« 民主党、東京都知事選で候補を決められないまま、もっか迷走中! | トップページ | NTTドコモ、3月から、携帯でもネット接続料金「定額制・5985円」導入へ! »

2007/02/24

アベカワモチ、無原則だね、ヒタヒタ幕引き時期が迫っているのでは?

これはアベカワモチ政権の維持には決定的な事になるかも知れませんね。
アベカワモチ内閣は、コイズミ・ドンイチロォの遺産相続ではなく、国民の審判を浴びよ!

モタモタしながらも、コッテ牛のヒデヤンコイズミ・ドンイチロォの援護射撃を受け、支持率降下でも、それなりに体面を保ってきている、アベカワモチ内閣だけど、今度は、どうだろうぉねぇ~。

エェ~ット・エトォ~~が、参議院選前に復党し、参議院の比例区候補にって話は、これまでの主張をひっくり返し、無原則にも一発逆転だものねぇ~。

ここは一発、コッテ牛のヒデヤンが、もう一度「踏み絵をして貰わないといけない!」ってカマしてほしいねぇ。
誰の画を踏ませるのかねぇ、見物だねぇ。コッテ牛のヒデヤン、ここは一番、踏ませろよなぁ~。
でもって、何かまた、面白いフレーズ聞かせてよ!「私語禁止だとか、忠誠心だなんて、ダメだよ」。もっと決定的に面白いのを繰り出して欲しいなぁ~。カマしてよね、期待してるよぉ~。

さてさて、それにしてもアベカワモチ、無原則は想定してたけどね、全く一貫性がないよねぇ~。どうなってんのぉ?「無知・無理解・無原則」そのものじゃないの。

マスゾエ・クチゾエしゃんでなくってもさ、誰が考えてもオカシイよ。
この程度の事で、狼狽えるから、支持率下がるんだよ。家庭教師だったヒラメ・ヒラサワはしっかり教えなきゃダメだよ。教え方ワルイんじゃないかぁ~。まず、この点で「教育改革」だねぇ。

外野は、遠くから高みの見物で「オモシロがる」だけだから、次の劇的な展開に期待するだけだから、どうでもいいけどハッキリ言って、「もう、末期的だ」よね。
アベカワモチは、マスゾエ・クチゾエしゃんの提案に乗って内閣改造だなんて珍奇で姑息なことせずに、衆参同日選挙でも何でもブチかまして、選挙の洗礼を浴びなければダメだね。
それで、その際、一気にコイズミ・ドンイチロォから相続した議席をバクチ風に失くしてしまえば、国会もチョッとは緊張感が途切れない、張りつめた流れになるだろう。

アベカワモチは、この際、衆議院を解散したらどうか?野党も湯桶も、ビビらずに得意の「内閣不信任決議」を繰り出し、「否決」され大恥かいて、「衆議院解散」ってのはどう?
負けるかも分かんないけど、間違って勝つかも分かんないじゃない?「どぉ、これ!」。
アベカワモチは、コイズミ・ドンイチロォ遺産相続内閣じゃ先が思いやられるよぉ!
一日も早く、衆議院解散して国民の審判を浴びた方がいいなぁ!

引用開始→ 落選議員復党は新たな火種か  (NHK On Line)

安倍総理大臣は23日、記者団に対し、郵政民営化に反対し、おととしの衆議院選挙で落選した衛藤晟一前議員が、夏の参議院選挙に比例代表で自民党から立候補したいとしていることについて、「基本的にわたしと同じ考え方を持った人だ」と述べ、衛藤氏の復党を認め、立候補させたいという意向を示唆しました。安倍総理大臣としては、かつて歴史教育の問題などにともに取り組むなど、思想的に近い衛藤氏の復党を認めることで、参議院選挙に向けて、保守層の支持固めを目指すねらいもあるものとみられます。これについて、党内では「党の最高責任者である総裁が決断したことであれば従う」と理解を示す意見がある一方、郵政民営化に反対し、おととしの衆議院選挙で落選した前議員はひとりも復党を認めておらず、筋が通らないという戸惑いの声や、「復党問題に対する国民の目は厳しく、政権のイメージダウンにつながるのではないか」という懸念も出ています。加えて、公明党は、東副代表が「たいへん困惑している。立候補すれば、参議院選挙や統一地方選挙の選挙協力にも重大な影響を及ぼす」と述べるなど、慎重な対応を求めており、政権運営の新たな火種になりかねないという見方も出ています。
2月24日 5時50分   (NHK News)  ←引用終わり

