« 国会で形だけの「党首討論」を行ってみてもだねぇ~!? | トップページ | 国辱政党「眠主党」が文字どおり「ミンチトォ」になる日は近い! »

2011/03/05

国辱政党「眠主党」の、おコチャマ内閣 いよいよ断末魔のステージへ

2月の半ばから月末にかけ、主宰者の周辺に関わる「葬儀」を2週連続で執り行う事になった。

この冬は、とりわけ「寒暖の差」が大きく激しかった。
それは年老いた人、とりわけ高齢者へは容赦がなかったように思う。
昨年末から打ち続いた「寒気」に襲われ続けると、体力を奪われ気力も消滅する。
寒気は「老いた人」に対しては、大変厳しいものがある。

この間、ただただ、「葬儀」の措置や残された課題に対する手当てに翻弄され続けてきた。
如何に何でも、2週続けて「葬儀」を執り行う事など、主宰者には想像できようかという心境である。
周囲に位置するメンバーも、また同様の心境であった。

さてさて、少しは落ち着きを取り戻した事もあり、主宰者の復帰に合わせ「コラコラコラム」も毒舌再開といきたいところで。

「毒舌再開」の第一弾は、
国辱政党「眠主党」オコチャマ内閣の扱き下ろしである。

参議院予算委員会が始まるや否や、炸裂する「地雷」は、そもそも国辱政党「眠主党」が撒き散らしたモノである。
自らが、撒き散らした「地雷」を自ら踏み「自爆」させ続けている。

おコチャマ内閣、オツムを占めるイッカン・ナットォも去る事ながら、天下の(悪)害謀大尽マエ・ハラハラが一方的に自らが撒いた地雷を踏んだワケだ。
賢そうに見えても内実は「オツム・テンテン」だったワケで、冷血で無表情っていうのか世間知らずの厚顔無恥を、またもやさらけ出したってコトだな。

「挑戦総聯」傘下のオバハンから、おジェジェを貰い続けてたワケだ。
従って、「北朝鮮」への経済制裁に大きな声で反対を唱え続けていたワケだ。
国会開会中に国会を放置し、「北朝鮮」へ跪き、お手玉を貰って喜んでいたコトが暴露されてから久しいが、それは「地雷」への事前警告でもあるわけで、普通ならそこで脇を締めるのだけど、マエ・ハラハラは「ニセの永田メール事件」の時も同じく脇が甘いのが特徴だって。

深く考えない。
深く考える能力を持たない。
つまり根本的に「A ッホッ~」ってワケだな。
こんなのをですね、次期首相候補のナンバーワンに仕立て上げたマスゴミ各社は、真剣に反省し「蟄居謹慎」しろぉ~!

次は、厚生労働大臣の細川だ。
国辱政党「眠主党」内閣のウリは、「政治主導」だったじゃないか。
それが、厚生労働省の課長が ”「専業主婦の年金救済」を通知した中身もナニも知らないって”、参議院予算委員会とはいえ言い放ったのだから、最早救いようがないワ。

何が「政治主導」だよ!?

こんなの、今は昔、アッホォ・タロォの内閣が組織されてた頃よりも、ヒドイ代物だよね。
「開いた口が塞がらない」って、よく、まぁ言ったモノだよね。
イヤイヤ、元から「この程度の野郎ドモ」の集合体が、国辱政党「眠主党」の本質だから、仕方がないって言ってしまえばそれだけなんだけどね。
この政権を創り出したマスゴミ各社。
そのマスゴミが「票」欲しさに、「愚者愚者珍民」を煽り続けたワケで、乗せられ投票した「愚者愚者珍民」と「マスゴミ各社」に最大の責任があるワケだ。

これでは、「解散」は避けられない。
「解散」させなきゃぁ、話になんない。

しかし、「解散」した後、
「オオカミ選挙」で、第一党は、「ジブントォ」でもなきゃぁ、「ミンチトォ」でもないワ。
もちろん「サヨカトォ」でもなきゃぁ、「ギョウサントォ」でもないし、
「コクチントォ」でもなきゃぁ、「ダミントォ」でもなく、「タチガレトォ」でもないわ。
じゃぁ「ヨッシートォ」かって、それもないわねぇ~。
「少数乱立」、「足の引っ張り合い」、「揚げ足取り」、などなど・・・・・・・

まぁ、日本の政治は当面の間、三流国の談合政治に陥る可能性を否定できないってワケだな。
そして、「官僚独裁」は続くってワケ。
むかし「陸軍」、いま「霞ヶ関」って構図だよネ。アァ~ア!?

