« 「コロナ禍」への対処を考え、現場はローカルガバメントの守備範囲なのだから、国は調整するに止め「道州制」で地方分権を進めよ! | トップページ | 東京都は日本の首都だが日本國の一部であり、日本國と同等・同格ではない! 小池百合子は基本的な関係を完全に間違えている! »

2020/07/20

忘れた頃に「ミンチトォ」、一周回って新民主党!? 顔ぶれ一緒で『再民主党』か? 梅雨の末期に贈られた晴れ間に、大笑い開眼の " お口直し " は如何!?

絶ツ民と酷民の再合同のドタバタで、
ナカナカ鋭い評を、甘利 明 氏が見事に放ち、大笑い開眼を誘う!


引用開始→ 国民・玉木代表「国民は野党政局なんか見たくもない」
(夕刊フジ2020.7.18)

 国民民主党の玉木雄一郎代表は17日夜、BSフジの番組に出演し、立憲民主党からの合流提案に関連して「いま国民がわれわれに求めているのは、与野党関係なく、新型コロナウイルス対策をしっかりやってほしいということだ。野党政局なんか見たくもない。それでもなお、今のタイミングで(合流を)やるなら、相当の大義を示さないと理解は得られない」と述べた。

 玉木氏は「細かいところまで一致させなくとも、大きな政策の柱はいくつか合意しないといけない。(国民は)『何する政党なんですか』と思うわけだから、時間をかけても一致させようと提案している」と語り、理念や政策も立民と協議する意向を示した。

 一方、同じ番組に出演した自民党の甘利明税調会長は野党合流の動きについて「一周周って民主党。新民主党というには顔ぶれが一緒だし『再民主党』というのがいいんですかね。まあ頑張ってください」と冷たいエールを送った。(産経新聞)←引用終わり

さすがに、甘利 明 氏だ「見事に本質を衝いて」いる。
リンク記事の最後に出てきます!


嗚呼、ミンチトォ~!
党の名前よりも「国防・安全・外交」という国の存立をかける
「政策の大原則」が一致するかが先決だろ。
それと、帰化塵政党で暴力集団が実質多数を占める「党」を国民の圧倒的多数が容認するかどうか、分からんのか?
テロ朝にテロビーエスが、煽ったからと言って靡くのは最大2割だろ!


「民主党」は、マック赤坂が2016年に登録済みと。
立民も酷民も、手荒く「大笑い」してやろう!
甘利 明 氏が言う「再民主党」が収まりもヨロシイようですよ。


引用開始→ 立憲民主、国民民主の合流協議に衝撃!? マック赤坂氏が略称「民主党」を登録済み
(夕刊フジ2020.7.17)

 立憲民主党と国民民主党の合流協議に衝撃!? 立憲民主党側が提案している新党名の略称「民主党」を、何と「スマイル!」のパフォーマンスでおなじみの東京都港区議、マック赤坂氏がすでに自身の政治団体として設立、届け出していた。まさか、「民主党」が乱立する“悪夢”となるのだろうか。

 総務省が昨年11月に公表した2018年分の政治資金収支報告書を見ると、確かに、マック氏は本名の「戸並誠」で、自らが代表を務める政治団体「民主党」の収支報告書を東京都選挙管理委員会に提出していた。マック氏の「民主党」の設立は16年5月だという。

 現在、立憲民主党と国民民主党は合併協議中で、立憲側は新党名を「立憲民主党」、略称を「民主党」と提案した。

 これに対し、国民民主党の玉木雄一郎代表は16日の記者会見で、「党名は民主的な手続きで選ぶほうがいい」としたうえで、同党幹部の間では「民主党」が多数を占めたと紹介した。

 もし、マック氏側が次期衆院選に政治団体「民主党」として候補者を出せば、合流新党と同じになり、有権者が混乱する可能性もある。

 マック氏の秘書で、先の東京都知事選で敗れた元介護士、込山洋氏は16日、自らのツイッターで「新党名を『民主党』にしてマック赤坂党首の民主党に合流するのが、1番にこれからの国民のみなさまのためになります。今国民のみなさまがもっとも必要としているのは“美しい心”と“スマイル”です。今こそ大きな決断のときです」と発信した。

 マック氏も、これをリツイートしていた。←引用終わり

思いっきり、笑い転げましたか? 蒸し暑い時期ですが、遠慮会釈などせず思いっきり「大笑い開眼」して、カラカイましょう!

|

« 「コロナ禍」への対処を考え、現場はローカルガバメントの守備範囲なのだから、国は調整するに止め「道州制」で地方分権を進めよ! | トップページ | 東京都は日本の首都だが日本國の一部であり、日本國と同等・同格ではない! 小池百合子は基本的な関係を完全に間違えている! »