引用開始→ 自民、衛藤氏復党容認へ…首相意向で特例扱い  (讀賣On Line)

自民党は23日、郵政民営化に反対して離党した「造反組」の衛藤晟一・前衆院議員の復党を認め、夏の参院選に比例選の公認候補として出馬させる方針を固めた。

月内にも党紀委員会と選対小委員会を開き、正式決定する。造反組の前議員については当面、復党を認めない方針だったが、安倍首相の強い意向で特例扱いとすることにした。

首相は23日、首相官邸で記者団に、「衛藤氏は基本的に私と同じ考え方、方向性を持っている。国造りを一緒にしていきたいという人に加わってもらうのは当然だろう。党紀委員会で議論することになるが、最終的には私が判断したい」と述べた。

自民党は昨年12月、造反組として党を離れた後、2005年の衆院選で当選した無所属議員のうち11人に関して復党を認めた。しかし、大分1区で落選した衛藤氏ら前議員については、世論の批判などを考慮し、少なくとも今夏の参院選までは復党を認めないことにしていた。

衛藤氏の復党について、公明党の東順治副代表は23日、「参院選の選挙協力に重大な影響を及ぼす。再考してほしい」と記者団に語り、反対する考えを示した。

自民党内でも、「衛藤氏だけを特別扱いするのは、有権者の理解を得られない」という異論が出ており、調整に手間取る可能性もある。
(2007年2月24日3時4分  読売新聞)
Copyright © The Yomiuri Shimbun.    ←引用終わり

引用開始→ 郵政落選の衛藤氏、首相意向で復党 参院比例で公認へ  (asahi.com)
2007年02月24日00時54分

安倍首相は23日、郵政民営化法案に反対して05年衆院選(大分1区)で落選、自民党を離党した衛藤晟一(せいいち)・前衆院議員を復党させる意向を固めた。自民党は近く党紀委員会を開き、手続きに入る。復党を認めた上で、同党は衛藤氏を今年夏の参院選比例区の立候補予定者として公認する方針だ。党執行部は認めない方針だったが、首相の強い意向で転換した。党内では内閣や党支持率のいっそうの低下を懸念する声が出ている。

自民党は昨年12月、堀内光雄元総務会長ら、05年衆院選で無所属で当選した郵政反対組11人の復党を認めた。だが、内閣支持率の下落を招いたことなどから、中川秀直幹事長ら執行部は、落選組の復党は原則として参院選後に先送りする方針を固めていた。

首相は23日夕、首相官邸で記者団に「衛藤氏は基本的に私と同じ考え方を持った人だ」とした上で、「国づくりを一緒にしていきたいという人に(党に)加わってもらうのは当然だと思う」と語った。今後の手続きについて「党紀委員会で議論することになる。最終的には私が判断する」と語った。

首相は、もともと旧三塚派の同僚で憲法観や国家観が近い衛藤氏の復党を認める方向で再検討するよう、執行部に再三求めていた。公明党との選挙協力などを理由に中川氏らは難色を示していたが、最終的に首相の意向を受け入れた。中川氏は同日、笹川尭・党紀委員長を呼び、党紀委員会開催の準備を指示した。

衛藤氏の復党で、首相や自民党への批判が再燃することは必至だ。参院選への影響を懸念し、現職復党の時点で落選組も一括して認めるよう主張していた参院自民党側からは「あのとき一気に復党させておけばよかった」と不満が出ている。