まぁ、この政治を行政を選んだのは、因果応報ってワケで、日本国民に他ならないんだから。

|

« 国会で形だけの「党首討論」を行ってみてもだねぇ~!? | トップページ | 国辱政党「眠主党」が文字どおり「ミンチトォ」になる日は近い! »

コメント

【この2年間で起こったたった一つのことは、古い自民が嫌悪されたこと=保守の分裂自滅=自民の世代交代失敗】(18)若い世代を投げ捨てる組織は、自らの未来を捨てている組織である!若い世代を取り込めない保守は滅びる!
 この2年間で起こったたった一つのことは、民主に魅力が増したわけでも、民主が成功したわけでもない(民主はもとからあの低レベルなのである)。
 古い年寄り自民が、もう国民から嫌悪され愛想つかされていること!そして自民党が若返り(世代交代)に失敗したため、若い保守と老人保守に二分裂したこと・・これである。
 自民よ!政権交代がおこった理由は、全然解決していないぞ!自民の分裂のおこぼれを民主が拾ったにすぎぬ。自民が否定されたということ。国が滅びるのに!自民に回帰がない!有権者はもはや昔の有権者ではない。21世紀の有権者である。若者と団塊の世代なのだ。古い自民は永遠に否定されつづける。新しい、若者の自民党に脱皮しろ。
(証拠)民主が史上最悪の政権なのに、内閣が倒れない。
(証拠)民主支持が下がる→しかし自民が上がらない→みんなの党・地域政党を支持。
 分裂は弱さであり、敗北である。
 若い人脈を取り込まない限り、自民は実は復活しない。このたった一つの事実を自民は直視せよ!
 保守が分裂・分断すれば、保守はほろび、国が滅ぶのだ!
 若い政治家、若いグループを取り込み、世代交代をはかれ。そうしないと、若いグループを民主に奪われるぞ。
 ◎!!!大阪府連会長は即刻辞任しろ!!!
 ◎自民党の長老は、後進に譲れ!老醜をさらしてしがみつくな、醜いぞ!国を守る気持ちがあるなら、世代交代せよ!総裁も交代しろ!
→ 自民党よ誤解するな!自民を愛するが故にあえて言うのだ!
  若い世代を投げ捨てる組織は、自らの未来を捨てている組織である!
  日本を滅ぼすものは、自民党の長老!! 民主党にはたいした意味はない。
========================
◎「「谷垣総裁辞めて」自民埼玉県連で厳しい声続々」
(2010年4月13日読売新聞)
 自民党の谷垣総裁が12日、さいたま市内の党埼玉県連本部で、党再生や次期参院選に向け、地元議員ら約100人との意見交換会を行った。「参院選までの3か月、死にものぐるいで真正面から戦い、与党多数を許さない」と訴える谷垣総裁に対し、竹並万吉・同党県議からは「日本のために総裁を辞めて、舛添要一・前厚生労働相にその座を譲ってほしい」との意見も。・・・
◎「統一選、大阪は「維新」対決?原口氏団体と民主が連携へ
(2011年3月5日朝日)
 民主党大阪府連(代表=樽床伸二衆院議員)は5日、統一地方選に向けて全所属議員を集めた会議を開き、原口一博前総務相が立ち上げた政治団体「日本維新の会」と各議員が連携することを認める方針を決めた。府連は橋下徹知事が率いる地域政党「大阪維新の会」が掲げる大阪都構想に反対しており、統一選で二つの「維新」がぶつかる可能性が出てきた。・・・

投稿: 【この2年間で起こったたった一つのことは、古い自民が嫌悪されたこと=保守の分裂自滅=自民の世代交代失敗】(18) | 2011/03/06 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国会で形だけの「党首討論」を行ってみてもだねぇ~!? | トップページ | 国辱政党「眠主党」が文字どおり「ミンチトォ」になる日は近い! »