« 直接の権能を保たぬ間接的なメディアは、利害関係者に過ぎぬ者を焚き付け制度や立場を弁えず大口を叩き騒ぎ立てヒステリーに追い込む事をヤメロ! | トップページ | 進学先獲得で基礎教育は大学受験から中学受験に競争の場を移している! 教育基盤が国を担う人材の基盤だとするなら公教育全体を考え直す事だ »

2021/10/03

アパレル分野に焦点を絞り、大学(知識・技術)と専門学校(技術)の教育格差を指摘する投稿を見て考えるのは「教育格差」じゃなく「情報格差」だろう!

後期高等教育での「情報格差」について考える:連続2/その ①


地域や教育の格差を考察した投稿を見て参考になった。


基本には「情報格差」が原点にあるのではないかと考えた。
現代社会には様々な「情報」が真贋の別を含め飛び交っている。
飛び交う情報の殆どは、どうでもヨイ情報が大手を振っているのだが。
それでヨイと考えるヒトの大半は重要な情報に気付かず見落とすのであり、見落としても生きて行く上で大きな支障はないともいえる。


それは、生まれ育った環境にも因るが、気付かないまま時間や歳月の経過と共に、周囲から言われ、奨められるまま進路を選択するが、その際の選択基準も一過性の儚い「ポエム」や「ドリーム」であり、常に消費される側に位置するともいえるのだ。


従って、後期高等教育を受ける必要など積極的に皆無の人材が、確たる明確な意思もないまま、奨められるまま狭い幾つかの選択肢から、専門学校や、沿線大学やらコンビニ大学を選び送り込まれるワケで、明確な職業意識などさらさらなく、根本的には生活困窮家庭でもないままボンヤリと見映えがある先を選ぶのだろうと、経験上から眺め受け止めている。


だいたい専門学校は「職業学校」なので、その学び得て身に付けた技術が活きなければ、見栄以外に進学先として選ぶ意味など全くない。
親の世代から、ほぼ同様の見映えし見栄も張れる事が基準ではないか?


本当に、生活困窮者が生き抜く事を掲げるなら、有効な専門職を教育する学校は「看護師」を育成し資格制度の裏付けができ、社会での経験に基づき評価が定まる学校だろう。
フワァ~っとしたイメージだけの学校選択(進路選択)は、最初の情報収集や情報評価の段階で終わっている。


明確な、人生の目標があれば厳密な条件の下に選択が為されるだろうが、曖昧なままで見映えや見栄という、一過性に過ぎぬ目の前に立つ個人的満足で進路選択する時点で、巨大な情報格差があるのだが、それに気付く事もない。あるいは気付いたとしても否定する感情が先に立つ。


投じたカネの総額を含めモトが取れないような「学校選び」をしたければ、すりゃヨイが自身の人生を消耗させるだけである。
かつて出講先の「服飾専門学校」は、銀行ローンの奨学金制度があり、それで「授業料」などを間違いなく全額納付(口座振替)させていた。
経営的には、素晴らしい事ではあるが、2年~3年後に確かな「就業先」へ就け、収入の安定がなければ生活そのものが成立しない。
現実に、安定したアパレルの就業先などなく、極めて不安定な「アルバイト」の掛け持ちで返済している事を対象者だった卒業学生本人から聞いた。


それは、体の良い詐欺ではないか?
詐欺罪は、詐欺を働く側が、予め「騙そうとする明確な意思」を持つ事が犯罪の成立要件だから、学校として「騙すつもりはなかった」などと抗弁すれば「詐欺罪」の摘要立証は難しい。


固より、そこまで争わないだろうとの思惑(見込み)が、明らかに隠れているが、最初にどう考え、どう捉え、同種の専門学校や大学あるいは短大などの状況や情報を集め、どう比較し検討したか、固より、その思考を進路指導する側の学校(高校側)が持っているかが最重要だ。


その進路指導をする側の学校の理屈を言えば、
専門学校でもナンでも進学先を将来の目的もなく親子で喧しく求めて来るので、見映えのする見栄を満足させ受け入れてくれる専門学校があれば、無条件で推薦し「椅子」を確保する事が先決なので、それを保証してくれる先(専門学校や大学)なら、ナンでも、何処でも良いのだそうである。


従って、明確な取組みテーマと教育目標を掲げる大学と、取り敢えず喰うために学生を集めて茶を濁す場末の専門学校との教育格差は当然の結果ともいえます。


喰われる側は、生涯にわたり「社会」で様々な手法を駆使した罠に掛かり喰われ続け、気付いた側は「怨嗟」を持ちながら再生へのキッカケを掴む事もなく、社会の底辺へ沈んでいくとも言える。


<追記 2021/10/05>
専門学校の経営者から意見が届き、学生1人当100万の授業料で150人から得る帰属収入は1億5千万✕2年=3億円と、自明の事を言う。学校経営の大切な要点は教学の内容と質だ。社会・市場連接で学習を活かせる事だ。
ボォ~っとした学生か知れぬが、喰いモノにするなと返す!

偏差値45程で市場ボリューム層の学生が進学する中堅の私立大学を経営に参与し、偏差値55超の公立大学の研究科を担当し、定期的に専門学校へ出講し、3年にわたり規定の教育課程を担当した経験者として、経営実務も教育実務も研究実務も承知の上での事ですから。

|

« 直接の権能を保たぬ間接的なメディアは、利害関係者に過ぎぬ者を焚き付け制度や立場を弁えず大口を叩き騒ぎ立てヒステリーに追い込む事をヤメロ! | トップページ | 進学先獲得で基礎教育は大学受験から中学受験に競争の場を移している! 教育基盤が国を担う人材の基盤だとするなら公教育全体を考え直す事だ »