« ニシムラしぇんしぇ、エライコッチャないのぉ~?! | トップページ | 中国人が、「北朝鮮」でやっているコト! »

2006/10/17

北も南も政権を握る輩は、少々、狂っているとしか言えないのでは?

朝鮮半島では北も南も政治指導者のアタマは腐っているのではないか?!

Koreanfl_5「金剛山観光事業」は国連の経済制裁とは別である、とアタマが腐りかけた南政府の指導者は主張し、米国は、「金剛山観光事業は、北に金を提供するだけの事業だ、継続する主張は理解できない」と批判する。アタリマエのことだ!

南の政権もアタマが腐りかけているから、小児の論理で冷静に考える能力を欠いてしまったといえる。「現代グループが企画した、『金剛山観光事業』は、北の腐った『豚癌野郎』に合法的にワイロに近い金を手渡す行為以外の何ものでもない」。これを擁護し強弁するのは、相当アタマがイカレかけていると、思わず心配してしまう!

Nkoreanf_8北の腐った「豚癌野郎」は、次の「核実験を準備中」という。何回やっても、失敗を繰り返して、世界の物笑いのタネになるだけだったりして。北の核実験失敗は、「コラコラコラム」の予想どおりだった。やがて、国連の「経済制裁」も徐々に効果を発揮するだろう。もう一回「核実験を強行」すれば、いよいよ中国も面子丸潰れになるから、不見識と指摘されても実に見モノと言わざるを得ない。

中国はどう出るか?北の政権を倒すのは、このブログで以前から主張しているとおり、「中国・ロシア・韓国」が三方から進撃し、解放する以外に方法はないのだ。国際社会は、この三国がいつ北へ攻め込むかを見守ればよいのである。

そして、「中・露・韓」の三国が北へ攻め込んだら、「見ない、見えない。聞かない、聞こえない。言わない、言えない」を貫けばよいのだ。この三国に「狂った個人の人格が、国家の全てを規定するような狂った国(政治体制)を粉砕」させればよいのである。

北では、経済制裁が功を奏するに従い、弱い者から順番に「死」にゆくことになろうが、弱い者とは、北の社会で第四番目の階層に位置づけられた「敵対勢力階層」で、存在を認められていない層である。従って、この階層が絶滅しても、腐った「豚癌野郎」には痛くも痒くもないのである。それより、斃れて居なくなると、「食糧配給(実際にはしていないが)を考えなくてよくなるから、ゴミでも捨てたようにしか考えないだろう」。要は、第一階層の200万人弱を、なんだかんだと、首領様を讃え踊り廻る人口さえ確保できればよいのである。究極の○○としか言いようがない●●げた思考力だ。

しかし、その結果、生産(従事)人口は激減し、いよいよ、生産能力が低下し、より確かに「死」に至る途を歩むのである。それでも、首領様は理解しないのである。できないのである。なぜか、それは考える能力を持たない○○野郎だから。

結果的に、喰えなくなると、南北共に声を合わせて「日本が悪い、あいつ等が悪い」と声高らかに主張するのである。次期国連事務総長に就任予定の輩も、南の首領様も同じ主張を繰り出すのだから始末に負えない大○○野郎の集まりだ。己の国が、なぜ、今日の情況にあるのか、冷静に論理的に考えてみればよいのである。全てが、日本のせいではないのである。考える能力を失うと、歯車の噛みあいの悪い人間は、何を言い出すか分かったものではない。実に厄介な野郎どもだ。

この情況で、北は○○だから、またぞろ、失敗覚悟で「地下核実験を実行」するのだろう。

引用開始→ 北、負け犬の遠ぼえ…初回実験やはり大失敗だった! (夕刊フジWEB)

北の難民流入を阻止するため、中朝国境付近には鉄条網が新設された(AP)
米国の情報機関をまとめるネグロポンテ国家情報長官が「11日に大気中で検出した放射性物質から核実験実施を確認した」と発表。爆発規模は1キロトン以下と断定し、実験は大失敗だったことが17日分かった。北は安倍政権を名指しして「拉致問題で騒いでいる」と激しい挑発を繰り返しているが、明らかに負け犬の遠ぼえ。専門家からは「技術に致命的な欠陥があり、再実験はできない」との声もあるが、米偵察衛星が再実験の兆候もキャッチしており、情勢は再び緊迫の度合いを強めている。

ネグロポンテ長官は「11日に検出した放射性物質から北が10月9日、豊渓里(プンゲリ)で核実験を実施したことを確認した」との声明を発表した。核物質は沖縄・米軍嘉手納基地から、作戦行動に入っていた大気収集機WC135C(コンスタント・フェニックス)が朝鮮半島周辺で収集した大気中の希ガスに含まれていたものとみられる。

