針を固めた。複数の政府関係者が6日、明らかにした。対象地域は感染者が急増している東京都を含む首都圏や大阪府を軸に調整する。首相は6日にも、特措法に基づく「基本的対処方針等諮問委員会」に緊急事態に該当するかを諮問し、早ければ7日に発令する。

 特措法に基づく緊急事態宣言が発令されれば初めて。東京都では5日、1日当たりの人数としては最多となる143人の感染が新たに確認されるなど、感染者が急増している。東京都の隣接県や大阪府などでも感染者の増加傾向が目立っている。発令によって、オーバーシュート(爆発的患者急増)で医療体制が機能不全に陥る事態を回避する狙いがある。

 首相は宣言で、都道府県を単位とする区域や期間を示す。対象地域の知事は、法的根拠に基づいて、住民に対する不要不急の外出自粛や、学校や多くの人が集まる娯楽施設の使用停止などを要請することができるようになる。ただ、これらの措置については強制力がなく、応じなかった場合も罰則はない。

 一方、宣言の発令で、知事は医薬品や食品などの売り渡し要請・保管命令を出したり、臨時の医療施設を設置するために土地や建物を所有者の同意なしに使用したりすることが可能となる。従わない場合には罰則が規定されている。←引用終わり

|

« 在留外国人が日本で「コロナ感染」するのは許されず排外されて当然なのか!? 余りにも偏狭なSNSで傲慢無知なゴミ英雄が目立つのは情けない | トップページ | コロナ(CV-19)が求めた「緊急事態」という緊張を伴う「長閑事態」かとも・・・・・ まぁ、エライ事ですが »