« 遅滞しているようですが、近鉄は観光特急の阪神三宮へ乗り入れに向け新型車両を発表 | トップページ | 政治の世襲を許すから、「資質」を欠くゴキブリ政治屋が出続けるのだ! »

2011/07/05

オヤジらの「百光」で衆議院議員にしがみく松本龍だが、ウジや育ちが顕れましたなぁ!

国辱政党「眠主党」のウリの一つが、地方分権の尊重・確立だった。
その内閣で閣僚に就いたスジワル「松本龍」が、さすがにスジワルぶりとしての能力全開中だな。

自眠党の議員も、確かに呆けたヘタレやクズも結構いるけど、国辱政党眠主党のクッソ議員ほど酷くはないワ!

バッカンの内閣呆けぶりも極めツケだ!
こんなクズ野郎が「人権派」だなんて、ヘソが茶を沸かすワェ!
笑ってしまう。ブラックユーモアかと思うネぇ!

脅しにも負けず書いちゃった「讀賣」は終わりですかぁ~?

4日の朝、この発言を「讀賣」が報じた事を知った瞬間(07:00)にTWへアップした。
その後、産経も報じたので、これも(08:00)TWへアップした。
いずれも「書いちゃったから、終わりかな」。
終わるのは「龍」じゃないのかなぁ~!

ナニをエッラそうに、どの口がヌカしとんじゃぇ、辞めさらせぇ~!

オヤジらの七光りという言葉もあるが、「龍」の場合は「オヤジらの百光」だろうが!

ナニをエッラそうに、どの口がヌカしとんじゃぇ、辞めさらせぇ~!

今度の言葉で、おサトウジソダチも、ナンちゅうか見せてしもたねぇ~!
見せてしまいましたなぁ~!

こんなクッソヤロウに「人権」なんて、口にされたくないですな。
一連の発言のどこに「人権尊重」の思想がありますか?
小心者が、自ら無能さを隠すために必死で、自慢話と「恫喝」を繰り出しただけじゃないか!?
何かの押しかけと間違えているんじゃないのかぁ?
大量の街宣車、何本もの旗による大波、大音声の拡声器、そして取り巻き動員がなかった事が違うのか?
押しかけ団交の時に、先制パンチで見舞う最初の大声恫喝を、復興担当大臣として、被災各地の県知事に加えたワケだ。

県知事に加えた恫喝パンチは、即ちそのまま被災地の県民に加えた、「国による暴言」である。この点をシッカリ受け止める必要がある。
この事実は絶対に譲れない実に重要な点だ。

被災県民全員を蹴り上げ、ボコボコにしたに等しい!
ナンで、被災県民が「龍」のようなゲス野郎に蹴り上げられ、ボコボコにされなければならないのだ!
バカにするな!
ナニが「人権派」だ?
国辱政党「眠主党」の人権とは、テメーらの都合に合わせた「人権」に過ぎない。
「人権」は「あらゆる人に平等」に保証されるなら、「人権派」を看板に掲げる側に立つなら「自慢」する前に「共助」する「公助」する姿勢を人として示すのが先だ!
薄っぺらいスジワルのクズ野郎が、テメーなんざぁ政治の世界から消えてしまえ!

こんな薄汚い、スジワルのクズ野郎を利権の巣窟「復興担当大臣」に、バッカンが任命した事自体の責任を厳しく問わなければならない。

一番欲しい復興利権は手下の土建屋を全国から総動員してピンハネする事も構想していたから、「イヤヨ・イヤヨ」と言いながら、復興担当大臣に就任したんだろうが。

大阪腐恥事ハシゲ・オチルと同じ構図で、公権力を嵩に着て(復興土木)利権漁りしたいだけだろうが。
商法上の「相反利益の追求」に当たるんじゃないのかぁ!

テメーの本業や周辺を考えりゃ、就任を固辞するのが普通だろうになぁ!?
引き摺り降ろさなきゃぁ、ゲス野郎は辞めないだろう!
なんせ、復興土木利権逃げていくもんネェ~

エダノコブターの記者会見でのオドオドした姿勢はナンだ?
そんなに怖いか? 恐ろしいか? ナニが怖いか? ナニが恐ろしいか?
エダノコブターよ、人としてハジよ! 情けないクズ野郎だ!

国辱政党眠主党の、本質的なお里が知れたってワケだ。

マスゴミ各社へ:
大臣と県知事の公式会談に、記者が同行取材するのは当然だ。
それはナニよりも「国民の知る権利」である。
それには「オフレコ」もナニもない。
「最後の恫喝発言を書いたら、その社は終わりだ」とか、
これは、マスゴミ各社への恫喝挑戦だ。
ナニよりも、国民全体への恫喝であり取材報道禁止宣言だ。
ここまで言われて、黙っているのか?
こんなスジワルでゲスのクズ野郎に、勝手な事を言われて平気なのか。

絶対に「龍」のクビを取れ!
「龍」のクビを取るまでバッカンとセットで攻撃を続けろ!
今回の一連の公式の場における発言(恫喝)は、国民への挑戦だ!国民への挑戦以外の何ものでもナイ!

バッカンを打倒しなけりゃ、日本は本当にダメになるぞ!

