« 「オジィサン新党」がイイんじゃないかな?!「平沼+与謝野」新党! | トップページ | クレジットカードのビジネスも基本的に貸金業だし、夏には完全に曲がり角だなぁ~! »

2010/04/08

大阪は「梅田歩道橋」で4月7日に熱い闘いがあったらしい?!

大阪の景気は寒くドン底なのに、相変わらず「政治ネタ」では、熱いねぇ~!
7日夕方17時15分過ぎに "JR大阪駅" から "阪神百貨店側" へ移動しようと、気軽に「梅田歩道橋」へ出たところ、一見して "私服の公安警察官" "私服警察官" "制服警察官" "出動服の機動隊員" が勢揃いし、いわば「梅田歩道橋」を制圧し監視下に置いている状態だった。
カメラを構えた、変なヒト・ヒト・ヒト。
警官隊に向けてカメラを廻すヒト・ヒト・ヒト?(コイツ等はナンだ?)

「何があるのかな」、「何かが起きるのだろうな」と思いつつも、訪問先との約束時間もあり急ぐ事に。
しかし、「梅田歩道橋」の両側を警察が制圧しているため、夕方でもあり「梅田歩道橋」は往き来する歩行者が増加する時間だから極めて歩きにくい状態に陥っていた。

1時間後だったかな所用を終え、再び、"阪神百貨店側" から "JR大阪駅側" へ「梅田歩道橋」を渡ろうとしたワケだが、警官隊による制圧をスッカリ忘れていた。(このあたりが自分でもイヤになるほどマヌケだねぇ~)

今度は、「梅田歩道橋」上で大小様々「日の丸」が10本ほど風に靡いている。
警察官の姿は依然多数だった。
ホォ~!右翼を規制するためにいるのか?
と考えた。

歩道橋の上は歩きにくい状態になっていた。
しかし、地下へ廻るのもなぁ~と、いつものように進む。

「コラっ!ゴミ、帰れ!」と罵声が飛んでいた。
見ると、それ風のお兄さんが、それ風に「ダミ声」やら「胴間声」で威圧するために恫喝していた。
誰に、恫喝しているのか「声はしても、相手が見えない」のでは意味がない。
警察は、歩行者の「梅田歩道橋」通路を確保するためか中央部分に張り出していた。
歩きにくいこと、この上なしだった。(忘れて「梅田歩道橋」を利用した事を反省した)

次の約束のため、18時30分発の電車に乗り込む必要があり、先を急いだため関わらずに遣り過ごした。

でぇ、報じられた "産経MSN" により事態と演じられたであろう状況を理解した次第である。

「梅田歩道橋」は実に不思議な空間である。
JR大阪駅×阪神梅田駅・阪神百貨店×阪急梅田駅・阪急百貨店を効率よく結ぶ、おそらく日本でも有数の利用者を持つ歩道橋だろう。

昼間は、「私の絵を買って下さい」、「バチモノ売り」、「ホームレスのマガジン販売」、「テレビ局の街頭インタビュー」、「ミュージシャン手前のヘタ演奏」、「下手なライブ屋がパフォーマンスする場」、「ウソかマコトか占い屋」、「捨てられた雑誌の再販屋」、「潰れた会社の品です売り」、「私の手作りアクセサリー売り」、「意味不明の主張をガナリ立てるヒト」、「意味なくビラを撒くヒト」、「アンケートに答えて下さい(大方がマルチ販売)」、「尤もらしい商売のティッシュペーパー配り屋」、「ワケも無く意味も無くたむろする居場所を求める高校生」、「歩道橋から行き交う車を眺めるヒト」、「歩道橋から行き交う電車(JR)を眺めるヒト」、「建設中のビル群を撮影するヒト」などなどイロイロだ。
差し詰め「梅田歩道橋」は、実に味のある『オモシロ人物路上博物館』である。

全国どこでも、一定の幅を持つ広場のような歩道橋は同じだろうが、「梅田歩道橋」に集まり、そこを自らの拠点にしてしまうヒトは、大阪のヒトであろうと、どこからか流れて来たヒトであろうと、大阪は梅田の歩道橋を無断占拠して平気な面構えだから、不思議で独特のかつ味わい深い「オツラ」に見える。

報じられたネタを読むと、この空間を政治的アピールの場にしようと試みる集団があったって事だ。それに対抗する集団が現れたってワケだな。

双方に「表現の自由」を保障するのは難しいねぇ~!?
とにかく、「無届け」なら、それを理由に規制すべきだ。
それを規制しないのはオカシイ!(民主党政権になったからか?)
だったら、「無届けデモ」も許されるって事だ!?

仮に、公安委員会へ申請があれば、公安委員会は許可すべきではない。
理由は、夕方の混雑の中で行う「アピール」による自由通行の妨害が生じるためである。
松下幸之助翁が公共のために私財を提供し建設され、多くの利便性を生み続け公共空間になっている「梅田歩道橋」の自由で安全な通行を常時確保提供するために、公安委員会は慎重に考え許可すべきでない。

右翼の陣営も、もう少し「威風堂々」とした姿で現れて欲しい。
記事どおり50人なら、多くの側は普通に「日の丸」を掲げ、「威風堂々」と「自称韓国支援団体」の不法で粗暴な行動へ対抗していた。しかしながら、どこにでも現れる戦闘服でもない、何やら意味不明の「威圧目的の装束」に「ダミ声」だけでは「威風堂々」と「不法で粗暴」な側を威圧する事はできない。
通行する市民に対するアピール力に欠ける。自らを「珍奇」に貶めてしまい効果を薄めるだけになると思う。

大阪府警も曾根崎警察署の目の前で、不法行為を繰り広げる「自称韓国支援団体」を正面から規制できない状態は、日本の弱体化を招く要因にもなっている。
断固とした措置を求めたい!
不法勢力は断固排除すべきである!

引用開始→ JR大阪駅前歩道橋で慰安婦支援団体と保守系住民団体が“衝突”
(産経MSN 2010.4.7 23:11)

大阪市北区のJR大阪駅前歩道橋で7日、慰安婦問題の解決を求め横断幕を掲げるなどのアピール活動を行った住民団体約100人に対し、保守系住民団体のメンバーら約50人が抗議、帰宅中の会社員らが通行するなか、歩道橋周辺は怒号や罵声(ばせい)が飛び交い、1時間あまりに渡って騒然となった。

アピール活動は、「日本軍の従軍慰安婦への謝罪と補償」を求めるグループが韓国内の運動に歩調を合わせ、月1回水曜日の夜に「水曜デモ」としてこの場所で実施している。

これに対し、保守系住民団体「主権回復を目指す会」と「在日特権を許さない市民の会」などは昨年11月以降、「道交法違反の『水曜デモ』を粉砕する」として抗議活動を行っている。

両グループはこの日にあわせてインターネットなどで支援者を募っており、大阪府警は機動隊を出動させ、トラブル警戒にあたった。←引用終わり
Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

|

« 「オジィサン新党」がイイんじゃないかな?!「平沼+与謝野」新党! | トップページ | クレジットカードのビジネスも基本的に貸金業だし、夏には完全に曲がり角だなぁ~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「オジィサン新党」がイイんじゃないかな?!「平沼+与謝野」新党! | トップページ | クレジットカードのビジネスも基本的に貸金業だし、夏には完全に曲がり角だなぁ~! »