« 四川大地震は規模も被害も大きすぎる!既に犠牲者が32,000人を超えた! | トップページ | 「阪神の新車両(1000系)」が「近鉄奈良線」へ試験走行で乗り入れへ! »

2008/05/20

茨城新空港!?エア・アジアがマレーシア路線を開設?果たして勝算は?

またもや、「格安航空会社」について、今回はエア・アジアXのネタです。
格安航空会社の路線開設基本条件、一定の経済力があり人口の多い地域で「格安空港使用料」の空港を拠点にする。基礎的な面では一応揃っています。

でも、どうでしょうか?
来春開港の「茨城新空港」?
都心からほぼ3時間ですが!
成田の2時間と比べると1時間短い、そんな話じゃないですけどね!?

エア・アジアXが、どの国のどの空港と路線を結ぶかですよね。

エア・アジアXの導入誘致で茨城新空港の競合相手は、福岡空港と中部国際空港だという。
福岡と名古屋なら、難なく成立するだろう。

しかし、いかに格安って言っても、
労力と時間を天秤にかけたとき、国内移動もあるからねぇ・・・・・
仮に人口2000万人ほどのマレーシアと結んだときに、利用者はビジネスマンか観光客か?
想定される利用者は日々あるいは定期的にビジネス利用だろうか?
観光利用なら、どのような客層になるのだろうか?

別に、マレーシアと結ぶ必要はないけれど、シンガポールとなら反復継続した利用者を得る事ができるかも知れない。

細かな事にも口うるさい日本市場の消費者である。
エア・アジアXが、日本市場で成立するか否か注目したいところだが?
挑戦は大いに歓迎する!成立する事を希望するけれど・・・・・
そう甘い市場じゃないですからねぇ。日本市場は!

引用開始→ マレーシア格安航空のエア・アジアXが日本就航  (日経NET)
(2008/05/20)

【クアラルンプール=伊東義章】マレーシアの格安航空エア・アジアXは2009年にも、日本路線に参入する方針を固めた。茨城、福岡、名古屋の3空港を候補として検討を始めた。アジアの格安航空会社が日本へ乗り入れるのは初めてとなる。高コスト運営が続いていた日本の航空市場にも、価格競争の波が押し寄せそうだ。

エア・アジアXの日本路線参入を巡っては、10年3月に開業する茨城空港が誘致に名乗りをあげ、先ごろ茨城県幹部がマレーシアを訪問して意向を伝えた。かつてマレーシア航空が運航していた中部国際空港や福岡空港の地元でもマレーシア路線復活に向けた待望論が強い。(07:02)
Copyright 2008 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.  ←引用終わり

引用開始→ アジア格安航空明暗・日韓へ進出狙う、短距離路線が優勢に  (日経NET)
(2008/04/28)

【シンガポール=野間潔】アジアで相次ぎ設立した格安航空の優勝劣敗が鮮明になってきた。業績好調の企業はコスト削減の徹底に加え、原油高による燃料価格の高騰に対応するため低燃費の航空機を導入。利益を出しやすい短中距離路線に経営資源を集中した。各社は今後、日本や韓国など北東アジアに進出する方針で、所得が高く堅調な旅客需要を見込めるものの格安路線が少ない地域で業容拡大を図る。

シンガポール航空が出資するタイガー・エビエーションの中で、2004年設立のタイガー航空と昨年設立したタイガー航空オーストラリアの2社の旅客数は、2008年3月期で計225万人と前年同期比50%増。売上高は同81.6%増えた。(16:03)
Copyright 2008 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.  ←引用終わり

小汚い、金貸しミヤウチのオリックス、金儲けの手段なら何にでも投資すりゃぁイイってモンじゃないよ!エア・アジアXへも投資して機材のオペレーティング・リースで一稼ぎしているらしいけど、身の程ってモノを考えた方がイイんじゃないかなぁ~!

決めるのは市場だし、受け入れの主体は消費者です。消費者が市場を決めるワケですから、二地点間移動が原則のエアライン・ビジネスは、容易なようで?どうでしょうね!?

|

« 四川大地震は規模も被害も大きすぎる!既に犠牲者が32,000人を超えた! | トップページ | 「阪神の新車両(1000系)」が「近鉄奈良線」へ試験走行で乗り入れへ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四川大地震は規模も被害も大きすぎる!既に犠牲者が32,000人を超えた! | トップページ | 「阪神の新車両(1000系)」が「近鉄奈良線」へ試験走行で乗り入れへ! »