« 国辱政党「眠主党」が露呈する「無能政治」の数々で、政党支持率で自民党が眠主党を上回ったと言ってもナァ | トップページ | 横浜でのAPEC 胡錦涛の孤独と 「中華饅頭低国」単独記者発表できず敗北に終わる! »

2010/11/14

APEC 2010横浜 報道センターは閑古鳥が鳴いている!

鳴り物入りで開催した”APEC 2010年横浜開催” まるで戒厳令かと思わせる厳重警備で、会議の方は何事もなく進行しているようだけれど、それを報じる側のジャーナリストに提供された「プレスセンター」は閑散としている。
本当に、寒々しいっていうか「閑古鳥」が鳴いているっていう惨状だ。

その理由は様々あるのだろうが、まず何よりも、
1)日本のメディアの劣化が大きな要因ではないか。
  日本の報道メディアの関心は、
  ①「日中首脳会談」は成立するか否かであり。
  ②「日露首脳会談」も成立するか否かであった。
  ③「日米首脳会談」は予め了解事項だった事もありオマケ扱いだ。

2)上記の①~③は、いずれも「APEC」に集まるついでのオマケに過ぎない。
議論され「報道」すべき対象は、「国際貿易体制」の創造的設計であろうが、日本のジャーナリストの関心は、「尖閣領域」であり「北方領土」であり「日米同盟」のようだ。
  ①「国際貿易体制」の創造的構築に向け、各国の関税について議論した、GATTの「ウルグアイ・ラウンド」が役割を終え、WTOに議論の場を移したものの各国間の思惑が交錯し当初掲げた成果をモノにできず苦労が絶えない。
  ②WTOでの議論と並行するように、アジア太平洋地域で「APEC」が構築され、当該地域における「自由貿易」と「共通市場の創出」を目指した「地域における国際貿易体制」を模索し続けている。
  ③しかし、掲げる理想とはほど遠く未だに有意義で合理的な結論を得るに至っていない。
  ④この過程で、「ASEAN・FTA」が提唱され、それを視野に入れた「東アジア市場(ASEAN+日・中・韓)」が模索され、更には「東アジア市場+インド+オーストラリア+ニュージーランド」の共通市場構想が示されたり、各国の国益も絡み模索が続いている。
  ⑤この上に、「TPP(環太平洋自由貿易市場)」なる構想が提起されるに至り、実務的には先行する情勢に至っている。

3)日本は、シンガポール・ブルネイ・オーストラリア・チリが提唱する「TPP」にニュージーランドやベトナム、マレーシア、そして米国が参加表明するの察知するや否や、国内議論も省略し、経団連から尻を叩かれ、とりあえず「バスに乗り遅れるな」と、「TPP」への参加表明をするドタバタぶりだ。
  ①日本政府が「TPP」への参加表明(検討するために)を掲げた事で、国内の議論は真っ二つながら、概要がよく分からない事もあり、賛成側も反対側も「盛り上がりに欠ける」情勢だ。
  ②「国際貿易」は「自由市場」体制の構築に向かっている。関税を極力撤廃し「自由貿易による市場創出」を指向する流れだ。
  ③この流れが、多国間による共通市場の形成を指向する事で「巨大市場」を創出し、参加国が協力し合う事により、相互の補完関係をより強固にしようとしている。
  ④一方で、多国間協定ではなく、二国(地域)間協定を締結する事で「市場創出」を狙う議論があり、現在の日本の政策は「二国(地域)間」に重点があり、「多国間」については様子見の斥候状態ともいえる。

4)どのような「国際貿易体制」を、どのように創出するかは「国の安全」に関わる重大な懸案である。
  ①日本の報道各社は、少なくとも「APEC」に参加した各国がどのように考えているのか、取材し報じる事が不可欠だと考えるが、そのような取材をしているようには見えない。
  ②胡錦涛の嫁が、横浜人形館へ足を運んだとか、オバマが鎌倉へ抹茶アイスを食べに行ったとか、そんな事はどうでもよいのだ。
  ③日本政府は、主催国・議長国として明確に「APEC」の場において「TPP」を含めた日本の政策を打ち出すべきであった。
  ④それでこそ、巨大な「プレスセンター」を構築する意味があるのだ。

5)発表した「APEC横浜ビジョン」は、ただただ精彩を欠いている。
  ①当たり障りのない首脳宣言に終始している。

2010年の横浜でのAPECは、一体全体何だったのだろうか?
日本が、国際社会へ力強いメッセージを発信できたとは考えられない。
設え提供された「プレスセンター」に活気がない事が、国際社会における日本のリーダーシップの凋落を表徴しているように見えた。

セレモニーとしての「APEC 横浜会議」は午前の「首脳宣言」すなわち「横浜ビジョン」の発表で終幕し、表外交は役割を終えた。
午後からは、各国首脳に随伴訪日した実務家が首脳を含めた「パワー・ビジネス」の幕が打々発止で開かれる。
コチラの方に興味が湧くのはナァ~!

|

« 国辱政党「眠主党」が露呈する「無能政治」の数々で、政党支持率で自民党が眠主党を上回ったと言ってもナァ | トップページ | 横浜でのAPEC 胡錦涛の孤独と 「中華饅頭低国」単独記者発表できず敗北に終わる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国辱政党「眠主党」が露呈する「無能政治」の数々で、政党支持率で自民党が眠主党を上回ったと言ってもナァ | トップページ | 横浜でのAPEC 胡錦涛の孤独と 「中華饅頭低国」単独記者発表できず敗北に終わる! »