« どこまでも汚い「北朝鮮」喰いモノ乞いしながら、平気で「武器輸出」を続ける! | トップページ | 風は「政権交代バブル」に尽きた!期待できるか?オイシイ話はバブルで消える? »

2009/08/30

お涙頂戴! 感動押し付けヤラセの「24時間テレビ 愛は地球を救う」ついでに「日テレを救う」はどうだったか?

少し前に「24時間テレビ 愛は地球を救う」を斜め切りする記事を見たとき、「オォ~!そうだ、そうだ!そのとおりだ!」と、得手に帆を上げとでもいうような支持と同調のスレッドを上げた。
結構な量の反応アクセスを受けた。
8月24日のスレッド→ https://febnet.cocolog-nifty.com/column/2009/08/24-e168.html

でぇ、「昨日」から「今日」にかけてが、放送当日ってワケだった!
今年は、選挙のせいで、「ヤラセ感動押し付けお涙頂戴のバカテレビ」に付き合っていられなかったから見なかった。
(これまでは見ていたのか?!)
見て見ぬフリだったっていうか?見たくないのに目にさせれれちゃう状態だったかな?
そんな事は、どうでもイイわ!

「愛は地球を救う」事は多少の事実だろう。
「(このヤラセ番組で)視聴者の視聴率が『日本テレビ』を救う」のも事実だよ!

だから、恥も臆面もなく、「日本テレビ」は続けてきたワケだ。
「何よりも『地球』を救う前に『自社』を救うために」続けてきたワケだよね!
ミエミエのクッサイお涙頂戴、エセ感動押し付け、自社の戦意昂揚番組だ!

「ボランティア」出演だというバカタレントに高額ギャラを支払っても、番組視聴率を高めるために、老若男女、群がるクズ野郎ドモから「カネを巻き上げる」ために、多少の看板塔が必要なんだ(決して広告塔じゃぁないんだねぇ、これが!)。

ご覧になった方が、いらっしゃいましたら、「どうでしたか?」。

懲りずに来年もまた「愛は日本テレビを救う」って、ヤラセ番組をヤルんでしょうねぇ!
(あっ、違ってましたね「愛は地球[日本テレビ]を救う」でしたね)

引用開始→ 肥留間正明の芸能斜め斬り 時代の空気読めない24時間テレビ
(2009年8月29日(土)15時0分配信 内外タイムス)

日本最大の〈募金番組〉が始まる。今年で32回目を迎える日本テレビの「24時間テレビ32 愛は地球を救う」が、29―30日に放送される。

この番組に対して「チャリティー番組」という言い方があるが、チャリティーとは慈善、慈善事業(広辞苑より)という広範囲な意味である。女子高校生がお金を持って駆けつけるシーンが多かった過去を振り返ると、「募金番組」と呼んだほうがふさわしい。確か昨年は24時間で3億6000万円以上集め、過去には1日で6億円以上を集めたこともあるこのパワーはすごい。
恒例のマラソンランナーを務めるのは、 “珍獣ハンター”の異名を持つお笑いタレントのイモトアヤコ(23)。女子では過去最長距離の約126キロに挑戦する。過去にはマラソンをカットした疑惑があるだけに果たして無謀な感動が実現するのか興味がある。
この番組は、「感動」を呼ぶ演出をこれでもかと随所に盛り込んでくる。昨年の「SPEED」は、再結成を理由づける“営業”の下心が見え見えだった。今井絵理子の息子が聴覚障害のため「子供に歌声を届けたいために武道館で再結成を果たした」というのだが、少し無理がある。何千万人という視聴者が見ている中で、わが子のためにだけ歌う、いや歌わせるという演出はいただけない。また復帰劇に障害のある子どもを利用する手段には、誰もが違和感を持つ。再結成して歌った結果、息子さんがその後どうなったのか、今年は報告だけはすべきだろう。今井の元夫のSHOGOは、「息子の意思ではない」というコメントを出したという。

この手の番組出演者には、どんな背景があろうとタレントに出演料などの多額の制作費が流れている。本来のボランティアには、ギャラなど発生しない。むしろ持ち出しだ。日ごろから障害者へのボランティア活動を続けているタレントなら話はわかるが、この番組のために「にわかボランティア」を平然と演じる姿に真の感動はない。仕掛けや演出を間違えると完全に逆効果だろう。
多額の制作費を投入する「24時間テレビ」は、32年を経過してもう時代にそぐわない番組になってきた。市場原理主義の行き過ぎで、若者と中高年は仕事を失い、農村の過疎化は進み、地方の繁華街はシャッターが下りている。募金どころではないほど、世の中は困窮している。その世相を背景に、収入の多いタレントが募金を訴えても説得力がない。
さて「24時間テレビ」、今年はどう変わったのかじっくりと拝見しよう。←引用終わり
Copyright(c) NIFTY 2009 All Rights Reserved.

|

« どこまでも汚い「北朝鮮」喰いモノ乞いしながら、平気で「武器輸出」を続ける! | トップページ | 風は「政権交代バブル」に尽きた!期待できるか?オイシイ話はバブルで消える? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どこまでも汚い「北朝鮮」喰いモノ乞いしながら、平気で「武器輸出」を続ける! | トップページ | 風は「政権交代バブル」に尽きた!期待できるか?オイシイ話はバブルで消える? »