« アァ勘違い!策士策に溺れ! 叩き出された「桝添の新党」に怒り心頭か?! | トップページ | 幻想の「ますぞえ新党」"くちぞえ"なく、新党いや「旧党・改革(不可能)」を名乗る »

2010/04/23

「上海万博」の盗作PR曲 作曲家が「中国」の得意技「開き直り」の声明へ

盗人猛々しいとは「中国人」のためにある言葉だろうなぁ~!

最初に指摘しておくけど、
「上海万博」なんて、「上海」が「万(よろず=すべてを)博(パクル)」って意味だよ!
そのパクリの祭典、パクリ技術の集大成ってワケだよ!

数々のというか数多の「盗作」、「著作権侵害」を繰り広げて平気な「中国人」であるが、「上海万博・PR曲」は岡本真夜の作品を盗作していると中国内で指摘され、「中華饅頭低国」は世界に向けて「盗人」という恥を晒したワケで、あまりの恥ずかしさに「指摘の事実を認め、使用停止を決定」、その上で岡本真夜側と話し合いをした上で、カバー曲として認め、(岡本真夜側は)協力しようという寛大な美談の結末になったと、手放しの褒めようが続いていた。

「コラコラコラム」は、「中国」との長年の経験を軸に、そんな上手いワケには進まないと考え成り行きを注視していた。

ヤッパリっていうか、当たり前っていうか、「中国」の得意技である開き直りの言動を繰り出してきた。
よく覚えておいて欲しい事は、「盗作された側から許諾を得た後に、盗作者が『盗作したのではない』単に似ているだけだ」と開き直る姿勢である。
これをして「中国」の「厚顔無恥」と呼ぶのである。

いつものように言い逃れ開き直るのである。

汚い事この上なし。
手が付けられない。

その昔、上海の「黄浦江」一帯が英国に統治されていた頃、英国は埠頭と公園である「黄浦江」一帯へ中国人の立ち入りを禁じていた。
その頃の看板というか定めを「犬と中国人は立ち入りを禁じる」としたそうだ。

差し詰め、盗作騒ぎを例に挙げ「犬と中国人」を同列に論じると「犬」が怒るのではないかと思う。「犬」には「犬権」がもっと保障されてよいのではないか。
盗作しても平気な「中国人」は、「犬」に劣ると事甚だしいと言ってよい。

また、「中国の公館」から、ここで指摘する「中国人」とは何を指すのかと、高圧的な質問が届けられるかも知れないから、先に指摘しておいてやろう。

ここでいう「中国人」とは、「中華饅頭低国」で圧倒的に支配力を発揮する「漢族」の事である。特に傍若無人な恥知らずドモの事を指すのである。

狂った権力亡者の「毛沢東」に支配された頃は、常に俯いて道に落ちているモノを探し続けていた乞食もどきのクソヤロウドモだ。

例えば、頼みもしないのに通訳(監視員)を買って出て、あちこち付きまとい、食事の際はテーブルは別だが、テメーらもコチラのカネで呑み喰いして平気なヤロウドモの事だ。本当に乞食みたいなヤロウドモだった。

それが、「鄧小平」の改革開放政策で勢いに乗りくさって、他人の資本(FDI=外国直接投資)を得た事で、投資させた資本も技術もパクリする事(中国人の得意技)を遺憾なく発揮した結果、今日に至る「世界の工場」を形成したワケだが、その中味は「毎日まいにち『ゴミ』の山を作り出し」ているに過ぎない。
それが、乞食的日常生活から脱する事ができたってワケで、最近は逆上せ上がりゃぁがって、伝統的な国技である「パクリ」や「盗み」に磨きと拍車がかかってるワケだよ。
そして、国際社会から指摘されると、開き直るってワケだ。

盗人猛々しくだよ!末梢神経の隅々まで「パクリ」で満たされてるってワケだよ。

そんな低脳ヤロウドモが、北京でオリンピックを開催し、上海で万博を開催するっていう!

最期に復習しておくけど、
「上海万博」なんて、「上海」が「万(よろず=すべてを)博(パクル)」って意味だよ!
そのパクリの祭典、パクリ技術の集大成ってワケだよ!

引用開始→【上海万博】作曲家が盗作疑惑否定か 万博ソングで声明と報道
(産経MSN 2010.4.22 22:31)

中国の大手ニュースサイト「新浪網」は21日、上海万博のPRソングがシンガー・ソングライター岡本真夜さんのヒット曲「そのままの君でいて」の盗作とされる疑惑に関し、PRソングの作曲者、繆森氏側が疑惑を否定したとする声明を掲載した。

声明は「下心のある者が(自分の作品と)似ている(岡本さんの)曲を用いて、大衆の評判を誤った方向に導いた」と指摘。岡本さん側と協議し「盗作かどうかの議論を排除することで合意した」と主張した。

声明が事実なら、著作権問題が発生せず、盗作かどうかあいまいなまま決着する可能性もある。

PRソングは「2010年はあなたを待っている」との題で3月末に発表されたが、4月中旬に盗作疑惑が発覚。上海万博事務局は使用を暫定的に停止している。(共同)←引用終わり
Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

|

« アァ勘違い!策士策に溺れ! 叩き出された「桝添の新党」に怒り心頭か?! | トップページ | 幻想の「ますぞえ新党」"くちぞえ"なく、新党いや「旧党・改革(不可能)」を名乗る »

コメント

「ひめくり」と名乗るオヒトからコメントを頂戴しました。物知りヅラで、ここまでご大層なご卓説を述べておられます。例も挙げずにですなぁ!
何よりも、怪しいメールアドレスを記載していますが怪しいままで、お返事メールを返信しましたところ、1秒もしないうちにデリバリー不能として戻りました。大層なコメントを送信してこられるオヒトにはよくみられる事です。
自分自身の意見を述べなら、特定を畏れるのでしょうからネームはともなく、少なくともメールアドレスくらい、シッカリされてはどうですか?
以前の「シンデレラエクスプレス」もそうですが、逃げながら批判だけはしておこうっていう不埒なご卓見はいかがなモノでしょうねぇ~!
ご意見はご意見として、スレッドの狙いと異なりますが、排除せずに公開しておきましょう!

投稿: とらえもん | 2010/04/23 22:11

あんたにいわれたくない・・というセリフが聞こえそう。日本国内でもプロが結構パクリまくっているしね。

今回の盗作否定声明は当然。編曲した作品ということで原曲者との間で決着がついたからだ。盗作なら損害賠償という法廷闘争になる。法的な問題は法的な手続きで進めるのは当然で、日本でもごまんとあるケース。ブログはガタガタ騒ぐがピントはずれの偏見、無知が多い。日本は法治国家ながらこの法的手続きが理解できていないのであります。

投稿: ひめくり | 2010/04/23 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アァ勘違い!策士策に溺れ! 叩き出された「桝添の新党」に怒り心頭か?! | トップページ | 幻想の「ますぞえ新党」"くちぞえ"なく、新党いや「旧党・改革(不可能)」を名乗る »