通常、核実験を行うと、自然界に存在しない放射性同位元素が大気中に流出する。物質は「クリプトン」や「キセノン」といった気体の放射性物質で、大気中では化学変化しないため、そのまま上空に舞い上がる。一時、専門家や日本政府筋から「核実験をしていないのでは」との疑念も浮上したが、今回の発表で完全に打ち消された。

韓国の研究者の間では「TNT火薬を爆発させた上で、偽装のために核物質をばらまいたのでは」という説も流れているが、「ばらまいた場合、核物質が上空で検出されるほど漏れない」(韓国消息筋)と否定的だ。

米当局は爆発規模をTNT火薬換算で1キロトン以下としており、日本の外務省首脳は「失敗だった。(爆発は)リレーしなかった。米国も失敗だったと言っている」と明言した。

軍事評論家の神浦元彰氏も「完全な失敗だったといっていい」と断言する。「プルトニウム型核爆弾で一番初期の原始的な長崎型でも爆発は20キロトン。北朝鮮が中国に通告した4キロトンでも25%以下しか核分裂が起きなかったことになる。核実験では少なくとも70%は核分裂を起こさなければ成功といえない。とてもじゃないが合格点に達しない」と切って捨てる。

さらに、「原始的な長崎型で失敗するというのは、相当、基本的な所で致命的な欠陥があるということ。再び実験しても同じ失敗を繰り返すので、もう実験はできないのではないか」と、低すぎる技術力から早期の核実験はないと予想する。

一方、米テレビの3大ネットワークすべてが16日夜(日本時間17日午前)、米情報機関の話として、豊渓里付近で不審な車両の動きがあり、2度目の核実験を準備している可能性があると報じた。核実験後、付近で不審な人や車両の動きが確認されたのはこれが初めてではなく、北がリベンジを狙って準備しているのか、単なるコケ脅しのための演技かは、今のところ不明だ。

大失敗がよほど悔しかったのか、北は16日付の労働党機関紙「労働新聞」の論評で安倍首相にかみついた。

「新任総理になった安倍は≪拉致問題対策本部≫を設置する意向を表示し、総合的な対策を推進すると騒いだ」といきなり呼び捨てで罵倒。最近、米と日本政府の謀略機関、そして右翼勢力が中朝国境で懐柔や、誘惑など「巧みな方法でわれわれ共和国公民を拉致、誘拐して日本に連れ帰った」と奇想天外な妄想ストーリーをぶちまけた。

その揚げ句、「日本は過去の清算を絶対に回避することはできない。日本政府はこれを肝に銘じて分別ある処遇をしなければならない」と批判…。

相変わらず、話し合いに応じるようなマトモな相手じゃないようだ。
ZAKZAK 2006/10/17  ←引用終わり

|

« ニシムラしぇんしぇ、エライコッチャないのぉ~?! | トップページ | 中国人が、「北朝鮮」でやっているコト! »

コメント

おぅんごぉる様
深いコメントありがとうございます。
全ての人がとは思いませんが、冷静に事態を考える思考能力を持てば、やはり、少々変わっていると思わず考えてしまいますよね。キャツ等が繰り出す、不可思議で理解不能な思考論理っていうのは、究極の他人依存症でしかないように思えます(個人的には激しい怒りがあります)。
「ナニが太陽政策じゃぁ~!」っと、「ナンデモ、日本が悪いじゃとぉ~?」って、無責任に戦争遂行賛美する考えはありませんが、周囲には変わった人格の持ち主に指揮される、変わった国があることを、まず、冷静に認識することが大切だと考える今日この頃です!
「現代グループ創設創業者の孫娘は、本邦への留学中、指導しておりました際、しっかりした論理思考力を備えなかなかでしたが、どうしているのかなぁ?」。
独善的盲目的に世界を見て、自らに都合よく捉えるのではなく、もっと、相互作用としての世界観に立ってもらいたいですね。でもやはり、○○は●●なきゃ治らないですかねぇ~?

投稿: コラコラコラム」 | 2006/10/18 02:16

コラコラコラムさんのおっしゃることに
激しく同意です。(変な表現ですがご容赦ください)

(朝鮮民族の全てとは言いませんが)
いつまで経っても
恨みつらみの民族のままです。

投稿: おぅんごぉる | 2006/10/18 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北も南も政権を握る輩は、少々、狂っているとしか言えないのでは?:

« ニシムラしぇんしぇ、エライコッチャないのぉ~?! | トップページ | 中国人が、「北朝鮮」でやっているコト! »