« ムラカミ不安怒ハイキー・ヒスのヒンガラメに実刑判決!極めて順当で妥当な判決だ! | トップページ | ナマのベトナムが分かる、週刊ベトナムニュース第124号 »

2007/07/21

北京での六ヵ国協議で北朝鮮は米国の要求を一蹴!無力化されたのは米国と日本!

北朝鮮が日本は相手にしないって主張するんだから、日本は会議に出席するな、無視せよ無視、北朝鮮の存在そのものを無視せよ!そして日本国内で「北朝鮮関連の組織と輩」を締め上げよ!

北朝鮮は、北京で何をしたのか、"ヤッパリ茶番、北京の六ヵ国協議"ってとこじゃないか。北朝鮮はアリバイ作りに大成功!したってわけだ。
米国が繰り出す主張は、全て賛成!受け入れます!って言うわけだ。
具体的には、何もしない。行動は起こさない!目標は決めない!時期は制約されない!

予想どおりの展開とはいえ、話にならないなぁ~!
北朝鮮の開き直りに国際社会がひたすら協力し、「会議に参加している」「初期段階の行動は実行した」という言い逃れを追認しただけ!
北朝鮮の核開発の無力化を狙ったものの、無力化されたのは、日・米ではないか!
恥を知れ!恥を!外務省って、旅行大好き、金を使うの大好き!ってことか。

ヒル国務次官補、ヒルだけど起きてるのかな?会見は、何か寝言のオンパレードだった!
これでワシントンへ帰れますか?米国って、財政赤字のくせに、資金あり余っているんだねぇ~!一体全体、どれほどの資金を使いましたかねぇ~?

最近、インテリジェンスが高いって自らウリにしていた、メンドリライスおとなしいねぇ~。おとなしくしてないでね、北京へ出向き、あの狡猾な目つきで「北朝鮮」一睨みしてみたらどぉ!

まぁ、戦争するより、金がかからないけど、周りで見ている側は焦れったいよね。
米国内は関係ないモノねぇ、もう、イラクの泥沼、アフガンの泥沼、いずれも抜け出せないから厭戦気分だよねぇ。
ヒラヒラヒラリンなんて、テメーの夫危ないが、攻撃開始したアフガン問題(侵攻戦争)なんて、どう考えてるんだろう?イラクは撤退だとかなんだとか、シャベクリ展開絶好調みたいだけど。大統領候補なんだってねぇ?相も変わらず恥知らずに金髪に染め変えて騒いでいるけどねぇ、恥ずかしくないのかねぇ。
オッーバーマンって野郎もいたなぁ。何でもかんでもオッーバーに表現したがってさぁ、どっかの国にいたよな、確かそいつはコイズミ・ドンイチロォとかいったなぁ~!
どいつもこいつも、次を狙おうって輩ドモは、帯に短し襷に長しだねぇ。
だから、北朝鮮に足下見られてバカにされるわけだよ。

日本の代表チャンプのササエキレナイなんて、事前のシナリオどおり横へ押し退けられて陰も毛も薄かったねぇ。

北朝鮮は、日本は六ヵ国協議に参加する資格がないってホザイてんだから、出かける必要なんてないんだよ。そして何もしないっていう選択をするわけだ。
全く何もしないんだよ。残りの五ヵ国協議で何を決めても、知らないわけだから、何もしない。もちろん支援する金は出さない。援助もしない。
朝鮮総連は締め上げる!あらゆる手段で、荒唐無稽と言われようが何と非難されようが、素知らぬ顔で、日本の国内法を総動員し総適用するわけだ。徹底的に追い込み破綻させる。当面は、手下のパチンコ屋から締め挙げに懸かる。

北朝鮮が、中国になろうと、ロシアになろうと、韓国になろうと関係ないや!って姿勢を示せばいいわけだよ!金もない北朝鮮市場の将来がどうのこうのって言ってみたところで、国として成立してないんだから、もうイイじゃん。
韓国が責任持ってやりゃぁいいんだよ!

小賢しい北朝鮮にヤル気を見せる!国としての沽券に関わるから徹底的にやる!

日本がやるべき作業部会は、専ら日本国内で、北朝鮮関連の組織と輩を締め上げることだ!
それが正常化に最も有効だろうよ!

ヒルの兄さん、頭がよすぎてダァ~~メ!
金桂冠は出かけてニコニコ笑ってりゃぁ英雄だろうよ!

引用開始→ 6か国 首席代表会合終わる  (NHK On Line)

北京で開かれていた6か国協議の首席代表会合は、3日目の20日、中国の武大偉外務次官が今回の合意内容を記した発表文を読み上げて終了しました。それによりますと、
▽北朝鮮はすべての核計画の申告と核施設の無能力化を実施する約束を真剣に履行する、▽その見返りとして、各国は95万トンの重油に相当するエネルギーなどの支援を北朝鮮に提供するなど、ことし2月の6か国協議での合意をあらためて確認する内容となっています。さらに、
▽来月末までに、朝鮮半島の非核化やエネルギー協力、それに、米朝、日朝の関係正常化など5つの作業部会を開催する、
▽9月上旬に北京で6か国協議の本会合を開催し、今後の作業の進め方=ロードマップを策定する、
▽本会合のあとなるべく早い時期に北京で6か国の外相会合を開催し、北東アジアの安全保障について協議することなどが盛り込まれています。
今回の協議では、核施設の稼働停止に続く次の段階の措置を北朝鮮にあらためて約束させたものの、それをどのように進めるかは、来月の作業部会での議論に持ち越されることになりました。また、アメリカが設定するよう求めていた次の段階の措置の履行期限についても合意に達しませんでした。
7月20日 18時35分
(NHK NEWS)  ←引用終わり

引用開始→ 「無能力化」期限示さず 6カ国協議閉幕 次回は9月   (産経WEB)

北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の首席代表会合は20日午前(日本時間同)、北京の釣魚台迎賓館で各代表が中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相を表敬した。その後、取りまとめの全体会合を開き、議長の武大偉外務次官が共同報道文を発表、3日間の日程を終了、閉幕した。

共同報道文では、今回会合の焦点だった北朝鮮の非核化の「次の段階」となる核施設「無能力化」や「すべての核計画申告」の手順、履行期限の明示は見送られ、盛り込まれなかった。

一方で「次の段階」の措置を円滑に進めるため「朝鮮半島非核化」「経済とエネルギー協力」などの5つの作業部会を8月末までに、次回6カ国協議を9月上旬に北京で開催。その後、できるだけ早い時期に6カ国外相会合を北京で開くことで合意した。

作業部会では、核施設「無能力化」に伴う技術的課題や、北朝鮮への見返りとなる重油95万トン相当のエネルギー支援の内容や時期、提供方法などについて、より具体的に論議されることになる。

米首席代表のヒル国務次官補は、米朝作業部会の開催時期は「8月末ごろになると思う」との見通しを示した。(共同)
Copyright © 2007 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.    ←引用終わり

|

« ムラカミ不安怒ハイキー・ヒスのヒンガラメに実刑判決!極めて順当で妥当な判決だ! | トップページ | ナマのベトナムが分かる、週刊ベトナムニュース第124号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ムラカミ不安怒ハイキー・ヒスのヒンガラメに実刑判決!極めて順当で妥当な判決だ! | トップページ | ナマのベトナムが分かる、週刊ベトナムニュース第124号 »