« スッカラカン、在日韓国人へ政治献金を返還した? 小菅拘置所が待っていたのになぁ | トップページ | 東京都知事に適格で相応しい人材が当選して良かった! 石原慎太郎知事4選を祝す »

2011/04/10

ベトナムからの友情に「ありがとう!」。「東日本大震災」被災者支援に感謝しています!

世界の国から届けられる「東日本大震災」被災者支援に向けた数々の熱い友情に「ありがとう!」。

台湾へ帰国した留学生の皆さん、お寄せ頂きました「義援金」は、日本赤十字へ確かにお届け致しました。
「心の底から『ありがとう!』と申し上げます」。

ベトナムから寄せられる多くの友情、熱い友情に「ありがとう!」。
3月下旬の訪問中におかけ頂いた「心温まる、お見舞い」に「ありがとう!」と返すだけでしたが、「本当に、心から『ありがとう!』ございます」。

元留学生の皆さんの迅速な義援金募集行動に頭が下がります。
そして「たくさんの『義援金』ありがとう!」。
皆さんの熱い友情は、確実に被災地の皆様へお届けしています。
「本当に、ありがとう!」。

本名徹次さん、ハノイから音楽での勇気を「ありがとう!」。
ご家族が被災されているにも関わらず、真底からの人としての真心をありがとうございます。
ご心労が絶えない事と拝察申し上げておりますが、素晴らしい交響楽をありがとうございます。
ハノイに住むベトナムの友人達が、メールで報せてくれました。
そしてNHKのニュースで確認致しました。

引用開始→ ベトナム 被災者支援の音楽会
(NHK On Line News 4月9日 6時49分)

東日本大震災で被災した人たちを支援しようと、福島県出身の指揮者が音楽監督を務めるベトナムの交響楽団が、8日、首都ハノイでチャリティーコンサートを開きました。

ベトナム交響楽団の音楽監督と首席指揮者を務める本名徹次さんは、福島県郡山市の出身で、今回の震災で実家の母親や、兄の家族が被災し、避難生活を続けています。
チャリティーコンサートには、およそ200人の観客が集まり、まず、ベトナムの有名な作曲家が被災した人たちを思って作曲した「愛よ届け」という曲が本名さんの指揮で披露されました。
続いて、日本人のピアニストをゲストに迎えてクラシックの名曲が演奏され、観客は、本名さんの気持ちのこもった指揮から紡ぎ出される音楽に聞き入っていました。
本名さんは「今日は心を込めて演奏します。僕たちの音楽が(被災した人たちに)届けばうれしいです」と話していました。
また、女性の観客は「熱意あふれる演奏ですばらしかったです。ベトナムの私たちは日本の皆さんのことを思っています。頑張ってください」と話していました。
コンサートのチケット代は、すべて義援金として日本に贈られるということです。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

日本語を学ぶ、ベトナム人学生の皆さん、熱い友情をありがとう!

25年前には、考えられなかった。
でも、ある時、
「ベトナムが発展し、日本が危機に直面し困った時は助けて下さい」と、
政府の高官に話をした時、
「日本が危機に陥った時、ベトナムは必ず応援する、それは約束する」と返された。
しかしその直ぐ後に、
「(自分は)ベトナムの発展を希望している。必ず発展させてみせる。しかし、その時、日本はさらに大きな国へ発展しているだろう」と付け加え、
「それでも、『友情』と『信頼』は揺るぎない。日本が危機にある時、ベトナムは応援したい」が結びとなった。

いま、その時に該当する。
ベトナム政府は、外貨事情が厳しい中、「東日本大震災」へのベトナムとしての支援を決定し実行に移している。

何よりも、草の根の「市民」レベルで、「義援金」集めが展開されている。
「これだけ、日本に応援して貰っているのに、『日本』の危機に対し、何もしなかったらバチが当たる」と、老若男女が手を携え「募金活動」に心を砕いている。

ありがたい」と思っている。
嬉しい」気持ちで一杯だ。
心の底から「ありがとう!」。

引用開始→ ベトナムの学生が義援金募る
(NHK On Line News 4月3日 14時55分)

東日本大震災で被災した人たちを支援しようと、ベトナムで日本語を学ぶ学生たちが日本語の歌謡コンクールを開き、義援金を募りました。

3日にハノイで開かれた催しには、日本語を学ぶ中高生らおよそ500人が参加しました。催しでは、まず、「震災の困難を乗り越えて、日本の子どもたちが1日も早く学校に戻れますように」という手紙が読み上げられ、お見舞いと激励のメッセージを記した千羽鶴が日本の大使に贈られました。
続いて、「世界に一つだけの花」や「おもちゃのチャチャチャ」などおよそ30曲の日本の歌がベトナムの学生たちによって次々と披露され、見事なハーモニーと工夫を凝らした衣装や踊りに、盛んな拍手が送られていました。
また、義援金の呼びかけも行われ、会場では訪れた人たちが次々と募金していました。
参加した女子学生は「みんな、頑張って。どんな困難も乗り越えてほしいです」と話していました。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

|

« スッカラカン、在日韓国人へ政治献金を返還した? 小菅拘置所が待っていたのになぁ | トップページ | 東京都知事に適格で相応しい人材が当選して良かった! 石原慎太郎知事4選を祝す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スッカラカン、在日韓国人へ政治献金を返還した? 小菅拘置所が待っていたのになぁ | トップページ | 東京都知事に適格で相応しい人材が当選して良かった! 石原慎太郎知事4選を祝す »