連立を組む公明党は、衛藤氏の参院選比例区での擁立に反発している。衛藤氏が地元大分を中心に比例区の選挙活動を展開すれば、大分選挙区での自民党支持者の比例票を奪われかねないとの懸念があるからだ。

衛藤氏は同日夕、事務所を通じ「安倍総理の温かい気持ちに大変感謝しております。総理のもとで真剣に努力していきたい」とのコメントを発表した。
Web朝日新聞 asahi.com  ←引用終わり

引用開始→ 舛添氏 復党認める意向を批判 (NHK On Line)

20070224000061002安倍総理大臣は23日、記者団に対し、郵政民営化に反対し、おととしの衆議院選挙で落選した衛藤晟一前議員について、「基本的にわたしと同じ考え方を持った人だ」と述べ、復党を認め、夏の参議院選挙に自民党から比例代表で立候補させたいという意向を示唆しました。これについて、自民党の舛添参議院政策審議会長は東京都内で記者団に対し、「安倍総理大臣の判断はまちがっており、百害あって一利なしだ。友達だからという理由で衛藤氏を復党させることは、政治の世界では通用しない。参議院の比例代表は、衆議院選挙で落選した人の失業対策ではなく、たいへん遺憾なことだ」と述べました。そのうえで、舛添氏は「このままでは来年度予算案が成立したあとに内閣改造を行わないと安倍内閣はもたない可能性がある。今回のような首尾一貫せず、国民に説明できないことをしようとするのであれば、夏の参議院選挙は、衆議院との同日選挙にする以外、与党が勝てる見込みはない」と述べました。
2月24日 11時44分   (NHK News) ←引用終わり

引用開始→ 衛藤氏復党は自公にマイナス、自民・舛添氏が批判  (日経NET)

自民党の舛添要一参院政策審議会長は24日朝、安倍晋三首相が郵政造反組の衛藤晟一前衆院議員の復党に前向きな意向を示したことについて「百害あって一利なし。参院の比例代表を衆院選で落ちた人の失業対策のように使っては困る」と批判した。都内で記者団の質問に答えた。

7月の参院選への影響に関しては「自公の協力関係にマイナスだ。国民に説明できないことを続ければ衆参同日選をやる以外勝てる見込みはない」と指摘。首相の政権運営についても「予算成立後に内閣改造を思い切ってやらないと政権がもたない可能性がある」との懸念を示した。(16:01)
(C) 2007 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.  ←引用終わり

引用開始→ 衛藤氏の復党、自民・舛添氏が「百害あって一利なし」  (讀賣On line)

自民党の舛添要一参院政審会長は24日のTBS番組で、同党が郵政民営化に反対して離党した「造反組」の衛藤晟一・前衆院議員の復党を認め、参院比例選公認候補として出馬させる方針について、「百害あって一利なしだ。参院は衆院選で落ちた人の失業対策をしているわけではない」と批判した。

舛添氏は番組終了後、記者団に「この時期の(衛藤氏の)復党は最悪で、参院選にとってマイナスだ。公明党との選挙協力にも悪影響が出る」「今のままなら、内閣改造して心機一転を図ったり、衆参同日選をやったりする以外、参院選で勝てない」などと語った。
(2007年2月24日11時41分  読売新聞)
Copyright © The Yomiuri Shimbun.    ←引用終わり

|

« 民主党、東京都知事選で候補を決められないまま、もっか迷走中! | トップページ | NTTドコモ、3月から、携帯でもネット接続料金「定額制・5985円」導入へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アベカワモチ、無原則だね、ヒタヒタ幕引き時期が迫っているのでは?:

» 世界的なもったいないキャンペンに逆行 [IRIMALL's Satellite at cocolog]
(地球の贈り物に対する農林省、農協の愚策と税金無駄遣いと身勝手でおかしな補助金制 [続きを読む]

受信: 2007/02/24 18:33

« 民主党、東京都知事選で候補を決められないまま、もっか迷走中! | トップページ | NTTドコモ、3月から、携帯でもネット接続料金「定額制・5985円」導入へ! »