« H2B打ち上げ成功! 日本は捨てたモノじゃない! | トップページ | 鳩山由起夫(陰・小澤一郎)内閣が、まもなく誕生するらしい! »

2009/09/12

日本航空も、遂にここまでか?! デルタと組むのか?!

潰れるよりマシという事か?
デルタと組むなら、一回、会社を清算した方がイイのではないか?
そんな気もする、今日この頃ですが?

航空機利用の少ない方には、どうでもイイ事でしょうか、”とらえもん”やら”まるでのうそまろバカセ”には、日本航空や全日空の経営問題は、自分達の「足」に直接関わる問題ですから、「他人事ながら、他人事ではない。対岸の火事でありながら、自分ところの火事」みたいなモノで、避けられないワケ(と、言っても「経営再建」に参入するワケではありません)で、利用する側、すなわちステークホルダー(広範な利害関係者)としての観点による問題意識です。

業務の性格上、自由に移動できる航空機という「足」がなければ、仕事上の対象市場を自由に往き来できない事になります。
これは至って、深刻なテーマです。

”とらえもん”も”まるでのうそまろバカセ”も、航空機移動は、できればというか可能な限り、日本のキャリアを使いたいとガチガチに考えているワケで。
多少、不便でもワザワザ待ってでも使うという側に立っています。
従って、どこそこの国の○○航空は「格安チケット」が最も安いというような単純な理由で、無茶苦茶な制限付きのチケットは使用しません。
いつ、スケジュール変更が生じるかも知れない業務で、予定を変更できないようなチケットは、ビジネス上「最も高額なチケット」だという事が骨の髄まで染み込んでいますから、そう簡単には使いませんね。
でぇ、「正規航空券」を使うなら、それはナンと言っても「日本のキャリア」に限るのは当然のことです。
理由は、様々な事情を考慮するからです。

その際、最優先の利用先が「日本航空」である事は言うまでもありません。
何度も何度も、「コラコラコラム」へ掲出したとおりです。
次が「全日空」です。いくつかの事情もあり仕方がありません。
(別に、避けているワケではありませんので)

その「日本航空」が、遂に「デルタ航空」に頭を下げるって事か?!
寂しい限りです。

それなら、「会社更生法」なり「民事再生法」なりを申請して、一回、潰して再建した方が「経営の健全化」には早いと思いますが。どうでしょうか?

本音をいえば、それもイヤなのですよ!
でも、日本航空の場合は、
「経営の原則から言えば、遅きに失したかも知れない『会社更生法』や『民事再生法』でも遅いんですよね」。

実際には、単なる利用者に過ぎないのだから、何か言ってみても仕方がないですけどね。

引用開始→ 日航、デルタと提携検討 資本受け入れや共同運行
(産経MSN 2009.9.11 21:29)

経営再建中の日本航空が、世界最大の航空会社、米デルタ航空との提携を検討していることが11日、分かった。同社の西松遙社長は「外部資本と提携しながら、できるだけ航空ネットワークを維持したい」との考えを示しており、早ければ今月中にもまとめる経営改善計画の柱に据え、国境を越えた航空再編による再建を軌道に乗せる。

日航が数百億円規模の第三者割当増資を実施し、デルタに割り当てる案が有力とみられている。デルタは日航の筆頭株主になる見通しだ。

日航は現在、航空10社が提携するワンワールドに加盟し、加盟会社のアメリカン航空と複数の路線で共同運航(コードシェア)を実施している。一方、デルタは国際航空会社が連携しているスカイチームに所属しており、提携が実現すれば、アメリカンが飛んでいない路線をカバーできる。

日航は国際線で不採算路線を大幅に廃止することから、デルタとの共同運航によって利用者の利便性を確保し、顧客離れを防ぐのが狙いとみられる。

日本航空は、航空業界の競争激化と燃料費の高騰の中で、ビジネス利用の低迷に新型インフルエンザの流行が追い打ちを掛け、業績が急速に悪化した。平成21年4~6月期連結決算は、四半期ベースで過去最大の990億円の最終赤字になり、人員削減など抜本的な経営再建が不可欠な状況にある。

このため、6月末には政府保証が付いた日本政策投資銀行の危機対応融資やメガバンクと約1千億円の融資契約を結んだが、年末にかけて、さらに1千億円の追加支援と財務体質の改善が必要だ。9月末をめどに、その前提条件になる経営改善計画を策定する。

計画は、大幅な路線の見直しや人員削減、企業年金の給付額カットなどで、監督官庁の国土交通省は、計画をチェックする有識者会議を設け、厳しいリストラを求めている。

デルタ航空は米アトランタに本拠を置く世界最大の航空会社で、2005(平成17)年9月に米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し、07年4月に再建手続きを完了。08年10月には米航空大手ノースウエスト航空と合併した。日本航空はデルタとの提携について、「経営改善におけるネットワーク戦略の一環として、提携についても幅広く検討しているが、現時点で固まったものはない」としている。←引用終わり
Copyright 2009 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

|

« H2B打ち上げ成功! 日本は捨てたモノじゃない! | トップページ | 鳩山由起夫(陰・小澤一郎)内閣が、まもなく誕生するらしい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« H2B打ち上げ成功! 日本は捨てたモノじゃない! | トップページ | 鳩山由起夫(陰・小澤一郎)内閣が、まもなく誕生するらしい! »