引用開始→「コンセンサス得ろよ」復興相、3日宮城知事に
(2011年7月4日20時39分  読売新聞)

松本復興相と宮城県の村井嘉浩知事が3日午後に会談した際の復興相の主な発言(要旨)

(復興相が先に宮城県庁の会談会場に入室したが、村井知事が遅れて現れた)

「先にいるのが筋だろう。お迎えするのがね。分からん。俺、大臣室にいる時は立って(来客を)お迎えするよ。
もう俺ずっと3月11日から5月5日に1日だけ休ませてもらったけど、ずっとこの仕事をやっているから、何でも相談には乗る。
だから、しっかり政府に対して甘えるところは甘えて、こっちも突き放すところは突き放すから。そのくらいの覚悟でやってください。
それぞれの市町村で(復興)構想会議とか、絵を描いていると思う。
私の基本的な立場はそれぞれの町で伝統や産業や文化が違うから、それぞれの話を聞いて、我々もしっかり見ながらやる。
例えば、水産関係でも、3分の1から5分の1に集約するってと言っているけど、県でコンセンサスを得ろよ。
そうしないと、我々何も知らんぞ。ちゃんとやれ、そういうのは。
今、(村井知事が)後から入ってきたけど、お客さんが来る時は自分が入ってからお客さん呼べ。
いいか、長幼の序が分かっている自衛隊なら、そんなことやるぞ。分かった?
(報道陣に)今の最後の言葉オフレコです。
いいですか?いいですか?はい。書いたら、もうその社は終わりだから」←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 欲しいはダメ知恵出せ…復興相、3日岩手知事に
(2011年7月4日20時18分  読売新聞)

松本復興相と岩手県の達増拓也知事が3日午前に会談した際の復興相の主な発言(要旨)

「発災から今日まで、休んだのは5月5日だけ。
これからは私自身はいろいろな所に被災者の話を聞いて回りたい。
(現地対策本部には支援を)絶対切れ目を作るなよ、と指示している。
強力な体制でやってくれると思う。
それと、俺九州の人間だから、何市がどこの県とか分からん。
昨日は(岩手県)宮古の山本(正徳市長)に連絡して、『頑張るぞ』と話をした。
陸前高田、大船渡、南三陸、気仙沼、山元町、相馬、新地町、南相馬(各首長ら)にも昨日電話した。
本当はね、仮設(住宅)はあんたたちの仕事だから、仮設よりも恒久住宅を我々は構想するから、みんながどういう知恵を出せるか、これからは知恵合戦だ。
今度は知恵を出すところは助けますけど、知恵出さないやつは助けない、そのくらいの気持ちをもって(対処する)。
昨日も宮古の山本(市長)に言ったけど、もうあれが欲しい、これが欲しいはだめだぞ、知恵出せよ、という話をした。
あいつは俺の弟みたいなものだから。甘えるなって言った」←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 九州ですけん語気が…4日の復興相発言=1
(2011年7月4日18時09分  読売新聞)

4日午後の松本復興相の発言は以下の通り。

「今回の発言は知事に対して申し上げたことであります。
言葉足らずだったり、私は九州の人間ですけん、ちょっと語気が荒かったりして、結果として、被災者の皆さんに、傷つけたということがあれば、おわびを申しあげたいという風に思っております。
3月11日の午後3時からずっと、この間、5月5日の日に丸一日休んだことを除いて、ずっと、東北の問題に関わってきました。
そういう意味では、しっかり取り組んでいきたいという風に思いますし、私は福島に行って、岩手に行って、宮城に行って、私は全ての市町村の名前を知っています。
知らないわけがありません。
しっかり寄り添ってきましたから、そういう意味では全ての市町村の皆さんに対して、しっかりこれから取り組んでいく決意を表明したいという風に思いますし、そういう意味では、何と言いますか、知事とのお話は真剣勝負でありまして、私もこれから本格的に取り組んでいきたい、知事もこれから取り組んでいかれるだろう、そういう中で、住民の合意がいるだろう、そういったものをしっかり知恵を出していきながらやってほしいということで発言をしたところであります。以上です」

4日の復興相発言2は↓こちら ←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 松本復興相「前向いて復興に当たる」辞任は否定
(2011年7月4日20時32分  読売新聞)

松本復興相は4日、震災復興に関する岩手、宮城両県知事との会談で「知恵を出さないやつは助けない」などと述べたことについて、「言葉足らずだったり、ちょっと語気が荒かったりして、結果として被災者の皆さんを傷つけたということがあれば、おわび申し上げたい」と陳謝した。

一方で、「このまま真っすぐ前を向いて復興に当たっていく」と述べ、辞任は否定した。東京都内で記者団に語った。

松本氏は「知事との話は真剣勝負であり、知恵を出していきながらやってほしいということで発言した」と釈明した。
「九州の人間だから、何市がどこの県とかわからん」と述べたことについては、「(被災地の)全ての市町村の名前を知っている。東北は広いという思いがあって、『しっかり取り組む』という意味で言った」と述べた。

野党は批判を強めており、菅首相の任命責任を含めて国会で追及する方針だ。自民党の谷垣総裁は同日、党本部で記者団に、
「(退陣表明している首相の下で)松本氏がやる気を失っているのではないか。
内閣全体として早くお辞めになった方がいい」と早期の首相退陣を求めた。

公明党の山口代表は「全体の言動を見れば見るほど不快極まりない」と強調した。

首相は同夜、首相官邸を出る際、松本氏の発言の受け止め方を記者団に質問されたが、答えなかった。

4日の復興相の発言はこちら ←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

|

« 遅滞しているようですが、近鉄は観光特急の阪神三宮へ乗り入れに向け新型車両を発表 | トップページ | 政治の世襲を許すから、「資質」を欠くゴキブリ政治屋が出続けるのだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅滞しているようですが、近鉄は観光特急の阪神三宮へ乗り入れに向け新型車両を発表 | トップページ | 政治の世襲を許すから、「資質」を欠くゴキブリ政治屋が出続けるのだ! »