« ゲーム市場も「ネット化は不可避」って事らしい!当前の事と考えるが | トップページ | 日本の「国家倒産」は冗談や笑い話じゃなく、目前の事ではないのかな?! »

2009/09/29

鳩山・無知無知内閣は内外ともへ「バラマキ大好き」政策無策らしい。亡国へ一直線か?

☆国際政治関係(町内会の付き合いは旦那ぶって大判振る舞いへ)
①温暖化ガス25%削減目標を国際公約!
②米国とは対等で日米同盟を強化(関係資金の需要増大)
③効果的な国際貢献でPKO活動に自衛隊を積極派遣
④アフガニスタンへは、(タリバン勢力の)社会復帰へ向けて民政支援
⑤東アジア共同体へ中国と積極的に協力関係構築へ
⑥ロシアとは未来志向関係で北方領土解決に向け新思考外交(カネマキ)を展開
⑦その他、死屍累々!

★国内政治関係
①高校教育の無料化
②高速道路の無料化
③児童手当の支給(所得制限無し)
④中小企業の借入金は3年間返済猶予・金利も免除
⑤円安政策は採らず(円高容認→輸出企業大打撃→株価低迷へ)
⑥製造業派遣労働の原則禁止と最低賃金時給1000円へ改訂
⑦その他、死屍累々!

間もなく、官僚の天下りによる無駄や、無駄な公共事業の無駄は、いくらか改善されようが、それ以上に「政策経費」や「政策施行経費」が嵩む事だろう。

とにかく、町内会の国際社会でも、国内政治でも、カネをバラ撒かれて「文句を言う人はいないだろうから」、いい気なモンだよ、本当にねぇ~!
如何に無責任でも、カネをバラ撒いて受け取る側から非難される事はないからね!
でも、財源を支えるのは、日本の経済力だからね。この点を忘れて勝手な事をされちゃぁオシマイだねぇ~!

それ以上に、日本の経済は国際競争の中で「沈黙」してしまうのじゃないか?

月刊誌「WILL」11月号(2009/09/26発売)に興味深い記事が積み上げられている。
参考までに「WILL」  http://www.web-will.jp/ ← クリックしチェックしてみて下さい。

次に、何よりも逃げられない事実を、改めて紹介しておきますね。
①鳩山・無知無知無責任内閣の主要閣僚は、連合の「労働貴族」に「活動家」である。
  1) 平野官房長官(パナソニック労組)
  2) 直嶋経済産業大臣(トヨタ労連)
  3) 文部科学大臣(東レ労組)
  4) 菅直人(市民運動家・元東工大全共闘)
  5) 仙石由人(元東大全共闘)
  6) 藤井裕久(元大蔵官僚・無策人代名詞)
  7) 福島瑞穂(人権派無策弁護士)
  8) 千葉景子(人権派無策弁護士)
  閣僚名簿搭載は18名であります。

②以上が、国の基本政策を担う所管である事が問題だと考えている。
  1) 既に「環境は無策・無責任を露呈」した。
  2) 国の産業と貿易に懸かる経済産業政策について、なんら有効な政策発言ができない。
  3) 文部科学大臣は、補正予算の執行を止めて「バラマキ政策」の貫徹に全力を注ぐ。
  4) 副首相・国家戦略担当は、学生運動や市民運動の「アジビラ」作りと間違っている。
  5) 国の指定代理人として「まんま」と法廷で東大の頃と同じく舌鋒鋭く「まんま」闘うそうである。これには期待している!「まんま」ブッ潰せば「歓迎花火」を上げたい!
6)の財務大臣は、前回の細川連立に続き、民主党では小澤に根強く反対されながらも人材払底により間違って就任してしまったワケで、早速、亡国の金融政策(為替不介入)論を述べ立て、いきなり円=ドル交換レートを88円まで追い込んだりして、為替政策を保て遊んでいる。
アトの7)と8)は、語るに足りず!オムライスじゃのハムサンドイッチじゃのと戯れて喜ぶ所詮はいずれ劣らぬ人権アンポンタンどもである。

③経団連は円高懸念を強めている。
しかしながら、内閣で金融や財政を預かる側は、無責任な発言を繰り広げ、いわゆる「口先介入」を繰り広げている。

引用開始→ 経団連会長、為替相場「急激な変動避けたい」
(日経NET 2009/09/28. 22:13)

日本経団連の御手洗冨士夫会長は28日の記者会見で、円高が進む外国為替相場について「産業界にとって一番大事なのは安定していることで、急激な変動は避けたい」と指摘した。円高は「米経済回復の遅れを背景にしたドル安状況の裏返し」と言及したうえで、一ドル=90円を超す水準は「輸出企業の業績にかなりのインパクトがある」と警戒を示した。←引用終わり
Copyright 2009 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.

引用開始→ 円、89円台半ばで推移 NY市場、株は反発で始まる
(日経NET 2009/09/28. 22:54)

【NQNニューヨーク】28日午前のニューヨーク外国為替市場で円相場は小幅に3日続伸。1ドル=89円台半ばで取引されている。米金融緩和の長期化観測などを背景に東京市場で88円台前半まで急伸した後、藤井裕久財務相の円高容認を否定する発言を受けて伸び悩んだ流れを引き継いだ。

午前9時30分(日本時間午後10時30分)現在、円相場は前週末比15銭円高・ドル安の1ドル=89円40~50銭で推移している。

【NQNニューヨーク=川勝充郎】28日の米株式相場は4営業日ぶりに反発して始まった。ダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前日比39ドル53セント高の9704ドル72セント、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同12.94ポイント高の2103.86で推移している。米製薬大手アボット・ラボラトリーズによるベルギー化学大手ソルベイの製薬部門買収などM&A(合併・買収)関連の発表が相次いでおり、企業が事業拡大へ積極的になっているとの見方が広がって買いが入りやすくなっている。←引用終わり
Copyright 2009 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.

結論を言えば、この内閣は「素人が組織した『鳩山・無知無知無責任内閣』である」。

日本は、今後10年ほど、決定的に取り返しのつかない「経済と政治」に陥り困った事になるだろう。仮に目覚めて明けた時、東アジアでも有数の貧乏国家へ転落している事だろう。

|

« ゲーム市場も「ネット化は不可避」って事らしい!当前の事と考えるが | トップページ | 日本の「国家倒産」は冗談や笑い話じゃなく、目前の事ではないのかな?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゲーム市場も「ネット化は不可避」って事らしい!当前の事と考えるが | トップページ | 日本の「国家倒産」は冗談や笑い話じゃなく、目前の事ではないのかな?! »