« 菅の官邸は機能不全と 「東日本大震災」の前から囁かれていたが!? | トップページ | 「打ち続く日本の不幸」風雲急を告げとでもいうか? バッカン内閣へ強い風当たり! »

2011/04/25

政治改革は最も身近な基礎自治体と議会改革から始めよう!

統一地方選挙(後半戦)は、お陰様で「大勝利」を飾る事ができました。

2011年の統一地方選挙は、前半戦も後半戦も、ぜぇ~んぶ「勝った」ホントに「大勝利!」だ。
国辱政党眠主党よ、ザッマー見ろぃ!
「勝って、兜の緒を締めよ」ではあるが。
(「マーケティングマン」として、実に、悔しかった、この2年!)

”とらえもん” の現住地(基礎自治体)の市議会議員選挙は、真正保守で議会の刷新と財政再建を正面から掲げた候補(友人)が連続トップ当選を果たしました。
何よりも、今回の選挙は、今後の議会活動で同志となる2人の新人候補を抱えての苦しい地道な闘いでした。

地方議会、とりわけ基礎自治体の議会は、利権目当ての生業保守議員が、自らの利権を手にするために、レフト市民派議員と談合し、真実を問い本質を問う議員を囲い込み圧力を加えるばかりか、行政と一体化し様々な妨害を加えてきました。

首長は、レフト市民派が握っています。
賢明な方なら直ちにお分かりになると思いますが、「職員組合には手厚い」ワケで、周辺の自治体に比べ職員の給与は群を抜いています。
とりわけ、現業職員への厚遇ぶりには驚愕させられるばかりです。
(財政は「火の車」で、起債残高は年間予算を遙かに上回っています)

それでも、特別職としての首長の給与の削減には応じません。
管理職員、一般職員、現業職員の給与削減に飛び火する事を恐れて、議論すら拒否し続けています。
これまで現業職員は「中抜け」を平気で繰り返してきました。
(最近は、追究される事もあり、若干ながら控えているようです)

首長や当局側は、「年俸削減」を防ぐ狙いから、平然と議会の抱き込みを図り、友人が「年俸」に懸かる議論を提起すると、珍奇で様々な小理屈を並べ立て「妨害」します。
しかも、この妨害は「生業利権保守議員」と「レフト市民派」が公然と談合します。

基本の構図は、
特別職と職員の年俸削減は、議員報酬の削減に波及する、「それでよいか」と当局側から談合テーマが提起され始まります。
「生業利権保守議員」を「レフト市民派議員」が抱き込みに成功すると、
「レフト市民派議員」が「生業利権保守議員」が提案する「公共事業」に協力するという図式で、基礎自治体の予算を分取り合うと共に利益を分け合う構図が完成します。

ドブネズミ議員とゴキブリ議員が、いかに市民の財産を喰い荒らすかを競っているとも言えます。

国の政治も基本構造は同じです。
政治改革を考えるなら、最も身近な基礎自治体の行政を監視し、議会で正し、問題を指摘し訂正させる事が基本です。
いきなり国のレベルで議論しても捉えどころがなくなってしまいますが、身近な基礎自治体の議論は、直ちに理解できます。
従って、”とらえもん” は、政治改革や行財政改革と真剣に取り組むなら、まずは、基礎自治体からであると指摘し主張しています。

と言うワケで、このようなバカげた事は無いと、友人が8年前に感じ取り議会で正そうとした、その瞬間から様々な妨害が始まったそうです。

生業利権保守はレフト市民派の恫喝に屈し、市立学校の入学式や卒業式で国旗「日の丸」の掲揚にも反対してきていました。
友人は、この腰抜けぶりを指摘し、初めて全市立学校で「国旗掲揚」を実現させました。

友人は、この8年間、あらゆる妨害にもめげず真実を解明し本質を問い続けました。
しかしながら、一人では、実際に何もできない事(現実の壁)を思い知らされた事により、この度の統一地方選挙に向け2人の人材育成を図り、立候補させ当選を得る事が出来ました。

選挙戦中は、誹謗中傷を受けながらも耐え、地道に闘い抜きました。
その成果として、見事に3人が同時当選を果たしました。

市民は、日頃からの主張を理解し、静かに見守り、熱い支持を与えました。
これからは、本来の市民に身近な基礎自治体を取り戻し、多大な行財政赤字を償却するために、先ずは、特別職としての首長の報酬削減20%、議員報酬削減20%、職員給与の20%削減(周辺自治体の給与に合わせる)、現業職員の給与20%削減(周辺自治体の給与に合わせる)を提議し、反対するなら、その根拠を示させ市民に問う事から始めたい。
次に、議員定数の削減に取り組む、周辺自治体に比べ、議員1人当たりの市民数が余りにも少ない(市民数に対し議員数が多すぎる)事を是正する。

これらを達成した場合、現在時点で少なく見積もって年間30億円ほどのキャッシュが生まれる。
この資金を起債の償還や本当に必要な施策に充当する事を提案している。

この度、政策を全面に掲げ3人の当選を得たワケで、市民から大きな評価を頂戴したと受け止めている。

|

« 菅の官邸は機能不全と 「東日本大震災」の前から囁かれていたが!? | トップページ | 「打ち続く日本の不幸」風雲急を告げとでもいうか? バッカン内閣へ強い風当たり! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菅の官邸は機能不全と 「東日本大震災」の前から囁かれていたが!? | トップページ | 「打ち続く日本の不幸」風雲急を告げとでもいうか? バッカン内閣へ強い風当たり! »