febnet.cocolog-nifty.com > Sellection Photo of US & NYC. 選景より

正式な国名表記 The United States of America を直訳すれば「アメリカ合州国」である。
この国は、よくいえばあらゆる人にユニバーサルな参加を保障すると理解されている。しかし、悪くいえば移民で成立するため、その姿は自己本位の何でもありの「合衆国」でもある。
アメリカの文化とは何か、アメリカの本質とは何か、250年ほど前に圧政に支配されたヨーロッパから「自由」を求めて移住したアングロサクソンが、何よりも先住者であるアメリカインディアンの土地を強奪し、基盤を築いたことにより「この国」の歴史的前史が始まり、幾多の紆余曲折を経た上で、理想の共和国「アメリカ合衆国」の誕生をみたことになっている。
自由・平等・博愛を掲げるフランスから贈られた「自由の女神」と、移民の先達が手にした自由の鐘「リバティベル」はこの国の象徴の一つである。
同様に、パトリオットは、先人達の心の守護神であり、とりわけニューヨークでは宝物だ。
この国は、建国以来、普遍的な「自由」を掲げ、「成功と快楽」を追究し、そのために絶え間なく「戦い」を繰り広げることで「彼らが掲げる自由な国の形と資本市場」を維持している。
「移民による合衆国」も、いまは、周辺国から押し寄せる大量の不法移住者との苦闘を余儀なくされている。しかし一方では、それらの人々の労働に依存しなければ国の経済も社会的なサービスも成立しない虚構のような、しかし最大の市場と資本を保つ未完の国家でもある。