« エチゴのオオカミ・ババァへ「政治や選挙」はワイドショーネタでは無いぞぉ! | トップページ | ASEANは中国と投資協定を! インドとは自由貿易協定を締結! »

2009/08/16

「コラコラコラム」の主宰者探しは無駄な事と警告します!

このスレッドは、お願いと申しますか、警告と言えばよいか迷いがありますが。
8月15日の夕方から夜半にかけて、執拗に「コラコラコラム」の主宰者探しっていうか、執筆者捜しを長時間にわたり実行された方がありました。
無駄な事とは思いませんが、「コラコラコラム」も防衛対抗上の見地から、一応シッカリとマークさせて頂きました。

「コラコラコラム」は、世界各国に滞在される多くの友人知人の協力により形成されるチームで維持されています。
たまたま、"とらえもん" と "まるでのうそまろバカセ" が日本国内で要の役割を担い、各国に在住する友人知人の要望や、時には届けられるオモシロネタを編集整理をした上で、一定の規範またはルールに基づきスレッドにまとめ掲出しています。

個別のエントリーについて、ネタもと(提供者)個人を特定し探し出す事は、ほとんど意味がありません。同様に、一応の主宰者である "とらえもん" や "まるでのうそまろバカセ" を特定したところで何ら意味を持ちません。
あまり意味を為さない無駄な事はお止めになる事が賢明かと存じます。

「コラコラコラム」は、ベトナムに有力筋の知人友人を多く抱えています。
別には、不本意にも難民として父祖の地を離れ、世界各地へ散っていった「越僑(Viet Kieu)」の知人友人は、様々な事情により事欠きません。

到着し定住する事を得た上で、艱難辛苦を乗り越えそれぞれの国で成功し一定の地位を築いた「越僑」と呼ばれる彼らが保持し、世界各国に張り巡らした膨大なネットワークは、凡そ、平和ボケした島国に閉じ籠もり、その経験だけで世界を語りたがる日本人にはとうてい理解できないモノがあります。

「コラコラコラム」は、別にベトナム人だけに限らず、「中華饅頭低国」などと、ボロクソに揶揄し攻撃する「中国」にも、学部や大学院を修えて帰国した留学生(多くは漢族)を中心に多数のファンを抱えています。
最近は、中国政府から名誉ある「アクセス禁止ブログ」のご指定を賜り、通常の方法では中国国内から「コラコラコラム」へアクセスする事はできません。
残念ですが仕方がありません。
こればかりは、「中国が、寛容になり『思想・言論・表現』の自由を認めない限り無理」です。従って、争いません。
「コラコラコラム」は実に寛容ですから、消耗戦はしないのです。
別の方法で、中国のファンへ伝える事はできますから、驚きもしません。

ASEAN諸国にも、同様に学部や大学院を修えて帰国した留学生を中心に多くのファンを抱えています。
とりわけ、タイ王国、フィリピン共和国、マレーシア連邦、シンガポール共和国には、熱烈なファンが散らばっています。
嬉しい限りです。
「コラコラコラム」は、彼らが求める、現在の日本。
何よりも、市井の市民は「生じた問題をどう考え、どのように対処しようとしているか」に彼らの興味があるワケで、卓越した日本語力を維持するためにも「コラコラコラム」読了に挑戦し続ける熱いファンの皆さんを大切にしています。

もちろん、日本国内にも、結構「コラコラコラム」のファンの方がいらっしゃるようです。ありがたい事だと考えております。
「コラコラコラム」は、当初、海外で活躍する在留邦人の友人知人、また、それぞれの母国へ帰国した留学生を細々と結ぶブログとして出発しました。年月を経るに従い、国内でも多くの支持者やファンを抱えさせて頂けるようになりました。

現在は、国内のファンの皆様から寄せられるご意見やご意向をできるだけ反映できるような、可能な範囲で取り組ませて頂いております。
基本のスタンスは、「リベラルながらもコンサバティブなフレーム」で、分かりやすい事(誰にも理解しやすい事)を目指した表現を維持する考えです。

国内政治でも、与野党ともに、主要政党には知己を抱えますし、零れ話を始めると際限がなくなりますから適度に留め置き、ときどき、どなたもがご存知のオモシロネタに捻りを加える事で、オモシロさに少し付加をかけて提供させて頂くようにしています。
(これが、「コラコラコラム」の味だとも言われています)

今日の世相(政治・社会)の状況は、まことに辛いモノがあります。
その昔、週刊新潮に「室内」編集長だった故・山本夏彦さんが執筆されていた「夏彦の写真コラム」の辛口批評や、氏が記された「愚図の大忙し」のようなタッチを目指しているのですが、まだまだ足下にも及びそうにない今日この頃というところです。

というような小心な事ですから、程度の低い「中国の治安警察」のように、嗅ぎ廻らないようにして頂きたいモノですね。

「思想信条の自由、良心の自由、言論表現の自由」を保障し合える社会が大切です。
インターネットの発達によるSNSやブログ表現は、「リベラル」な社会の重要な基盤になっています。この点をさらに大切に保持し合う事が求められます。

御用がございましたら、コメントを頂戴する事から始める、次にメールでご連絡頂くなどで、よろしいのではないかと存じます。そのように構築してございますので。

余計な事ながら、「コラコラコラム」は一定の対抗措置を採る事があると警告しておきます。当面は留保いたしますが。

|

« エチゴのオオカミ・ババァへ「政治や選挙」はワイドショーネタでは無いぞぉ! | トップページ | ASEANは中国と投資協定を! インドとは自由貿易協定を締結! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エチゴのオオカミ・ババァへ「政治や選挙」はワイドショーネタでは無いぞぉ! | トップページ | ASEANは中国と投資協定を! インドとは自由貿易協定を締結! »