« 小澤一郎の手下ドモへ有罪判決 不正な脱法行為を裁いた東京地裁判決を支持する | トップページ | 全日空の明と暗、B787初号機到着と6日のNH140便が引き起こした重大事故 »

2011/09/28

上海の地下鉄も追突事故 中華饅頭低国は事故も含め地下鉄輸出も推進すればどうかナ

この事故も中華饅頭低国製だ!
中華饅頭低国でなきゃぁ起きない事故だ!
オリジナルだぞぉ~! どうだ! スゴイだろう! どうだ!
どうだ! オドロイタか!?

でも、そのうち、「事故車両はドイツのシーメンス製だ」と責任転嫁することだろう。
その時は、笑ってやろうじゃないか、大いに笑い飛ばしてやろうじゃないか!

「列車が追突」、少し前にどこかで聞かなかったかぃ?
その時も、設備故障が原因と説明したよナ?
中華饅頭低国が主張する鉄道システムのオリジナルってナンだ?

傲慢なことを言い続けたじゃないか!
傲慢なことを言い続ける事だろう!
ワケの分からない事を言い続けることだろう!
開き直って、自分達に責任はないと言い続ける事だろう!

巨大な幼児を隣国として抱えていかなきゃぁナンない日本人は目を覚ませないかな?
中華饅頭低国は、サイテェ~の国である!

これでも官僚は元より民間人のチャイナ・スクール出身者は異もなく礼賛し続けるか?
刷り込まれすぎて、キャツらのアタマの中、腐ってんじゃないか?

明日から、中華饅頭低国がどのような言い訳やら開き直りを主張するか見物ですナ。

引用開始→ 日本人含む負傷者260人 設備故障が原因か
(産経MSN2011.9.27 20:13)

新華社電などによると、中国上海市の市営地下鉄で27日午後2時50分(日本時間同3時50分)すぎ、追突事故が発生し、上海テレビによると、260人が負傷した。死者はいない。発生場所は外国人にも人気の高い観光地の豫園付近。けが人が搬送された第9人民医院の医師は負傷者の中に日本人がいると明らかにした。人数は不明。

事故原因など詳細は不明だが、新華社電は設備故障があったとの見方を伝えた。中国では浙江省で7月23日に高速鉄道の列車が前方の列車に追突、40人が死亡し約190人が負傷する事故があったばかり。中国最大の経済都市、上海でも追突事故が起きたことで、中国鉄道の安全管理体制に対する世論の批判が再び高まるのは必至だ。

事故があったのは上海市営地下鉄10号線の豫園-老西門駅間。地元メディアによると、何らかのトラブルで列車が停車した後、徐行運転を開始したところに、後続の列車が追突したという。(共同)←引用終わり
© 2011 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

|

« 小澤一郎の手下ドモへ有罪判決 不正な脱法行為を裁いた東京地裁判決を支持する | トップページ | 全日空の明と暗、B787初号機到着と6日のNH140便が引き起こした重大事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小澤一郎の手下ドモへ有罪判決 不正な脱法行為を裁いた東京地裁判決を支持する | トップページ | 全日空の明と暗、B787初号機到着と6日のNH140便が引き起こした重大事故 »