« 杉田水脈衆議院議員の「パラノイア妄言」の都度、考えさせられるがミギの陣営はスイミャクに一喜一憂している間は単なるバカの集まりに過ぎない! | トップページ | 脇が甘いというか、腋臭は臭いというか、喰われてポイ捨てされ、45歳にもなって分別が利かず中獄の走狗に成り下がるのはアホだろ!スパイは酸っぱい »

2020/10/16

官邸を占拠する上級怒官僚ドモ 最近「頭に乗りすぎ」だと思うネ。調子に乗り過ぎて、だいぶヤキが回ってきたな!

故人に対する「弔意」は、それぞれ関わりがあり人物それなりに交流を得た人なら自然に示すだろう。
それを文部科学省が、全国へ時間を示し「弔意」を求めるのって、オカシイだろう。
(故)中曽根康弘氏を一定程度「評価」するが、それはそれで「感謝」せよとか、「弔意」を示せと強要される程の相手でも人物でもない。
(故)中曽根康弘氏に対して、日本国は「大勲位菊花大綬章」を贈り十分に讃えている。
それは日本国民を代表しての事だろう。


それを贈った人物だから、政府と自民党が合同葬を17日に執り行うと言い出し、剰え「弔意」を強要し「半期」を掲げよとは、どういう事だ!
心から尊敬され敬愛されるなら「弔意」は自然に心から示されるものだ。


安倍晋三は、逝去すれば国民から「弔意」を得たいのか?


お里が知れるぞ!


引用開始→ 弔意表明は自主判断 故中曽根元首相の合同葬―加藤官房長官
(時事通信2020年10月15日12時40分)

 加藤勝信官房長官は15日の記者会見で、故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬に合わせ、文部科学省が全国の国立大学などに弔意表明を求める通知を出していたことについて「要望したもので、弔意表明を行うかどうかは関係機関で自主的に判断されることになる」と述べ、強制ではないとの認識を示した。

 教育基本法14条は、特定政党を支持するなどの政治教育を禁止している。これに関し、加藤氏は「公の機関として広く哀悼の意を表するよう協力を求める趣旨で、強制を伴うものではない」と強調。その上で「特定の政党を支持するための政治的活動に当たらず、文科省として教育の中立性を侵すものと考えていない」と述べ、問題ないとの考えを示した。
 加藤氏は、同様の通知をした過去の合同葬として、2000年の小渕恵三元首相、04年の鈴木善幸元首相、06年の橋本龍太郎元首相の事例を紹介。07年の宮沢喜一元首相の際に通知していないことに関しては「諸般の事情を踏まえ、一つ一つ判断している」と述べた。←引用終わり


引用開始→ 中曽根元首相に弔意要請 国立大に通知―文科省
(時事通信2020年10月15日12時01分)

 17日に都内で行われる故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬を控え、文部科学省が全国の国立大学などに対し、弔意の表明を求める通知を出していたことが15日までに分かった。通知は13日付。弔旗を掲揚し、葬儀中の午後2時10分に黙とうするよう依頼した。

 政府は2日の閣議で、合同葬当日に各府省で弔旗を掲揚し、黙とうすることを了解。加藤勝信官房長官が萩生田光一文科相に対し、関係者に周知するよう求めていた。
 通知では、閣議了解に関する資料と共に、「趣旨に沿ってよろしくお取り計らいください」とする文書を添付した。担当者は「弔意の表明を強制するものではない」としている。
 同省によると、2006年に行われた橋本龍太郎元首相の合同葬の前にも同様の通知を出したが、翌年の宮沢喜一元首相の際は、政府から関係各所への要請がなかったことから見合わせた。
 一方、総務省も7日付で、都道府県知事や市区町村長宛てに「政府の措置と同様の方法により哀悼の意を表するよう協力をお願いします」との文書を出していた。文書は通例的なもので、強制力はない。
 合同葬をめぐっては、費用が総額1億9000万円余りに達することが判明。政府と自民党が半額ずつ負担し、政府は20年度予算の予備費から約9600万円を支出する方針だが、「高過ぎる」との批判も出ている。←引用終わり

|

« 杉田水脈衆議院議員の「パラノイア妄言」の都度、考えさせられるがミギの陣営はスイミャクに一喜一憂している間は単なるバカの集まりに過ぎない! | トップページ | 脇が甘いというか、腋臭は臭いというか、喰われてポイ捨てされ、45歳にもなって分別が利かず中獄の走狗に成り下がるのはアホだろ!スパイは酸っぱい »