« コロナウィルスとの戦いに「正解」など無い!! 各国はそれぞれの知見と医療技術を発揮し生存を賭けた戦争中だ! | トップページ | 中国🇨🇳が引き起こした「コロナ菌」バラ撒き「第三次世界大戦」に負けてはならない! »

2020/04/18

CV-19 こと「新型コロナ菌」世界への撒き散らしは 中国が求める都合の良い世界秩序を得るために仕掛けた 第3次世界大戦だと!

中国🇨🇳が,世界再編と盟主を目指しWHOのテドロスを嗾しかけコロナ菌を撒き散らし,ウィルス テロでWWⅢを仕掛け。


各国は正解のない克服に追われ疲弊させられ,油断している隙に,中国🇨🇳は着々と弱体な国へ恩を売り歩く始末で,騙されるんじゃない!


WHO は,批判を受け止め,積極的に調査をと!
7000人も職員を抱えるって,ただただスゴイとしか。
国連🇺🇳も,世界的には局地戦争を除き,平和が続き過ぎ,殆ど機能しなくなり,上級職員を軸に「生活維持の場」に成り下がり,無責任を通り越して唖然でしかないワケで!
本体の国連そのものが機能不全で,責任を放棄し無責任を決め込み,,何の役にも立っていない。もぅ明らかにガッカリ😞だ。
この度,どれほど「裸の王様」が明らかになった事か!


コロナ菌が世界に蔓延する前,
多くの疑惑があるとされ,注目を集めていたが,これまでは「懸念」と,ここだけの「噂」として扱われてきた。


【解説】新型コロナの流出源? 武漢研究所を取り巻く疑惑

習近平の中国は,都合の悪い悪事や企みは隠し,懸命に否定してきたが,隠せば隠すほど「疑惑」が高まりつつあった。
しかしながら,ここにきて「米国の研究機関」が,従来からの経緯を,積極的に公表した事で,俄かに「国際的な疑惑」として,検証すべき「俎上」に挙げられ,ワシントンポストを始め,遂には AFPが記事にして世界へ報じた。
武漢の研究所で「コウモリのコロナ菌」が,外部へ漏れ出し,慌てたものの事態の露見を怖れ,素知らぬ顔を決め込み,同時に「最重要機密事項」として,北京へ報告され,慌てた習近平指導部は対策を強化し,言論統制を強めたとの推察も,当初から指摘されていた。
また,この事実は「WHO」も独自に極秘に知って(把握し)いたのではないかとも受け止められているとか。
そうすると,不可思議なテドロスの行動や言動にも合理的な説明ができる。
(よぅ知らんけど)

|

« コロナウィルスとの戦いに「正解」など無い!! 各国はそれぞれの知見と医療技術を発揮し生存を賭けた戦争中だ! | トップページ | 中国🇨🇳が引き起こした「コロナ菌」バラ撒き「第三次世界大戦」に負けてはならない! »