« 「米国の大統領選挙」と「レナウンの破産」確定で考えた事 それは「中間層」の喪失による活力喪失と社会分断という甚大なテーマだ! | トップページ | 米国大統領選挙は戦い済んで「夜が明ける」か? 見苦しく醜態を曝すパラノイアはダダゴネしどのような手段で居座ろうとするのか!? »

2020/11/13

スッカラタコボール(菅義偉)と擦寄追冗売殿(バイデン)が、外交上の通過儀礼で初電話怪談し「尖閣」は日米安保の適用対象地域で日本を守ると発言を

擦寄追冗売殿(バイデン)が、
現下の「日中」「米中」を考えるセンスや能力を保持しているなら当然の事だ。


そして、ブルドッグニカイに担がれたスッカラタコボールが、多少なりとも拈りを利かせる能力を備えるのなら、日本の安全に直結する「尖閣」に懸かる危機で、報じられる以下の発言を引き出せなければ、即刻、首相を「辞任」すべき事態へ追い込まれるのは必定だ。


引用開始→ バイデン氏、尖閣の安保条約適用を明言 菅首相と電話会談、日米同盟強化確認
(時事通信2020年11月12日18時23分)

 菅義偉首相は12日、米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領と初の電話会談を行い、新政権下でも日米同盟強化に取り組む方針を確認した。バイデン氏は、対日防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条を自ら取り上げ、沖縄県・尖閣諸島も適用対象になると明言。日本側は「抑止力を引き続き強化する意志が表明された」(加藤勝信官房長官)と歓迎した。

 第5条の「尖閣適用」は、2014年4月に来日したオバマ大統領(当時)が言及。バイデン氏は副大統領を務めていた。尖閣周辺で領海侵入などの挑発を重ねる中国をけん制する意味があり、日本政府高官は今回の会談について「100点満点」と安堵(あんど)の表情を見せた。
 10分余りの会談で、首相はバイデン氏を「次期大統領」と呼び信頼醸成に努めた。トランプ大統領は大統領選の敗北を認めていないが、首相の「政治判断」(外務省関係者)でバイデン次期政権との関係構築にかじを切った形だ。
 新型コロナウイルス対策や、気候変動問題での日米連携も確認。菅政権は「2050年までの温室効果ガス排出実質ゼロ」を看板に掲げ、バイデン氏も地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」に復帰する方針だ。会談に同席した日本政府関係者は「取り組みたい政策課題が一致した」と評価した。
 首相は「日米同盟はわが国周辺地域、国際社会の平和と繁栄に不可欠であり、一層の強化が必要だ。『自由で開かれたインド太平洋』実現に向けて連携したい」と呼び掛けた。バイデン氏は「日米同盟の強化、インド太平洋の平和と安定に協力していくことを楽しみにしている」と応じた。
 首相は北朝鮮による拉致問題解決に向けた協力を要請。菅、バイデン両氏は対北朝鮮政策を含め連携していくことを申し合わせた。一方、会談は短時間だったため、対中国政策や在日米軍駐留費の日本側負担(思いやり予算)交渉など日米間の課題について、突っ込んだやりとりはなかった。←引用終わり

また、同様に如何に擦寄追冗売殿(バイデン)と揶揄されようが、開かれた「インド太平洋の自由で安全な航行を」とか言い張ってみても、その「日米安保(第5条)」の適用範囲であると発言(確約確認)しないなら、USの大統領に就く事はできず、直ちに返上すべきと思料する。


中国の侵攻侵略に備えよう!
中国は「香港」も「台湾」も「尖閣」も、全て国内問題で片付けるために「領土領海」を画策し、全ての領域を国内問題にする規定を5中全総で制定し、米国を始め日本にも欧州各国にも口出しさせず阻止する目的で。
尖閣での居座りも自国領海の警備だと!


とりあえず「権利保全」のために、
言い掛かりの材料を大便するのは報道局長の努めでアルか?
臭いクサイ臭っさ~ぃ! クッサイぞ臭禁屁!


一方、思惑に狂いを生じたと考える図体だけデカい蚤のオツムの「中国」は、潰れたレコーダーのように「寝言」の主張で粘る以外になく、言葉とお船で牽制し続けるだろうが。
「夢の通い路で船でも漕いでおれ」と言いたい処だ。


引用開始→ 日米安保は「冷戦の産物」 バイデン氏の尖閣発言けん制―中国
(時事通信2020年11月12日18時14分)

 【北京時事】中国外務省の汪文斌副報道局長は12日の記者会見で、米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領が菅義偉首相との電話会談で沖縄県・尖閣諸島も日米安全保障条約の適用対象と明言したことを受け、「釣魚島(魚釣島の中国名)や付属島しょは中国固有の領土だ」と改めて主張した。汪氏はその上で、「日米安保条約は冷戦の産物であり、第三国の利益や地域の平和と安定を損なうべきではない」とけん制した。←引用終わり


ヒヤヒヤ電話会談(?分)は、通過儀礼としての外交エールであった。
スッカラタコボールは、少しは枕を高く鼾もかけるか!?

|

« 「米国の大統領選挙」と「レナウンの破産」確定で考えた事 それは「中間層」の喪失による活力喪失と社会分断という甚大なテーマだ! | トップページ | 米国大統領選挙は戦い済んで「夜が明ける」か? 見苦しく醜態を曝すパラノイアはダダゴネしどのような手段で居座ろうとするのか!? »